Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ごめんねジュビリー

鉄は熱いうちに打て

ドリライ直前!サー氷総復習&スタートダッシュ号

Dream Live 2017まであと3日!ヤ、ヤバ〜〜〜イ!

さて、突然ですが皆さん。下の問題を見てください。

 

【例題】

(問1)次の文章を読み《1》~《4》の単語を説明しなさい。

5月26日から始まるドリライ2017に向けて《1.サー氷》のみんなもいそいそと稽古に励んでいるようです。

《2.さっくん》も「アメブロの更新頻度を上げるね~」と間隔をあけずにブログを更新しています。テニモモバイルでは《3.アッキー》がいつも通りのテンションで『我らが部長の《4.宏規》の生態を観察してみた』といった内容のCAST BLOGを更新していて、それを読んだラニーナは「最高…」と思いました。

 

(問2)下のツイートについて「好きだ」と思うポイントを最低3点、500字以内でまとめよ。※句読点含む。

 

 

 

どうでしょう。皆さん、この問題たち、解けましたか(?)。

わたしは解けませんでした(??)。

GWも終わり、はや2週間。新生活にも慣れた頃のDL2017。わたしは初めてのDream Liveにめちゃめちゃワクワクしています。しかし、同時にこんな不安も…(???)。

 

「初めてのDL2017、何をしていいかわからない…(?)」

「みんなのレベルについていけるか不安だ(??)」

「サークルも試験も両方頑張りたい(???)」

 

わたしとおんなじような不安を抱えてらっしゃる方、いるんじゃないでしょうか。あ?ほんとですか?あ~やっぱり~!じゃあ!やっちゃいましょう!ハイパーウルトラグレートな私見によるサー氷紹介エントリ!どうぞよしなに!ありえん元気で死角なし!ラニーナです(いつも以上に自己紹介のタイミングが遅い)!

 

Dream Live 2017当日。

 

「あっ!これ『総復習&スタートダッシュ号』で見たことある問題ばっかり!」

「やったーーーーー!サー氷だーーーーーー!!サー氷好きだーーーーーー!!!」

 

と合格(?)を勝ち取れるエントリとして差がつく&狙われる問題を重点的に収録!(??)

さあ君もこの『総復習&スタートダッシュ号』を活用して、DL2017を楽しもう!(???)

 

ここまで意訳!

サー氷が好きなので自由気ままに紹介エントリを書きます!!文責:ラニーナです!!!大学でよく配られる試験過去問レクチャー教材くらいの軽いノリでサー氷の布教・新歓・プレゼンにご活用ください!!!!さあ君も今すぐコピペで友人のLINEに連投だ!!!!!

 

総復習単元「はじめてのサー氷

 

❄️みんながスキスキスキップ!なサード氷帝とは

ミュージカル「テニスの王子様」3rシーズン氷帝学園のキャスト(総勢9名)のこと。「3rdシーズンの氷帝学園中等部」なので「サー氷」というのが通称の由来である。

 

❄️キャスト

 

跡部景吾役 三浦宏規くん

忍足侑士役 井阪郁巳くん

宍戸亮役    小早川俊輔さん

芥川慈郎役 田村升吾くん

向日岳人役 北乃颯希くん

滝萩之介役 山崎晶吾さん

鳳長太郎役 渡辺碧斗くん

日吉若役    内海啓貴くん

樺地崇弘役 八巻貴紀さん

 

 

こちらの総勢9名💁

それでは上記のキャスト名を参照し、降順に参ります。

 

❄️【キャスト要点CHECK】

 

跡部景吾役・みうらひろき(三浦宏規)くん!

 

三重県出身の1999年3月24日生まれ

今日で18歳と2ヶ月🌸※5/23現在

おひつじ座🐑

 

・趣味は温泉巡り、ショッピング、料理

 

・所属はウィルビーインターナショナル

 先輩は味方良介さん。セカンドの柳生比呂士役ですね!

 

 

・(キャストからの愛称)ひろき(あだ名)みう、みうらくん、みうべ様

 あだ名は『ファンからの呼称』という意味合いで設けているカテゴリです。

 

・バレエ畑のプリンシパルボーイ

熊川哲也さんに憧れて5歳からバレエを始める。そこから、全国コンクールで入賞する・1人で上京する・バレエする。ルフィーになる。17歳の女子高生としてアクマの王子と恋に落ちる。2016年4月にミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン(以下、3rd)の跡部景吾役を射止める💘

 

やっぱり改めて見るとよくわかんなくてサイコーですね!途中義経になったりもしています。

 

・そんなに見つめちゃ怪我するぜ!

みうらひろきくんの魅力は「よく飛び、よく回り、そして歌う」ところ!

「歌はまだまだ」という自身の認識があるようですが、着々と確実に上手くなっている。そして声量とゆーか声の広がりがすごいです。伸びやかな母音が好き。

 

そしてイチオシポイントは「オーラが凄い」ってとこ。なんかみちゃう。

「チームライブ氷帝」(各校ごとに行われるパフォーマンスワンマンライブ)では、得意のバレエパフォーマンスだけでなく、新たなダンスの引き出しを増やし、我々オーディエンスを魅了したぜ!

 

・君に胸キュン 

その秘密はころころ変わる表情(ドーーーン)。

すました顔をお写真などでは多々見かけると思うのですが、実は・なんと・このように!

 

https://www.tennimu.com/blog/users/3rd/photo/original/3_1704120035046478.jpg

 

 

無邪気!笑顔!ベリーーーーーーーキューーーーーーーーーーートアリガトーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

「構ってちゃん」、「人懐っこい」。

共演者の方達から続々とそのようなタレコミが届いていますし、動いている映像を見るとわかるのですが「落ち着きとは?」としみじみ考えてさせられてしまう挙動もちらほら。普段のしっかり屋さんというイメージとのギャップも相まってソーキュートアイムソーリー…(???)

 

みうらくんはつねにきゅるきゅる(オノマトペ)と動いていましてですね。髪の毛をふるふるする。人がお話ししてる時、さらには自分がお話している時も相手の顔をすごい見る。見まくる。挙動が猫っぽくて、親しい人には生意気で。とってもカワイイです。

舞台挨拶などで見せるしっかりした部分以外に、あなたも胸キュン!

 

🌱まとめ:ギャップでイチコロ!みうBABY

 

 次のお仕事:ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』

www.nelke.co.jp

ネルケプランニングの「ドルステ」シリーズ。

忍足侑士役のいくみんの応援している*1セシィくんと共演します!

(※みうらくんは日替わりゲストです)

 

忍足侑士役・いさかいくみ(井阪郁巳)くん!

 ・奈良県出身の1996年2月3日生まれ

21歳。みずがめ座。身長は183cm!おっきいな〜!

2011年にジュノンボーイ(準グランプリ)に輝いた!イエ~~~イ!

趣味・特技は野球・マラソン・バスケット・サッカー観戦。つまりサッカーだけはやらない。観る。わかりました!(?)

朝ドラに出ることが夢であり目標のいくみくんをどうぞよろしくお願いします。

 

・(キャストからの愛称)いくみん・いくみ(あだ名)いくみん・仏みん・モンダミン

※最後の「モンダミン」だけ嘘です

 

 ・所属はキューブエンターテイメント

現・越前リョーマ役の阿久津仁愛くんや木戸邑弥さん、加藤諒くんなどなどが所属していますね。

 

・エアリーボイスに首ったけ

・声が優しくて、滑舌が甘くて、カワイイ

・奈良出身でボケのフリーマン

割と自在に面白いことを言います。ツッコミもできるんですがそーゆー話ではなく、優しい声の高さのおかげで何を言っても絶妙な感じになる。みんないくみんの声にめろめろ。強いて言えば我の強いサー氷の面々が繰り出すグレートウルトラハイパーボケ(ボケを一回のターンで複数回挟み込む大技)にはその声質のために1人で太刀打ちできないこともしばしば。その場合には他の関西の面々が駆け付ける。主にやかわさんとさっくん。そして声だけじゃなくてマジで優しくてオカンというか仏なので「仏みん」と呼ばれたりしている。「そんな優しい声で忍足が務まるの?」そう思われた方もいらっしゃるでしょう。いやまああの....聞いてくださいよ…いくみん、声、変えてくるねん....。ええ声ですよ!

