ごめんねジュビリー

La La Love NCT DREAM THE DREAM SHOW

KMF(9/22 1部・9/23 1部)でブチ上がりSUMMER 2019

 

〜これまでのあらすじ〜

今年の夏を「プエク」と共に駆け抜けてしまったJ特派員 fromえぬシティー。なんとKMF2019にはX1が参戦。マジか。しかも今年は久しぶりにDREAMが帰ってくる。え?行くしかないやん。行くしか。

というわけで2019年の夏を総括するために行ってまいりました、豊洲PIT by Team Smile(チームスマイルってなんかいいな)。

  

KMF2019で感情のジェッ!コースターに無事乗車完了SUMMER 

f:id:qvq:20190924092812j:plain

熱気が凄くて秋の気候じゃない。ファンの熱気が天候を左右した(?)

 

 

9/22 (日)1部、わたしはやっぱりドリムのオタクだった

 スローガンハンターもスローガンセラーも23日より多かった印象。風もなくただ暑くてびっくり。マジで台風来るの?って感じでした。中は涼しくて3柵目のエリアにいたけれど袖なしオンナには寒いくらいでした。いや2柵目から後ろは別世界。マジだよ。1日目は何を隠そう、いや隠すものなど何もないけれど本人たちはバンバン見せてくれたけど(何を?銀河一のスマイルをスペシャルMCがジェノジェミ双子だったので始まる前からニコニコがおさまらなくて大変苦労しました。わたしの表情筋がヤバかった。シズニたくさんいて心強かったです。

 

ジェノとジェミンのMC

 KMFサポーターズの方達がオープニングアクト的に出演グループのカバーダンス(X1はジマで爆上がりだった)をしてくださり、それから主催たるNPO法人日韓文化交流会さまの活動内容報告PVなどが流れる会場内。23日は整番が後ろの方だったのでカバーダンスは観ることがかなわず悲しかったです。それらののち「ハ〜イ!」と爽やかに登場したジェノジェミ。J、終始惜しげも無く放たれるふたりのスマイルに価値をつけることのできないほどの尊さを覚える。

 

・ハッ!てすぐ言うナナ。そうだよナナくんその「ハッ!」が聞きたかったんだよわたしは。

・キリングパート合戦

 「ジェノのキリングパート披露してください」ってジェミンからけしかけたのに「じゃあ一緒に踊りましょう」と言われ「え?僕も?」と言うもカメラが引きになったために(しょうがなく)一緒に踊る(ジェミン)双子(カワイイ)

 そしてやはり勿論それだけでは終わらず。「ジェミンもキリングパートありますよね?」というジェノの猛追に真顔で「忘れました」と返すジェミン。そうだよナナくんその真顔が見たかったんだよわたしは。

 しょうがなくアイスクリィム♡するジェミン。正直可愛すぎて記憶に残ってない。しかしさすが持ってるナジェミン、ただでは転ばナナいナジェミン、オタクの「イ・ジェノ!イ・ジェノ!イ・ジェノ!」コールに乗っかり無事ジェノもアイスクリィム♡することに。無事?いや正直ナナくんにとって無事なのかはわからないがわたしは嬉しい。世界を愛したありがとうイジェノナジェミンご両名。ニッって笑ったお口の前で指ハート作ったイ・ジェノを心の中で5億回スクショした。

 わたしはジェミンくんの往生際の悪さを愛しています。息の合った双子を体感してマジ豊洲PITの4DXは最高だと思った。実質応援上映だし(実質っていうかそうだよ)。

  本当に今回楽しかったのはファンの熱を感じられたことですね。コレコレ。コレだよ、コレが4DXだよ。ってずっとアガってた。ていうか会場入る前から「人間がいっぱいいる!ワー!いっぱいいる!」って興奮してた。会場で刻々と変わるファンの熱めっちゃ楽しかった。そう、「最初のグループ紹介」で「デビューして1ヶ月の新人グループです!」て言われて一瞬で無になったあの時の自分の感情と、会場のみんなの驚愕忘れない。あの時会場の全員正直脳内全一致してたと思う。

「いや心の準備出来てないが!?」

 実際後ろのシズニ(NCTのファンダム通称)もnotシズニ(One-It)もLEAF(Natureのファンダム名称)も全員ザワついてたしってペンラもファンダムも緑率多すぎて戸惑ったよね。

