ごめんねジュビリー

鉄は熱いうちに打て

ライアン・ゴズリング、彼のあの微笑みにまた置いていかれてしまったわたしからのハッピー・バースデー/「ブレードランナー2049」

2019トピック「ブレードランナー2049」について

 

知ることはどこに還ること?/「ブレードランナー2049」

 

www.bladerunner2049.jp

 

 
さみしい苦しい愛おしい選ばれたい選ばれて欲しかった。わたしはKに選ばれて欲しかったし、わたしが「誰か」に選ばれたいように、彼もまた選ばれたい「にんげん」だったのだ。

スクリーンの中の寂しさは喧騒と無機を絶妙にミックスしたがゆえに成立したものだ。あの世界観の唯一性は、近未来であるところの無機性と、何も捨てられない現実への回帰を彷彿とさせる前時代のエッセンスのケミストリーで作られている。
 
そしてジョイへの感情移入のしやすさは、「彼」を「特別」だと思いたいわたしのエゴとジョイ自身の本物の祈りのためであると感じている。いまだそう。触れられない触れたい感じたい。かなしいほどにプラトニックでしかなかった。体を重ねること、人間となにひとつかわらないレプリカントには可能でも、体のない彼女には不可能だった。でもそれは心を通わせることに本当に必要なことだろうか?体があったって心がなくちゃ意味がないんだよ。
 
「瞳の色が違う」
 
愛した人と違うって、お前は違うって、背を向けたリックは傷ついていた。ラブとKの最後の闘いは、やはり全ては海に還ると言われているみたいだったな。人口の海で、いのちを奪い合う作られた彼ら。皮肉。皮肉だ。「全て」は「海」に「還る」んだ。それがアーティフィシャルな海か、本物の海かなんてそんな区別はない。みんな「終わり」がある。「本物」と「そうでないもの」に関係なく。
 
作られた箱庭に佇む「本物」の彼女は、わたしにSHERLOCK4の「東風」を思い出させた。東の風がくるよ。Kは最後、微笑む。微笑んでいる。少しずつその笑みが失われていく中でも、わたしは彼のその微笑みにずうっと魅せられていた。
 
 
ライアン・ゴズリングはわたしたちを置いていくのがうまい。わたしはいつも彼の口角の上がった口元に、諦めたような瞳の色に、切なさを覚え、観念してしまう。「しかたがないさ」いつもそう言いたげな微笑をたたえながら、彼は物語から去っていく。だからこそ。
 
それでもKはひととして最後を迎えたとわたしだけは想い続けていよう。みんなも彼のために祈っていて。どうしたってふたつになれないたったひとりの僕たちは、誰かに誰かを投射して、きょうもふたりで電気羊の夢を見ようともがくのだ。「知ること」に覚悟なんていらないと思う。知ったあと、わたしたちは「どこ」に還ることができるかなんだ。それは肉体のない美しい「こころ」を持ったあの子のところか。それとも、やはり海なのか。雪の降り積もる、最期の場所から、Kはどこに還れたかな。手塚治虫の描くさみしい恋は、やはりSFだったんだと火の鳥未来編のことを唐突に思い出した。火の鳥未来編がだいすきなわたしへ。ひとのつくりあげる未来でまた会おう。
 

Kはわたしたちに「自身の死」によってあそこに置き去りにされたのではない。あのしんしんと雪の降る場所にわたしたちを置いて、彼だけがそこから去っていったのだ。

追伸
親愛なるライアン・ゴズリングさまへ


置いていかれる、諦めた、そんな瞳、微笑みが似合いすぎるので責任取って欲しいです。やっぱりすき。これからも元気でいてください。アームストロゴズリングたのしみにしています。かしこ。これ以上、ライアン・ゴズリングを置いていきたくないし、彼に置いていかれたくないわたしより。
 
 

#Me #Today #BloodyMyEssay

#HappyBirthdayRyanGosling !

ツイッターでもハッシュタグつけて浮かれた誕生日をツイートしてしまいました!だってハラショ〜だよ!?お誕生日おめでとうございます。

 

こんなツイートを見かけてワクワクしました💃🕺

 

みんなララゴズリングすきなんだろ〜なと思ったのと、ララゴズリングはわたしのすきなピュアゴズリンの部類に入ると思うのでわたしもまたララゴズリンの微笑みにキュンときてしまったんだと思いました。だいすき。かわいい。せつない。ハードボイルドズリンもすきだけど、やっぱりピュアゴズリンがだいすきだ!Drive、THE PLACE BEYOND THE PINES含め愛していこうと思いました!ラブユー!

 

あとまさかゴズリングのお誕生日を祝って浮かれたあげく唐突に「あ、ツイッターおやすみしよう」と思う事になるとは思わなかったよ!でも決めたんだよね!いえ〜い!

Feedみる用アカウントは別に作成しましたがなんともわかりません。インプットをどんどんしていこうと思っています。そして課題をやるべきなんだよね。JustinのSorryに合わせて頭を振っている場合ではありません。しかし外は雨。やる気?なさすぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(粛々と論文読んでる)!!!

 

もうすぐ冬が来るけど、Valerianとかもちろん来るけど、わたしはLadyBirdも楽しみにしています。絶賛ティモシー・シャラメくんをプッシュ中。みんなとCMBYNのフィーリング共有し亭羅仁太郎。またCMBYNとゆ〜かティミ〜くんに関するテンションのおかしいエントリを書く気がする。この修羅場をくぐり抜けたらな気がする。

そしてそして刀剣乱舞、東京千秋楽おめでとうございます。

ダンケルクはまた明日まとめよ〜と思います。それでは〜!アスタラビスタベイビ〜!ラニーナでした💋