ダンデビでは声の高い(地声)のカワイイいくみんが観れる!みうらくんの活躍とあわせてご覧ください*2

 

🌱まとめ:これがウチ(サー氷)の『やさしい天才』・いくみやで。

 

次のお仕事:ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』

www.nelke.co.jp
いくみんの応援している準惑星アイドル・セシィくんとみうらくんが共演するようです!

 

宍戸亮役・こばやかわしゅんすけ(小早川俊輔)さん!

 ・大阪府出身の1993年10月12日生まれ

24歳。てんびん座。趣味は映画・戯曲・シナリオ鑑賞。特技はバク転・バク宙・運動全般。そして取得資格が普通免許・英検2級。ヨーメーン(???)苦手なものはクラシック音楽。寝ちゃうのかな?大学進学のため上京*3

 

・(キャストからの愛称)しゅんくん(あだ名)やかわさん

 

・「猫のひたいほどワイド」水曜日の現レギュラー

www.tvk-yokohama.com

猫の手も借り隊として活躍しています!

猫の手も借り隊、とは
TV・映画・舞台などで活躍する若手俳優12名で構成されるリポーター集団。
彼らのリポート精神は【誠実】【丁寧】【真心】。
気になる情報の取材はもちろん、「繁忙期のお店を手伝って!」「犬の散歩をお願い!」など、まさに猫の手も借りたい番組サポーターからのあらゆる要望にお応えします。

・所属はスタッフ・アップ

 先輩に田辺誠一さんがいますね。よし、やかわパイセンもスタンプだそう!

 

・熱くて研究熱心!

やかわパイセンの魅力は、何と言ってもキャラ研究と、面白いところと、ガッツのある声とガヤのうまさですね。ガヤのうまさと面白いところは重複していることにならないかって?バーロー♡見逃してくれ♡(CV.高山みなみ

 

後述する参考資料「その瞬間!氷帝メンバーの、、ここにフォーリンラブ!!!」(以下、フォーリンラブ)は、テニミュブログの中でやかわさんが手がけたフォーリンラブという「サー氷キャストガチ推し推薦文(ブログ記事)」のこと。「フォーリンラブ」の元ネタは宍戸さんのアルバム収録曲・先日のチムライでもあきよしくんと一緒に「やれ!Do it! 」ネタを披露。

 

 

宍戸さんの声優を務める楠田さんにも積極的にお話を聞いたりと、キャラ研究に余念がありません。もともと演劇畑ということもあってか、マジでやかわさんのストレートプレイみたいです(願望)。

あと個人的に、いくみんがボケに回った時にやかわパイセンが回すスタイルが好きです。いくみんとパイセンが一緒になると相性がいいといいますか、いくみんが自由になるので面白いです(フリーマン!)。

 

テニミュキャスト、ひいては2.5次元作品における「原作リスペクト」の精神の重要性は大前提だとしても!聞いてくださってありがとうございました😉

 

次のお仕事:舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』

エピソード3・4

舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』公式サイト

 

まつりかちゃん(テニプリが義務教育なマブダチ・不二クラスタ)から来たLINE

まつりかちゃん「みやのまもるが、小早川になった…

わたし「ヤバイ」

※やかわのこばしゅん先輩が演じるキャラクターの声優を務めているのが宮野真守さん

 現場からは以上です。

 

芥川慈郎役・たむらしょうご(田村升吾)くん! 

・栃木県出身の1998年5月30日生まれ

18歳。ふたご座。身長は170㎝。絶賛成長したりするんでしょうか。そのままでいいよ。趣味、おしゃれは好きなようですが趣味に対する言及…は…。

ameblo.jp

正直「楽しい〜!」と全てにおいて笑顔で言ってくれるたむらくんなのでわかりません。言及他にしてたら教えてください。

 

・所属はワタナベエンターテイメント!

菊丸英二役の永田聖一朗くんや城田優さんやもうなんやかんやわっかんないですね〜!ワタナベ、人が多すぎる。

たむらくんはDステを観に行ったりしてるのでそういうことだと思います(???)。

 

・(コラム)わたしの右脳がヤバイ

たむらくんはみうらくんと同い年の18歳!(たむらくんの方が誕生日はやいのでみうらくんが厳密な最年少ではあるのですが)マジ激アツなのがこの2人が、キャスト内最年少ライン(1998年4月〜1999年3月生まれ)で!

実力主義氷帝学園のNo. 1、No.2である跡部景吾と芥川慈郎を務めていることです!

死を感じるし右脳がヤバイ(ヤバイ)

コラム〜完〜

 

(キャストからの愛称)ちゃん、ちゃムラ、しょーちゃん(あだ名)たむたむ、たむ、たむしょ、しょうごくん

・あだ名の豊富さ

たむらくんはあだなが多いというか、変遷がすごい。サー氷にはしょうごが2人いる(滝役のやまざきしょうごさん)という理由から、当初「しょうごちゃん」→「ちゃん」という流れで「ちゃん」って呼ばれてました~!キャストにだよ!?もはや本名の要素どこにもないね!?この間から嫌がり始めたゆえにやかわさんがフォーリンラブ内で「ちゃムラ(「ちゃん」と「田村」を掛け合わせたもの)」を提案しておりました。結論:普及しているかは微妙。

 

個人的にはたむ、たむしょ、しょ~ごくんって呼んでるけど界隈も割れてるなって感じです。定まらぬ。この前たむらくん自身がブログで「皆さん僕のことなんて呼んでくれてますか?」聞いてくれたのですがやはり「コレだ!」とガンギマリした感触はない。たむたむ、たむしょ、しょ~ちゃん…なんでもカワイイけどね(そういう話じゃない)。そしてそして~~!

 

・ポテンシャルを秘めたファンタジスタ

関東氷帝、六角を経て、チームライブで確信したたむらくんの成長!どんどんおっきくなっていく背中を追いかけている気持ちが強いです。今になって思えば、バラスマ氷帝ビリヤードトーナメントでの成長速度が彼のポテンシャルの高さを示唆していたと言っても過言ではない気がします。

 

トークはテクニックより感覚で盛り上げて(引っ掻き回してくれて)いるイメージですが、ぶっちゃけどこまで計算かわかんないよ〜〜〜!可愛いしまっすぐだしとりあえず六角のバクステに収録されているであろう「泣いてないっすよ」がはちゃめちゃ気になるところです(下の動画の02:43からどうぞ)。

 

youtu.be

 

たむらくんの次のお仕事が楽しみです🌟 

今後もふわふわと掻き回すスーパー能力の両方をうまく伸ばしてね!

 

🌱まとめ:計算?感覚!?たむに感嘆符!!!

 

向日岳人役・きたのさつき(北乃颯希)くん!

大阪府出身の1995年9月14日生まれ

21歳。おとめ座。身長は171㎝。たむらくんと1㎝違いなの!?もっとおっきいイメージでした。趣味と特技はなんとも氷帝のダンス番長なだけあるという感じなのですが!

 

趣味・特技:ダンス 12年、

       アクロバット 6年、
       スノーボード 14年
       サッカー 9年
       殺陣 2年
       短距離走 6.3秒

 

 所属事務所、年数まで書いてるのすごいし、短距離走のタイム最高か。

 

・所属はNo.9

元々は関西ジャニーズJr.で北浦颯希というお名前で活動をしていたみたいです。

パフォーマンス力の源はそこだったんですね。オーマイさっくん

 

・(キャストからの愛称)さっくん・さっちゃん・さつき(あだ名)さっくん

 

・うまい!すごい!はやい!ボケの処理の話です♡

個人的意見ですが実物が写真の百倍カワイイ。

「眉毛ボーン」で「声カッスカス」って自分で言ってるしそのようにイジられてはおりますが、彼の滑舌、安心しますね。

そしてあいつはあいつはかわいい〜!トークを回すのが上手い〜!おおさーかのおとこのこ~~~♪(年下の男の子のメロディでどうぞ)

氷帝のアクロバティック担当。

関東氷帝、六角そしてチムライを経て、がっくんみが増し増しています。ガヤが楽しい。宍戸忍足がっくんで回すガヤとツッコミ。いやガヤも務めてはいるんですけど。いくみんが拾いきれないボケを、雑に(この雑さもいい)されどきちんと拾っていく。なにせ数が多いからね!(ボケの)

がっくんことさっくんは、いい意味で一言多いので、潤滑油感がすごいです。

観客へのツッコミも忘れないタイプなのがやかわさんとさっくん。スキですね。

 

 

🌱まとめ:ナニワの頼れるボケリベロ!もっと拾ってみそ!