正気に返った頃にはラストのジマが流れていたX1

FLASH
U GOT IT
괜찮아요
웃을 때 제일 예뻐
_지마

・「心の準備が出来てない!」

・と思っていたらFLASH冒頭自パートで自慢のおおきな目をまんまるにしたキム・ウソクをみたので「え、やっぱ演者側も心の準備出来てなかったのかな…」と思い始めた(いつも憂いを帯びた目線をくれるパートだから)

ご子息のようなヘアスタイリングのウンサン(「小さくまとまらんぞ!」という圧は健在)、愛

ケンチャナヨのドンピョとウンサンのパートすごくよかった

・ユガリのチャチャ、え?チャチャの事スキすぎて頭おかしくなりそう

・チャチャの動作キメってどうしてあんなにキマってるんだろう

・チャチャは挨拶も可愛かった(内容は頭にない)

・「…ドヒョンですう〜」デクレッシェンドスタイルというかすでにピアニッシモなドヒョン(挨拶)

・え?ジマ?ドンピョしかみてなかった

え?ドンピョしか…(ウソクもみた)

・でもやっぱ表情も手の先まできちんと伸びてるドンピョに釘付け

ちっさいから肉眼での確認は骨が折れましたが(たいへんだったよ!)

・ヨハンの子犬のような目にスゲ〜いい感じのスタイリングの髪が乗っかってて記憶なくした

もう全員前髪あげない?

ていうかヨハン髪の毛切った?(友達か?)

・⬆︎前髪上げてるだけでは……

・1柵目エリアの押し合いへし合いがヤバ過ぎたために注意を促すMCパートの「秩序」という言葉遣い is THE チョスンヨン

・そのように訳した通訳ヌナニム IS A RULE(秩序)

・スンウさんの声の張りがヨ過ぎて泣いた

毎回思うんだけどドンピョコがはじっこなの解せぬ

・MCパートのハンギョルとすよちのわちゃわちゃをみて微笑まし過ぎて訳の分からん感情で胸を抑えるわたし

・必ず隣にいるハンギョルくんとチョスンヨンくん 、何?

 

Nature

Allegro Cantabile (너의 곁으로)
썸 (You'll Be Mine)
꿈꿨어 (Dream About You)
SHUT UP!
I'm So Pretty

・ヨ過ぎ

・声出過ぎ

・ハルちゃんの「ご理解」が深過ぎて愛おしくなっちゃった

 唯一の日本人メンバーのハルちゃんがMCもメンバーの通訳もこなしていて愛おしかった。リーダーのルウちゃんも日本語めっちゃ頑張っててハルちゃんがたくさんコミュニケーション取っているんだと思った。MCパートで見せてくれた渋谷と銀座のアパレル店員のモノマネするときのセルフでの振りもエゴサしたら評判良かったのでやります!」という肝っ玉の強さを感じさせる振りでハルちゃんを愛してしまいました。肝っ玉の強さを感じるけれど、すっごく緊張しているの伝わってきていたよ。なのにすごく場を楽しくしてくれて、すごいな〜ありがとう〜!って思った。

・サンちゃんとセボムねえたま(ギャル)の声がスキ

・ていうかNatureのPD、少女時代も手がけていたチョン・チャンファン氏なんだね!

・ていうかホントは中国人メンバーの子もふたりいるようで…完全体のNatureちゃんを観てみたいと思いました

 

NCT DREAM

Go
마지막 첫사랑(My First and Last)
We Go Up
STRONGER
Boom

・Natureに続けてMC挟まずドゴーーーーーンとやってきたドリム

・つよすぎ大歓声

・個人的にエクスワンより個々へのこなれたオタクたちの歓声がヤバかった

・てゆ〜かセトリアツ過ぎたやんな

・MCタイムの統率の取れなさマジ00から02ラインて感じ

・チソンアの愛嬌タイムでナナ通常通りガン見し過ぎ、アカン警察

・わたしたちファンの健康を心配して「冷たい水飲んだらダメだかんな、お腹壊すかんな」という助言とともにジェスチャーをするロンジュンのお腹をさわるジェノ

・マジで今更説明はいらね〜だろおれたちのわちゃわちゃを楽しめ!的な5ドリム

・途中ロンちゃんのボーカル時に機材トラブル?でノイズ入るも持ち直すドリム

・メボドンヒョクのバックMRに合わせて紡がれるロンロロの声で6ドリムに想いを馳せた

・全部凄ドリム

 