 

次のお仕事:舞台『イムリ

butai-imuri.com

漫画原作の舞台。ジャンルはSFファンタジー💫

ハッ!2.5次元か!日吉若役のあきよしくんと共演です!

チーム・セッカチ!

 
滝萩之介役・やまざきしょうご(山﨑晶吾)さん!

大阪府出身の1992年4月2日生まれの25歳

おひつじ座。身長は175cm。特技は空手・バスケットボール(空手???)で趣味はボルダリング・映画鑑賞・サーフィン(サーフィン???)!取得資格は美容師免許・空手初段。…美容師免許と空手初段が共在するやまざきしょうごという存在、チートじゃん。

 

・所属はブリリアント・シー

元々はモデル業をやっていたそうです。

 

・(キャストからの愛称)しょうご・しょうごくん・しょうくん (あだ名)しょうごさん・やましょ〜(くん・さん・敬称無し)

 

・ゆるっとさらっと!わけわからん!もうひとりのしょうご!

イケメンですね。顔がいい。でもいいのは顔だけじゃなくて~!先代のリョーマであるふるたかずき氏、「いいもの」しか「いい」と言わないふるたかずき氏に、「滝、すごくすき」と言わしめたしょうごさん。ブログではゆるっとふわっとめっちゃかわいい絵文字使ってくるので「???ゆるふわ???しょごプラネットのしょごキングダムからやってきた宇宙人???」かと思いきやめっちゃ滝のこと考えてる。え?どっちが本当の…しょうごさんなの…?

 

ameblo.jp

あ、どっちもだ(ベストアンサー)。え?ペンギンさん(育て始めた植物)のお名前、ファンの方達から募集したのしょうごさんじゃんね?どうしてそうなる(クリックしてみてください)?

 

 

・やっぱりわからん!リターンズ

しょうごさんはツッコミがどうとかではなく「とりあえずボケ」。というかなんというか〜〜〜人に被せてこう、笑いを取るタイプなんですけどマジでヤベ~~~。あと感覚の男であるというか、いるだけで和むというか、最高です。

ここまで雑かと思いますか?いえいえ違います。なんとゆーか、このしょうごさんというお方!

アバウトにしか測れないんですよ…(ガチの悩み)。

 

チムライでしょうごさんが段取りを間違えた時、お芝居パートだったんですけど「あ、間違えちゃった」って言ったしょうごさんをなんだかすんなり受け入れてしまいましたからね。間違えたのはしょうがない。アチャ〜とも思わず和んでしまった。

 

ジロー役のたむらくん(もうひとりのしょうご)と一緒で、ふわふわにみえて実は中身も…甘々なシュークリーム系男子です(ロールキャベツではない※ここ重要)。

まあそれだけでは終わらないところも含めて「ふたりのしょうご」は似ていると言えるでしょう(ドヤ顔)。

 

しょうごさんは、気品溢れる(マダムみがある)滝を見事に演じているんですが、メイクを取るとただのイケメンなのでよくわからない。そして滝の中の泥臭さも感じ取って演技してる。すごい。わからない。でも中身は主にゆるふわ(よくわからないけどカワイイ)。中身マジで謎だ。

みうらくんもフォーリンラブ内のインタビューで「しょーくんが何を考えてるかわからない」って言ってて最高に「わかる」だった。「わからない」がわかる。

 

🌱まとめ:ゆるっと、ふわっと、時々、キリッ。

 

次のお仕事:WBB vol.12 『ミクロワールド・ファンタジア』

WBB/WATER BIG BROTHERS

出、出〜〜〜!傑尼斯若手俳優橋架夢溢豪華競演、出、出〜〜〜〜〜!!!

ジャニーズと若手俳優の奇跡のブリッジ科目(???)科目ではない。

詳細が楽しみです。

 

 
鳳長太郎役・わたなべあおと(渡辺碧斗)くん!

・東京都出身の1998年1月19日生まれ

19歳。山羊座。A型。180cm。た、たか〜〜〜い!

 

ていうかそんなことより聞いてくださいよ。趣味「テニス、ダンス、水泳」(所属事務所公式より)。まあこれはいい。たとえRの法則6期メンバーであるあおとくんが「バカッコイイ動画」なるものの中で、バケツにテニスボールを一球入魂さながら入れようとしてそのほかの子達のチャレンジより明らかに失敗数が多かったとしてもまあいいでしょう。しかし問題のそのRの法則の紹介によれば!?

 得意分野:ダンス・テニス・年上に甘えること

 ハイ〜〜〜!長太郎に度肝を抜かれました〜〜〜!!ハイボール追加で〜〜〜!!!(店員のお姉さんに向かって手を挙げながら)

 

ちょっとよくわかんないところがあるので挙手します。直裁な言い方をしますがあおとくんちょっとサイコ(パース)じゃないですか?いやもちろん…年相応カワイイとこあるけど…だってわけわかんない…。今一番欲しいもの:世界平和と謳う鳳長太郎みがある。

 

好きなモノ:買い物・絶叫アトラクション

 その前の項目で大火傷をしましたが、ここでは深手を負わずにすみました。絶叫アトラクション、いいよね!

 

・所属はBACSエンターテイメント

小沢廉くんさんさまがいますね。一緒のユニットで活動もしていたようです。

 

・(キャストからの愛称)あおと(あだ名)あおと

ひよこに似ていると言われています🐥特にお口…?

 

 

・あっさりさっぱりあおとくん

無茶振りにも答えるし関西組にきちんとついてくんですけど、よく笑い死んでいます。あおとくんは年下組だけど、従属する(ニュアンス)だけでなく、なんとゆーか、きちんと自分の意見を持っています。こだわり。あおとくんの「頑固」な側面は、笑い話の中で語られていたけど、その頑固さがいい感じで演技にも出ている気がします(基本口答えしないけど、ちゃんと自分の意見を言う)。

あおとは年下組だけど的ポイントその2としては、「あおとは年下組だけど」、構ってちゃんとゆーわけでなく、ある種ドライで快活な感じ、年上もイジれます。どうだすごいだろう。

 

・(コラム)将来イケメンでしかなくてこわい

右脳がヤバイ(直訳:個人的イメージな)んですけど、あおとくん、将来イケメンでしかなくてヤバイですね。さらっと人をイジることができ、得意分野は「年上に甘える」…?みんな!逃げてーーーーーーーーー!!!右脳、ヤバーーーーーーーーーーーーーーー!!!滑舌がふわっと?関係ない、かわいいぞ(改善するための努力、めざましい)。

 

🌱まとめ:ひよこの皮を被った最高サイコな長太郎(マイルド)

 

樺地崇弘役・やまきたかのり(八巻貴紀)さん!

・東京都出身の1992年11月8日生まれ

24歳。さそり座。190cm。正直謎多きやまさん。随時着用しているアニマル柄とグラサンが気になる。

 

・所属はブロッサム・エンターテイメント

 

・(キャストからの愛称)やまさん(あだ名)やまさん

 

・縁の下どころか大黒柱

年上組!お歌が上手い。故に3rd跡部ソロ曲『跡部のアリア』のバックコーラス担当。当初はみうらくんが歌うはずだったパートをやまさんが歌うことに。めっちゃすごい。ヤバイな。

 

・落とし所のスペシャリスト

やまさんは落とし所をわかってるのでキャストトークの時はめっちゃオチを作ってくれる。実家がお金持ちでこの前みうらくんとゴルフ行ってゴルフセットあげてた(???)意味わからんですね。

 

🌱まとめ:歌とトークの安定感。まさに山の如し。

 

日吉若役・うつみあきよし(内海啓貴)くん!

・神奈川県出身の1995年1月16日生まれ

22歳。山羊座。176㎝。特技はギター 、歌、作詞・ 作曲 、野球。取得資格はPADIオープンダイバー。ダ、ダイバー!?簡単に取れるの!?(友人:コナンヤクザが「簡単に取れるよ」と言っていたんですけど、むしろなんでこの資格を取ろうと思ったのかあきよしくんに聞きたいです)

 

・所属はサンズエンターテイメント

はるな愛さんがいます。もう一度言います。はるな愛さんがいます。現場からは以上です。

 

・(キャストからの愛称)あっきー(あだ名)あきよし、よし

 

・脳内「あきよしくんめっちゃすきーーーーーーーーーー!!!」

 

あきよしくんのことを考えると右脳が溶けそうになります(???)。人懐っこくていじられキャラで泣き虫!設定詰め込みすぎか!みうらくんとは4歳差なはずなのに「たまにこの人何歳かわかんなくなるけど一緒にいて楽しいし好き!」と発言をしているので「なんだろうな…」ってなりますね。文脈がわからない。

 

最近はめきめき動けるようになってきたあきよしくん。でも努力家の初心を忘れないところは関東氷帝から。先述のふるたかずき氏は関東氷帝での対戦の際、「あっきーは毎回集中力の途切れない人だった。いつも同じ熱量で試合してくれた」とおっしゃってました。

 

・あきよしくんってすごい

イジられている。イジられてしかいない。「大丈夫か?」とよく言われている。大丈夫…ではなさそうですね。いじられるのは愛ゆえだね!あきよし愛されてる!

気がつけば渦中にいるタイプで、とてもすごくいい(いい)。自ら渦中に赴く気質も持ち合わせてます!これからもそんなあきよしくんをよろしくお願いしていきます!

 

・コミュ力〜あきよしの流儀〜

西で写真を撮ってはTwitterにあげ、東に美味しいものあればいいねをし、そういうあきよしくんに、ワタシハナリタイ。

あきよしくんのツイッターのみうらくんが個人的にはその時のベストオブフォトジェニックなみうらくんであることが多いです。前エントリ*4のベストオブみうらくん、気がつけば全部あきよしくんのツイートからノミネートされてました。そしてあきよしくんのいいね欄を見れば、たいていの新発売スイーツやお菓子の情報が手に入る。劇場版銀魂の情報もね!ちなみにいくみんのいいね欄にはいきものがかりさんのツイートがあるなどとっても微笑ましいです。みんな違ってみんないい。

 

🌱まとめ:頼れるみんなのガヤ芸人!日吉あきよし元気よし!

 

次のお仕事:舞台『イムリ

butai-imuri.com

ウ~~~!チーム!セッカチ!

 

スタートダッシュ単元「これまでのサー氷!」 

❄️サー氷の!ココが凄い!

・9人中5人が関西出身!
・男兄弟感
・ボケの波乗り
・優しさの中の厳しさ
・カツラを取ってメイクも取って素で出したら氷帝の欠片もない(アニメマシテよりみうらくんの発言を引用)

 

ほんとにほんとにうるさ〜〜〜い(褒めてる)!初期、殴り合い(ガヤ)が多くて誰それの拾われない発言もちょいちょいありまして〜ヤバイテキナユキナ*5

なのでどのようにトーク(という名のコミュニケーション)が進化するか実はヤキモキしていました。だってあのままじゃドッジボール(中学年:小3〜4)って感じだったので。でもなんのことはない。サー氷はこちらの予想を軽々と超えてくる。抜群のチームワークで魅せた六角戦・榊監督の部屋タイムを経てチムライ。

 

・・・。

・・・・・?

・・・・・・・!!!

 

待って〜〜〜!?ラグビー(高等学校履修科目)になってる〜〜〜!?

 

前だけを見据えるサー氷。そうだね。ボール(ボケ・トークの流れ)は前にしか進めないよね。なんのことはない。ボケが拾えなければ拾えるようになればいいじゃない。ボケの量を少なくするという戦法は、サー氷のみんなの辞書には載っていなかった。

 

 

推測:氷帝学園中としての結束が高まった結果、拾えない時のフォローを固める。 

結果:氷帝学園中としての結束が高まった結果、拾えないことがないようにした。

 

華麗に拾い続けるさっくん、たまに拾い打ち返すいくみん。受け止め、投げ捨てるやかわパイセン。たまに後ろに走り出すたむらくんやましょ〜さん。やまさん、すげーキック打つ!待ってみうらくん!一人止まってない!?

上記は個人的感想ですが、小学生の「体育」から高校生の体育履修科目への驚きの飛び級をみせてもらいました。サー氷のココが凄い!

 

❄️ココで差がつく!サー氷おさらい!

ここからは更にピンポイント形式で特性をまとめたあとサー氷の関係性をさらっていきます。早足・駆け足・急ぎ足💨

 

(年齢降順⬇︎) 

みうらくんって?

・しっかりしたいお年頃

サード氷帝を率いるに相応しいオーラです

・まごうことなきおキャット様(本人も猫派)

かまってちゃん!かと思えばツンデレ!表情筋の使い方が猫

・無邪気にハチャメチャ年相応!

おめめパチパチ!表情筋!落ち着きがない! 

たむらくんって?

・吸引力の変わらないたむらブランド

なんでも吸収・なんでも楽しい!

・カワイイは正義

真摯とチャレンジのはざまで(カワイさの研究に余念がない)

・今後もちゃムラに期待大!

そのポテンシャルでさらなる高みへと!

あおとくんって?

・努力にあっぱれ!19歳

彼が真面目なことに疑いはありません(そこじゃない)。

・笑いのツボ浅い疑惑

みうらくんもゲラですがたむらくんとあおとくんも撃沈タイプだからヤバくない?

なんでも真面目。そして笑い死ぬ。

・頑固でサバサバボーイ

関東氷帝時、ルーティーンは歯磨きまで含めてルーティーンです(こだわりの一種かな?)! 

いくみんって?

・優しいの権化

いくみ居るところ、人集まれり --小早川之俊輔(※ニュアンス)

・声たっか!滑舌ふっわふわ!いくみやん!(???)

立派なチャームポイントです。

・隠れコミュ力モンスター

(あれれ〜?ソツなくみんなと仲良いぞ〜?) 

さっくんって?

・チャキチャキさつき節

超喋る!超動く!総じてうるさい(褒めている)!

常にふわっとニヤニヤしているのはなんでだろ〜

・しっかり者のおにいちゃん

面倒見がいい(真理)

・あとはさつきに任せとけ

隠れていないコミュ力の人

 あきよしくんって?

・素敵に元気な23歳児

アッ早生まれだ〜〜〜!この人早生まれだ〜〜〜!ゆえにまだ22歳児でした。早く大人になってくれ。いやならないで(どっちだ)!?

・神出鬼没なセルフィー魔神

顔がキレイ。自撮りがうますぎる。

・甘いものとディズニーと漫画に映画がスキ

だから設定盛り込みすぎやねん 

 

やかわさんって?

・熱血!マルチな男です

やかわさんのストレート観たいですね(願望)

・たまにあざとい

しかし理性も忘れない。

・ファンの目線もなんのその

だってーーー!正直フォーリンラブのテンション!オタクだよ!?

なんでも出木杉か!出木杉くんか!ムキーーー!

 

やまさんって?

・わんこ穏健派に見せかけた過激派

「(猫は)ダメ!だってあいつら爪痛いもん!」

・やまさんなくしてサー氷成り立たず

歌しかり、落とし所しかり、喋れない樺地としても落とし所に食い込んでくる。

・実はじゃなくてもすごい考えてます

ヤマヤマコンビ(最年長92ラインのやまさんとしょうごさん)はやはり最年長なのだった〜完〜

しょうごさんって?