 ONE-ITの圧が凄かったけれど、一番コーレスも揃ってるし沸きどころもキマってる感じがして、ああ、みんなドリムを待ってたんだ、日本のドリムのファンはみんな、本当にドリムを待ってたんだ、と思ったらなんかブワッて涙が出てきちゃいました。進行通りに進めてるけど脱線する感じが可愛かったX1のMCや、きちっとハルちゃんがまとめつつメンバーがゆっくり言葉にするのを待ったり特技をまとめるNatureのMCとは全然違って、いや進行は決まってたんだろうけど、なんか、ドリム、いやマジでドリム過ぎてウケた。オイオイ脱線を許し合うな(MC)。

最後の挨拶パート

KMFの活動紹介PV、本当に良い

・貧困を救うのは教育、ド正論

・ラストのお手振り頑張るドンピョ

・背伸びまでするドンピョ

・片ハートしまくるドンピョ

・ドヒョン可愛がり過ぎ耳たぶさわってうちゅちゅなすよち&そっとそこに寄り添うハンギョル、何?

 

9/23 (月・祝)1部、チョン・セウンにメロメロになって豊洲を後にした

 え、次のセウンくんの日本現場はやっぱりさっぽろ雪まつりですか?

 豊洲はジャングル熱帯気候‼️(ここまで一息)と呪詛を吐きつつも強風で癒されるという謎の状況。いや癒されてはない。吹き飛びそうになってた。暑いけど風あるな…でも暑いな…という常に「風が強く吹いている」アンド「豊洲はジャングル」という熱冷のサンドイッチ状態でメイクした顔もセットした髪も開場前にすでに「無」となっていました。そして一緒に行ったつっこちゃんとフツ〜にチョン・セウンくんにメロメロになって豊洲を後にした。え?

Nature

Allegro Cantabile (너의 곁으로)
썸 (You'll Be Mine)
My Sharona
꿈꿨어 (Dream About You)
SHUT UP!
I'm So Pretty 

 ブチ上がりな立ち上がり。歓声も昨日より凄くて本人たちもびっくりしていた。セトリ前日と違うのがMy Sharonaのカバーだけかな?凄くパワフルだった〜!でもSOME LOVE SOME LOVE SOME LOVE言いたいオタクやった(You'll Be Mineを気に入ったJ)。

 MCパートはずっと「ヨクシハルプロ!!!」て絶叫してました。「日本人で宮城出身なんで宮城弁で愛嬌やります♡」からの「だっちゃ」語尾からの「普段はだべの方が多いので。だっちゃなんて言ったことないです」というネタバレまで含めてヨクシ阿部はるのプロ。言動の全てが、ハキハキしているけれどニュアンスが「いやはや〜いやはや〜」みたいな下からくる感じでハルちゃんスタイルを感じました。お疲れ様!くわえてやはりサンちゃんが希望だしララリ〜ララル〜なルウオンニ、KMFは登竜門ですよね?」ていう時だけなぜかすごい流暢な発音だったルウオンニ、めっちゃめっちゃ愛してる。ロハちゃんの「めっちゃ愛してる」の圧がもう四股踏んでた。どすこい。

チョン・セウン

Just U
Irony
Your Favorite Song
Never Mind
Feeling (feat. PENOMECO)

 予習したけどなかなかどうして歌うまおに〜さんってやっぱり生が一番やっばい。本当に凄く凄く凄く楽しかった。一緒に行ったつっこちゃんがガンギマってくれて嬉しかったです。先週は札幌でキム・ジェファンくんとチョン・セウンくんという歌うまおに〜さんたちの最高MCと最高歌うまタイムがあったんだなと思うと凄くワクワクしました。ジェファンくんのDesigner、聞きたいよ(最近のシャワータイム鬼リピソング・JのTMI)