・ゆるふわイケてるメンズ

 内外のギャップがすごい。

・よくわからない! 

よくながとくん(現カチロー役)をお家に泊めている。

 よくわからない!!!

・実はすごい考えてます

そーゆーギャップにやられちゃいますね。

ええ、ハイ。わからないところが魅力です。

 

 

❄️ココで差がつく!ひとことでサー氷

 

・いくみんとみうらくん!

ダンデビからの付き合いのふたり。

先輩たちのワンダフルイベント「きどみか」に出席している時期「きどみか」枠有望株のおふたり(???)

 

…(一礼して、挙手)いくひろナイト、正直あると思います(ドーーーーーーーン!!!)。サー氷ゲストによろしくね!!!(正直あ〜!以下略!)

 

さっくんとみうらくん!

いくみん大好き同盟。いや同盟じゃない敵対国家かもしれない。世界大戦は〜!起こさないで〜!!

 

 大戦ですか?いいえ、仲良しです👯‍♂️

 

・やまさんとみうらくん!

兄弟すぎる。それゆえに意外と新鮮なみうらくんの表情が垣間見えることも💡

 なかなかないちょけたお顔ですね👻

 

・しょうごさんとみうらくん!

みうらくんが"よくわからない"というしょうくんとあれ(フォーリンラブ※後述資料におけるみうらくん記事参照)から親交深まったかな〜〜〜と思っていたら!噂をすればなんとやら!

深まってる〜〜〜〜(ただし未遂)

未遂の意味はこちらからご確認ください🙇‍♀️

ameblo.jp

 

・あおとくんとみうらくん!

ドライのベクトルが似ているかも(下のツイートとは関係ありません)。

年下組特有のというと矛盾するのはわかるのですがサバサバ感が似ている。

大人になって二人がご飯に行った報告聞いたときにじんわりきちゃう気がしてきました(同意があれば教えてください(笑)※わたしはマジで笑ってます!)。

個人的には名前の呼び方が変わったことがわかるこのツイートたちがツボです💃

 

 

・やくぁさん*6とみうらくん!

・可愛がっている

・たまにマジで宍戸対跡部のノリみたいに突っ込んでいる

⇨「お前マジか?正気か?」と言いつつ可愛がっている

 

・しょうちゃんとみうらくん!

しょうちゃんと呼んでいる。

みうらくんがもう一人のしょうごさんを「しょうくん」と呼んでいることを前提に考エルともうヤバイ。カワイイなと思います。

 

ショータイムの幕開けだの画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

ameblo.jp

そしてたむらくんと写っているひろきくんも独特な表情をしてくれます。同い年組の話、もっと聞きたいナ〜〜〜🥁(ドコドコドコドコ!)

とりあえず二人でお買い物に行ってください♡

 

・あきよしくんとみうらくん!

 そうですか。ありがとうございました(???)。

ここまでのCVは本田礼生様でお送りしました(あきよしくんイジり筆頭の頼れる本田のれお丸様)。

普段からみうらくんの「あっきー何歳?」とでも言いたげな挙動が目立ちますが、超超超超仲良しで本当に感謝です。世界マジ平和。大戦は起こさせません。

 (参考資料)

ameblo.jp

 

 

・さつきといくみ!

 

さっくんは過激派同担拒否気味の井阪郁巳担です。冗談を抜きにして言えば、同い年ゆえのなんでも言い合える感はあります。常に前を歩くさっくんにいくみんがニコニコついていっているようなところがスキです。

 

・あきよしくんといくみん!

ふたりが揃うと、しょーもない感が増す(褒めてる)

 

もう一度言いますがしょーもない感が増します。じわじわくるので気をつけてくださいね😜青8でいうところのいしだのしゅんくんとざいきのたくまくんの距離感と雰囲気に似ていると個人的には思っています。そのうち二人で氷帝学園中応援歌もしくはコール&レスポンス作り始めると思う。何気めっちゃ仲良いんですよね。内海!後ろ!!逃げろォォォォォォォオォォ!!!さっくんがあきよしくんの背後にいる前提の銀魂パロ)

 安心してください。仲良しですよ🔥

(メラメラカルテットごっこ*7(みうらくん・いくみん・さっくん・あきよしくんの4人におけるハイパーワチャワチャの意)を勝手にさせるタイプの人間です)

 

・あおたむいくみん(トリオ)!

しつこさが一緒。たむらくんに対するしつこさが一緒。

ameblo.jp

 

 

 何気たむらくんのことをめっちゃ構ってるところがツボです💪

 

 

・ちゃん(たむらくん)とあおとくん!

マジで仲良し。よくお泊まりするし、買い物行くし、先日は一緒に髪を切りに行っていましたね(???)

やかわさん曰く「あおとはちゃんにきちんとお兄ちゃんしてる」

 お、おお…(???)

 

・あおとくんとやかわさん

家が近い。かなり近い。いいと思う。

 マジいい意味で兄弟だと思います。

 

・たむらくんとやまさん

 やまさんも面倒見の鬼だしたむらくんのこと「いじりがいがある」と思ってそう(デジャブ)。

ameblo.jp

あおたむコンビ〜〜〜(年下を可愛がるやまさんがカワイイ)!

 

・しょうごくんとしょうごさん

ダブルしょうごの絆。よくツーショット撮ってる。

ameblo.jp

滝さんとジローちゃんの自由なテンション(サー氷チムライ)のままに行われる癒しの時間をこちらの記事から味わえます🍍🍌💨

 

・しょうごさんとやかわさん

「しゅん」ってしょうごさんが呼ぶのめっちゃスキです✌️

 

・しょうごさんとやまさん

 

 ゆーていっぱいヤマヤマツーショあるよ⛰🏔

いい距離感の代名詞、ヤマヤマコンビ(やまやまなどの表記ゆれあり)。

 

最終確認テスト「これからのサー氷!」

ハイ。お疲れ様でした。チムライ以前から「紹介エントリ」として基本情報をまとめることはやってみたいと思っていてそれを達成できたのでやった甲斐はありました💪(ちょ〜〜〜疲れた!)というか読んでる人も疲れますよね。いつもカロリー過多なエントリですいません(楽しい)!

ここまでで何人の人が脱落したことでしょう(ごめんなさい)(楽しい)。おめでとうございます!最終確認テスト!通称『おわりに』です(いつものやつ)!

 

 

まず今回、「ドリライ直前!」ということでサード氷帝学園中キャスト・通称「サー氷」を自己満足でまとめてみたことで、新たな発見をすることができました。

元々の関係性とか〜洗い直したりできたかな〜と個人的には思っていて、ギュギュッとサー氷中期(現在)までを詰め込んだので、変化がよくわかる仕様になってます(個人的に)。

 

そして改めて!今、わたしが「サー氷」をどう思ってるかという気持ちの再確認にもなりました。驚きなのが、いや当たり前ではあるのですが、自分の気持ちが3ヶ月前と全然違う気持ちなんです。だからキャストのパフォーマンスはもちろん、キャスト同士の関係性も成長しているし、それをリアルタイムで終えるってことがとても幸せをなことだということを噛み締めています。

 

 

わたしがサー氷という「チーム」において柱だと思っているところは「強いところ」です。

ameblo.jp

 

たむらくんがこのブログで言っているように「氷帝のみんなはプライドが高くて負けず嫌い」だと思います。だからこそぶつかり合って、常に上を目指している。だから「強い」し、「負けない」。

 

でも、サー氷だって最初からいくら「こうあろう・強くあろう」としていたとしても、彼らが思う強さにすぐに届いたわけじゃない。関東氷帝の頃はメンバー同士にもまだ壁・距離があって、話し合いも今現在進行中のドリライの稽古とは全く違った姿勢だったと思います。現にみうらくんは「話し合いをしよう、しようとって言ってもなかなかできない」と言ってから自分たちの世代のことを「ケータイに頼りすぎ世代」とちょっと自嘲するように笑って締めてました(WOWOWドキュメンタリーより)。

 

でも六角を経て、「仲良いだけじゃなくなってきた」上での、チムライ。

1ヶ月みっちり、稽古をして、みんなで力を合わせたことで「家族のように」なったと千秋楽の挨拶で話してくれたみうらくんをみてテニミュって、スゲ〜〜〜〜〜〜!!!」と思いました。成長するコンテンツ。そしてそのスピードはある種、「アイドルがチームとして成長していく」スピードの比じゃないのかもしれない。というか性質が違う。その速さだと追いつけないコンテンツとしての特性がある。

 

だって気付いちゃった!どうしたって「卒業する」し、青学以外のライバル校は「全国」まで間が空く。「ドリライ」を間近にしてちょっと実感が湧いてきたのであります。

 

まだまだ感傷に浸るのは時期尚早ですし、そ〜ゆ〜つもりは毛頭ないのでこの辺にして!要はですね!

 

激しくスパークルを放つ氷帝、そしてそんな氷帝に負けんばかりに輝いてくれるであろう、いや輝いてくれないと!な青学!そして最高のニコニコパフォーマーズ・山吹ニューカマー・ウキウキ六角総勢36名による夢の競演!であるところの!

Dream Live 2017が楽しみです🎉

 

🌱「Dream Live 2017」に行きたくなった方々へ

 

当日券・当日引換券もまだまだご用意されているDream Live 2017は5/26 (土)から5/28(日)までの3日間・全5公演を横浜アリーナで行います!

プリライ(うたのプリンスさまっ♪)に行くご予定ではない方、みんな来てね!!!

 

www.tennimu.com

 

今月の赤ペン先生コラム

ask.fm

△3ヶ月前の所感です。少しあの頃と変わっているのはやっぱりみんなの関係がぐんぐんと深まっているからだなと思います。

 

Ask随時受け付けていますのでど〜ぞよしなに😽

ではでは!赤ペン先生ラニーナでした🎨

ドリライ楽しむぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜🎾🎤!!!

 

▽Ask.me

ask.fm

 

今月の赤ペン先生💮

(〜初期サー氷)座談会vol.1〜vol.2

www.tennimu.com

 

www.tennimu.com

 

(中期サー氷〜)「その瞬間!氷帝メンバーの、、ここにフォーリンラブ!!!」

presented・by 小早川俊輔

 

あおとくん

テニミュブログ 3rd|その瞬間!氷帝メンバーの、、ここにフォーリンラブ!!!

いくみん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

さっくん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

あきよしくん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

やまさん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

たむたむ

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

しょ〜くん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

みうらくん

テニミュブログ 3rd|「その瞬間!氷帝メンバーの、、 ここにフォーリンラブ!!!」

 

 

*1:ドルステは演者は演じているキャラクター(アイドル)の"ファン"という暗黙の設定的な了解がある。暗黙の了解的な設定がある。

*2:17歳の女子高生としてアクマの王子と恋に落ちているみうらくんを観れるのはダンデビだけ!(これか〜〜〜!)

*3:【猫ひたリレー・水】三上真史「猫のような番組に…」 | ニュースウォーカー

*4:きゅるんはせいぎだ - ごめんねジュビリー

*5:

*6:タイプミス。記念に残しております。ご了承ください(???)

*7:

うつみあきよしくんお誕生日おめでとう - ごめんねジュビリー

ドーナッツと四代目 サー氷 Brothersについて - ごめんねジュビリー

生き急ぐ三浦宏規くんが観れるのは今夏!〜ライブ・インパクト「進撃の巨人」によせて〜 - ごめんねジュビリー

メラメラトライアングルは某ドラマをもじってカルテットになりました🔥

トライアングルも並立します!ウケる!

きゅるんはせいぎだ

ばん・ばばん・ばばばばばばばばば・ばん・ばばん〜♪

マツコの知らない世界・テーマソングから抜粋)

 

▼プレイリスト

突撃!せ〜ちかちゃん!

きゅるんはせいぎだ

 

 

どうも、充実した脳内、割とヤバめの私生活、キャリアラニーナです。

 

え?チムライ氷帝マラソン、諦めたのって?

 

そんなわかりきった質問をするなんて・・・ダメウーマン♡

 

じゃあ質問です。

 

満足のいくパンを作る秘訣はなんですか?

 

・・・きちんと寝かせるの♡

 

 

 

・・・

・・・・・・

 

 

ハイーーーーーーー!こんにちはーーーーーーー!こんばんはーーーーーーー!おはよーございまーす!

 

突然ですが、皆さん、疲れていませんか。

わたしは、ちょっと疲れています(ウケる)。

 

ゆえに癒されたい!癒し最高!ラブリーに心溶かされたい!そう思いながらGWを過ごしていました。昨日は5時間半ぶっ続けで、財木おに〜さんのイベントのお話をお聞きしたり、みうらくんについてお話ししたりしてだいぶデトックスできて泥のように眠ることができた&チムライ氷帝マラソン、それはも〜楽しくやっているんですがなんかよくわかんないけどひとつのエントリが書き終わらないエンドレスエントリって感じになってるので現在のギュンギュンした気持ち(近況)をとりあえずまとめよ〜と思います。

 

それでは早速ですが昨日はしそんのじゅんじゅんが出演していた脱力タイムズをリアルタイムで観ました(ド近況)。しそんのじゅんじゅんの半濁点がついたような声がスキなので総理大臣のお仕事の説明をしてらっしゃる姿にもフツーに悶えたのですが、ま〜笑いを堪えている様子と「何食わぬ顔ですまそうと脳内いますごく躍起になっているんだろうな」と思わせるワイプに抜かれるラブリーじゅんじゅんさんでもう心はジュンジュンでしたね(???)

 

 

そんなじゅんじゅんは現在、「帝一の國」、そして「春のめざめ」の公演を絶賛走っているよ〜です。

 

 

さっくんも初日おめでとうございます、とじゅんじゅんにリプライを送っていますね。

www.harumeza.jp

 

「春のめざめ」については原作の戯曲版も読了してわたしの中で形作られている「春のめざめ」があるので、それとは異なる、舞台版(しかもストレート)、とっても興味深いです楽しみでブロードウェイ版も観たいなあと思っている今日この頃です。はいーーーーーーー!

 

そして観劇のエントリとなると(突然の▼はなしもどる)、タイトルはその作品のものになるので、久しぶりになんてことないエントリを書きたくなったわけです(いつでもなんてことないけど)。あとタイトル自分でつけたい。【ここで自分のなんてことないエントリのタイトル一覧を見返す】...あれ、不思議なほど全部が全部長いな。お、おお...じゃあ新たなチャレンジってことで...うん、シンプルイズベスト。「きゅるんはせいぎだ」。参りましょう!下克上だ(間違えた)

 

ばん・ばばん・ばばばばばばばばば・ばん・ばばん〜♪

本日のごめんねジュビリーは!

疲れたあなたに癒しをお届け!リアルがち!ですよ!ね!?宍戸先輩!!!

 

 

突撃!せ〜ちかちゃん!

 

効能:霧が晴れたような心持ちになれる。イッツライクサニーデイ

副作用:眩しさで目がつぶれる・・・。※副作用には個人差があります。

 

まずせ〜ちかちゃんとは。現・青学の越前リョーマ役・阿久津仁愛くん(にちかくん)と菊丸英二役・永田聖一朗くん(せ〜ちゃん)の2人のことです。わたしが勝手にまとめて呼んでるのですが、この2人。とにかく仲が良くて、とにかく可愛い。巷で流行りのドリームライフ(前エントリにもしょ〜ごくんが凄すぎて載せましたね)でもせ〜ちゃんの話をするにちかくんがとっても「にちかくん」で、ずっと2人のホワホワを見ていたくなる。あ、待ってください今日から!!!三浦宏規くんのレアボイス!!!見て聴いて感じてください!!!(▼はなしかわる)

 

dl2017.tennimu.com

 

着信画面もボイスも内容もヤバイので。本当に見て聴いて感じて欲しいです。みうらくんは自分のボイスの確率に泣いたりしなかったのかなあ。わたしは「もうヤダ〜〜〜!」と叫びながら通算一時間強ボイスガチャを回しましたよ!?だって出ないんだもん!!!