 そしてMCも凄く良かった。「上がれ!オラ!」て投げやりな感じではなく丁寧にファンの気分を押し上げてくれるセウンくん。「たくさん寝たんですけど今日僕ポニョに似てません?」からのファンの方が持ってきた卒業写真?のうちわに言及。壇上にうちわを借りあげるセウンくん(「ちゃんと返しますから一瞬貸してくれませんか?」)。「日本まで来てこの写真を見ることになるとは」「まさかこうなるとは」とちゃんと通訳してくれるヌナニム、愛。いや〜「花より男子のポニョ」という謎発言をしっかり「あ、道明寺?」と補足する通訳ヌナニム、そんなの通訳ヌナニムとセウンくんのケミを愛してしまうでしょ。ポニョみが凄いでしょ(韓国語)を通訳ヌナニムが「ポニョみ」と訳しそれを反復し「こうやって日本語を勉強しているんです」と言うセウンくん。す、すきになっちゃうやろがい。その後の曲紹介でも早速韓国語で「そよそよみ(そよ風の爽やかみ?みたいなニュアンス。記憶管理アンデスミマセン)」とか言っててもう愛すしかなかった。「この後のステージも期待してくださいね」と言う配慮も愛すしかなかった。MVPでした。2部?行けなくてごめん。セウンくんが「2部来る人手挙げて」て言って少なくて「僕2部のMCなのに」「スペシャルなものをお見せするのに」ってしゅんとしたあと当日券がない?的なことを知って「そっか。ごめんなさい」ゆ〜てるのも可愛かったし曲紹介で「隣の人と打ち解けあいましょう」だけでなく「(打ち解けあえていない時の)そういう恥ずかしがるみなさんの表情、すきですね」て謎のこだわり見せてきてバクワラになってしまいました。結論:何から何までMVPでした。

X1

FLASH
U GOT IT
괜찮아요
웃을 때 제일 예뻐
_지마

 何も見てない。あと鼓膜が破れた(体感)。スンウさんがじゅのをおんぶしたことしか記憶にない。ガリ村の民なので二日続けてユガリを浴びることができてよかったです。お肌がつるつるになりました。

最後の挨拶パート

・やっとスンウさんがドンピョの方を向いたのでJ、歓喜

・ファンのひととの何事かのコミュニケーションのちスンウさんをツンツンしてぎゅっとするピョ

・ピョの肩を抱くンウさん

・世界ありがとう

 

KMF2019とわたしの夏、総括

この夏とこれからのこと:人と人をつなげる「文化」のこと

 KMFの活動広報PVを観て、ひどく感じ入ってしまいました。外交というのは政府だけが行うものではないということを改めて感じさせられました。文化というひとつにはくくれない大きなベースが、誰かに立ち向かう・誰かを攻撃する武器ではなく、みんなが対話するためのツールになればと願います。対話というかんたんなようでいて凄くむつかしいことを手助けする使命が文化にあり、歴史はその文化という大きな要素の一つであることを忘れてはならないと感じています。貧困をなくすには教育しかない。そして教育の機会を阻む原因は、学校に行くことができない子供達を取り巻く環境の中に、無数に存在している。井戸まで水を汲みに行く時間を短縮しなければ学校に通えない。兄弟の面倒を見ているから学校に通えない。直接的な経済支援では解決しないところに根付いている貧困のことをあらためて考える機会にもなりました。KMFに行ったのは初めてでしたが、音楽や映画、本、色々なコンテンツがわたしと「わたしではない人」をつなげるツールになること、をあらためて教えてもらった気がして、そんなところになんだかすこし安堵し、そしてもっと頑張ろうと思えました。

 夏は終わりました。秋、気張っていきます。ケ〜エムエフ12周年本当におめでとうございます。そして、たくさんたくさんありがとうございました。

セウンくんとの出逢いと待ちに待ったS2配信

 いや〜いい夏だった。プエクを駆け抜け、現在S1(ep.3)と48(ep.11)を並行して進めてるんですがなんとセウンくんが出てるS2も今日から配信開始ですからね。ずっと待ってました。だってこれでパグーツが履修できるじゃん(AB6IXフルアルバムカムバ歓喜のオンナ)1日15分ずつ配信なのでちょうどいいカンジ。さ〜あみんなで、イルプと共にプデュ完全履修!

gyao.yahoo.co.jp

f:id:qvq:20190924103520j:plain

新豊洲駅から。わたしはゆりかもめに乗ったときの景色が大好きです(JのTMI)