いやこれは自分が悪いんですけど、みうらくんが出現するたびに「ハッ!みうらくんだ!ヤバイ!」と思って切っちゃっていたんですよね・・・通話ボタンを押すまでに4人のみうらくんを見送りました。バカか。バカなのか。正確なタップ数は数えてないですけど85分で5みうらくん。1分間に平均20ましろくんくらいだと思うので

 

20(ましろくん)×85(分)=1700÷5(みうらくん)⇨0.0029%

 

ウケた。みうらくん0.003%の確率でしか出ないの?好きですね?(???*1

以下ネタバレ箇所は引用にして色薄くします。まだ聴いてない人はスルーしてください!

ま〜ひとことで言えば:みうらくんの発声は「桃色吐息(伝われ)」

 

レアボイスは自分のお名前の由来についてお話し。素の「みうらひろきくん」のエッセンスも入っていてついつい拝んでしまいました(クッションを顔に押し付けながら)。滑舌がもっこもこしてる。語尾にふんだんに含まれるブレスというか息の量が多いというか。それがもこもこ感を醸し出してて。「何話したらいいかな」の「な」にくっついてくる「ぁ」。「由来とかは?」の「は」の後に以下略。母音による語尾の広がり方〜〜〜!どういう発声なのか。桃色吐息!

 

※「桃色吐息」、某曲とは全く関係がございません。語感で感じ取ってくださいとゆ〜ことです。

 

▼はなしもどる

せ〜ちかちゃんの話ですね!

とりあえず、「ずっと2人でホワホワ」の意味は聖一朗くんのブログのトップページに飛べばわかります。

 

ameblo.jp

 

なんということでしょう。見事に、どこもかしこもにちかくんとせ〜ちゃんの笑顔の写真で埋まってる。

 

直近だと新居にお引越しした時にまっさきににちかくんがお呼ばれしたり!

ameblo.jp

たこ焼きパーティー(ただしタコ???※詳しくは記事を参照してください)したり!

ameblo.jp

も〜〜〜!も〜〜〜!!

 

 

せ〜ちゃんの「とりあえず写真撮っとこ〜〜〜😆🎶」みたいに連写してくるスタイルも彼らしくって好きです。やはりフィーリングタイプなのか。カラッとおひさまみたいな彼の言葉を見てから、添付されているいっつも少し空いたお口のスマイルを見るとマジで!

「くるくるるくる」〜!!!

ameblo.jp

「ガーベララ」〜!!!

ameblo.jp

って歌い出したくなる〜〜〜!

 

対して、にちかくんのおめめがアーモンドみたいにつぶらに輝いていてな!お!か!つ!カメラ目線で超楽しそうなので「よかったねえ、よ、よかったねえ・・・」と思いながら目が潰れます。

 

インタビューなどで動いてるにちかくんを見る時、悟ったような笑顔をするところをよく見ます。「今、気持ちもお顔も引き締めています」、というキメ顔・ムッと締めているお口も素敵なんですが、せ〜ちゃんが撮ってるカメラによって引き出される表情が「今です!今楽しいです!」というね・・・お口は嘘をつけないんですよ。口だけにね。素っぽいにちかくん、おぼこい。ナチュラルパワー。オーガニック。スーパーナチュラル!!!

 

せ〜ちかちゃんは、メロンソーダフロートのイメージです。パチパチシュワシュワしたせ〜ちゃんが定番美味しいバニラアイスのにちかくんをどんどん引っ張っていくし引っ張られるし2人でニコニコしている・・・チェリーもつけます!ここのところ、パエリアの微妙な変化はどうでもいいからメロンソーダの絵文字を増やして欲しいなiOSさんって思ってます。よし下克上(投書)だ!Hey!みんな一緒にリズムに乗ろうぜ*2

 

ハイ。超超超癒されるせ〜ちかちゃんのおひさまパワーぜひぜひ浴びてください🌞

 

きゅるんはせいぎだ

効能:はにゃ〜〜〜んってなる。

副作用:などありませんわ〜〜〜!!!カワイイは正義だと、大道寺知世ちゃんも言っている。しかし医学部の友人(あんスタヤクザ)、「過度の萌えは体に毒」と言っていた。医療関係者〜〜〜!!!機内に医療関係者の方はいらっしゃいませんか〜〜〜!!!

 

超どうでもいい話をします。たむらのしょ〜ごくんは「ちびまる」って感じです。

 

www.sanrio.co.jp

 

▽参考資料

素敵な先輩がいて幸せですの画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

のぼせてきます(笑)の画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

福岡降臨ばい!あってるかな?の画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

部屋が綺麗に。。嬉しいの画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

(△現在のイチオシちびまるたむ画像)

ワンニャン?の画像 | 田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

※狙いすぎなので引用するか迷いましたが一応🐶

 

みうらくんはシナモロールなのは多分皆さんの共通認識だと思うんですけど彼の「おキャット」みはど〜表したらいいんでしょうかね。模索中です。何はともあれサンリオ総選挙!推して参る!いま、公式キャッチフレーズでバキュンと一発されました。

「みんなちがう。みんなかわいい。」

ザ〜〜〜〜〜氷゛!*sob*3

 

sanriocharacterranking.com

 

 

▼ほんだいにもどる

突然ですがわたしはおめめフリークです。あとおてて。鎖骨?えっちょっとあの一応倫理委員会を自称しているものなのであの・・・追い剥ぎにあったようなダメージジーンズ、おなか冷やすかめちゃめちゃ心配ではあるんで🤚でもダメージジャングル(ダメージが存在しすぎていてジャングルみたいだ、の意)の中から覗く、お膝の赤い痣で「いつもお疲れ様でございます!」と思いました。ええいままよ!みうらくんなら全部好き!だけど後ふくらはぎとかもめっちゃ好きですね(タガが外れるタイプのオタク)!しょ〜ごくんとの対比も合わせてセット売りって感じだ!

 

みうらくんのやわらかしなやかふくらはぎとしょ〜ちゃん(※呼び方みうらくん準拠)のすっとしたふくらはぎは元々の遺伝形質の違いとこれまでの獲得形質的な要素(バレエ)からか並ぶと謎にキュンキュンします。わたしはもともとしょ〜ちゃんのふくらはぎがタイプなんですけど全く違うひとにすっ転がってますね。無国籍ドルオタちゃんとセクゾと関東氷帝の鑑賞会を開いて殴り合い(異種格闘技)をした時に同席した姫路ちゃん(1st・2nd鑑賞済み)がみうらくんを「手ごねパンみたい」と称してくれたので、4月27日は手ごね記念日です。マイ・スウィート・手ごねパン・・・ふかふかやねんもんな・・・。鑑賞会、とっても楽しかったので雑感まとめるつもりです。サーズデイ・ナイト・フィーバー!

 
▼ほんだいに もどれなかった が コンティニュー

 

おててとかとりあえずはおいといてわたしはとりあえずおめめフリークです。おてては、今このブログとともに作ったBINGO見返したらおてて入ってたのでいつかエントリにまとめるやつですね。BINGO改変したのでまたまたフィーリングでみてください。早くもver.3になりました。

 

www.utabami.com

 

みうらくんが自分のチャームポイントを「人より“すこし”大きい黒目」と発言していたと思うんですけど、も〜〜〜〜〜あの魅力的な黒目を持ってして“すこし”って!バーロー!(CV.高山みなみ)「すこし」と発言することで、チャームポイントという存在すらも控えめにしてきてる感じ!蘭、下がってろ!これ以上はあぶね〜〜〜〜〜!!!

 

結論:みうらくんのおめめがすきです。

 

彼のおめめの二重幅・涙袋との絶妙なバランスがもうと〜〜〜ってもスキです。まず二重幅が広すぎない!みうらくんは涙袋がマジでぷっくりしていて女子なんですけど(???)、そんな「デビミュのリツカちゃん、ヤバ〜〜〜」だけじゃなく関東氷帝のメイクの濃さ*4で「ヤバ〜〜〜」と思いましたね。は、映えすぎている。完璧なるトライアングル。涙袋の方が二重幅より主張しているあのおめめ。そして肝心のメインディッシュですよ。く、黒目〜〜〜〜〜!!!どちゃきゅるはにゃ〜〜〜〜〜ん!!!

きらきらまんまるのあのおめめ、なんなんだ〜〜〜〜!

 

 

そんなわたしのツボなのが「マスクをしているみうらくん」です。

シンプルイズベスト。ここにきて表題にもどる。だっておめめしかみえないんですよ?!少女漫画のヒーローにしか許されない毛流れ(前髪・落ち着きなくてよく直す・猫みたいに頭をふるふるさせるのめちゃカワ音頭アヨイショ)、最近左右というか主に眉尻に成長してきた眉毛はおいといても!ナチュラル・スーパー・オーガニック!「きゅるんはせいぎだ」!

 

目移りするわけではないですが、にちかちゃんのアーモンドみたいなおめめもどちゃカワはにゃ〜〜〜んであります。

▽参考資料

こりゃ、めでたい。の画像 | 永田聖一朗オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

以下、2017年5月現在の「ラニーナ・ラブリーフォトアワード」のノミニーを発表させていただき、締めに返させていただきたいと思います。こ〜ゆ〜、吸い込まれるようなコズミック・アイに弱いんだぜ。これからも、きゅるきゅるおめめ、ハントしていくぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 (ベスト・オブ・おめめ)

(なんともいえないこのお顔部門) 

 (マスクと毛流れとお口による複数部門受賞)

 

おわりに

明日からまた大変な日々が始まると思いますが頑張っていきましょ〜〜〜💪

正直、みなさんのこれから「せいぎ」の話、聞きたい*5です!

きゅるんはわたしのせいぎのひとつです。あしたも頑張るぞ!

エブリデイ・どちゃカワはにゃ〜〜〜ん!ラニーナでした👼

 

*1:計算を間違えていても「あ〜かわいそうな人なんだ」と思ったのち「とにかく出なかった(かわいそうな)人なんだ」と思っていただければ問題ないです。自分のことは棚に上げていくSTYLE

*2:やれ!DO it!!を見習ってGWはヨガ皆勤賞でした。どこにでもある提携店舗スゴイ。愛しちゃっていいかな?リョーシロー・ツージーのブログをこれからも楽しみにしています!

*3:意訳:うえ〜〜〜〜〜〜んラブリ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

*4:テニミュブログ 3rd|9月27日(火) スタッフブログ581

は、はい〜〜〜〜〜〜〜〜〜(みなまで言えぬ)!

*5:

www.hayakawa-online.co.jp

日刊『TEAM Live HYŌTEI(チムライ氷帝)』 4/13 編

 

 魅惑の宴に氷漬け!『TEAM Live HYŌTEI』4/13 編 

 

こんにちは!カレーうどん的なサムシングを食して元気になったラニーナです🤸‍♀️それではもう始めます!ベストテンショーーーーーーーーーン!

 

わたしの!わたしによる!わたし的な!TEAM Live HYŌTEI・リアルがち感想文!通称「チムライ氷帝マラソン」4/13編!ヘイラッシャイ!

 

(初日レポ・『草案』と『最終稿かつプロトタイプ(4/12編)』はこちら)

 

qvq.hateblo.jp

 

qvq.hateblo.jp

 

 

セットリスト

【PV】

氷帝Collection2017

【鏡の中の俺II】

(コーデ導入パート)

【ジローの感嘆符(TEAM Live HYŌTEI edit)&グッド・コンビネーション】

コーディーネート対決】

・テーマ

・モデル

・コーディネート職人

【相性対決】

・MC

・対戦チーム

・ルール

・要旨

・今日のお題

 (各チーム講評)

・解答一覧

(総評)

【下克上(カロリーオフ)&勝つんは氷帝2016(チムライだからもう2017っていっても良くない?)&俺様の美技にブギウギ】

(エンディング導入パート) 

【24/365&シャカブン&インマイハー】

【おわりに】

ネクストコナンズヒーント!/

 

 

これまでのあらすじ

 

チームライブ氷帝初日のために水道橋に足を運んだラニーナ。TDCホール前はまだまだ肌寒く、六角凱旋公演期間である2月初旬のような空気が吹き荒れていた。

 

そんな寒空の中、謎のド緊張にさらされていたラニーナは氷帝チムライ当日であるにもかかわらず、何故か狂ったように神永圭佑氏・立石俊樹氏両名の写真を保存しまくっていた。マブダチのテニモン・まつりかちゃんは開演前「ゴージャスお見送りのゴージャスを、どうしても“ゴールデン”と言ってしまう」という悩みを打ち明けたラニーナに、「イセダイがおぬべを見守っていたという字面だけでも号泣必至なんだけど」「しょうたありがとう・・・よかったあ・・・ありがとう・・・!(いせだい)」と何故かこのタイミングで愛すべきファンタジスタイセダイ大先生のモノマネをラインに投下していた。つまり、ラニーナの脳内は混乱していたのだった(???)。

 

そんなラニーナの脳内など御構い無しに、時は残酷に開演のブザーを鳴らした。しょっぱなから滑舌がヤバめの宍戸さんと“今日は(滑舌の)調子がいい”鳳長太郎の前アナが場内にこだまする。死を覚悟したラニーナ。

 

しかし、そこでは予想を遥かに超える頭のおかしい森のお友達たち・『サー氷』による、『魅惑の宴』が繰り広げられていてーーーーーー!?

 

かくして、ラニーナはゴージャスお見送りを体験し「ゴージャス、わかるな」と思いながら、1人帰路に着いたのだった。

 

次回!「劇場版ジロ殿!〜嵐を超えるポンコツ!キング様とわたあめ黄金カッパ〜」

 

 

 ここまでのインプレッション

 

・ゆ〜しの立場が弱い(頑張れ)

跡部様コメントしたがり(ずっと俺様のターン・たまに失敗する)

・滝さんなんなの!?(ほんとになんなの!?)

・ジローーーーーー💢💢💢💢💢(最 of the 高)

・がっくん仕事をしているようでしていないな(してたけど)(ゆ〜しを見捨てた罪重くない?)(褒めてる)

・鳳、ハイパーしたたか(ゴリ押しの鬼)

・宍戸さん、仕事をしている(ボケとオチ)

・日吉マジで古武術しかしてない(あきよし〜〜〜〜〜!)

樺地ことやま△〜〜〜!(けどしょーじきあんまり記憶にない)

 

 

「チムライ VS チムライでドリライの地区予選やって欲しい(???)」

「ジローずるいもんヤダヤダ・ヤダ・ヤダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!マジマジスッゲー無理」

 

 

「あきよしくんが可愛くてムカついてきた」

「心臓の鼓動が早い、寿命確実に縮めてる、オーバーザリミットなわたしのハートビート」

 

 

4/13(木)たいへんにmixed feelingsなサーズデイ!

 

【PV】

同じ公演に複数回入るということが今までなかったので、「日によって、こんなにもオーディエンス*1のリアクションが変わるんだ」ということにドキドキしていました。やはり、会場全体で「その日の公演」が形作られるんだ!と、毎日新たな発見があることにひたすら驚いていた。十人十色のオタク道。皆さん個性がとってもカラフルですね。TDCホール、あんなにライトブルー一色だったのに!そういうとこ好きです。と、思ってたんですけど、なんかもうとりあえず「座って」とホスピタリティ溢れる滝さんに浴びせられる昨日の比じゃないスクリームにめちゃめちゃ笑った。そして樺地へのラブコール、約1名、すごーい人がいた。唯一無二。そして日吉くんへの歓声も多かったのですが宍戸さんに関しては出落ち感のせいで本日の歓声は大人しめでした。なんでだ!?日を追うにつれて笑いが入ってきたりするからね!?戸惑いとかね!?ん!?!オタク最高にわけわかんなくて好き(???)!参ります!

 

氷帝Collection2017

 

2日目にしてやっと、何故会場のみんなが長太郎と日吉が近づいた時に\ギャーーーーーーーーーー!!!/と死に至ってしまうのか気づく。

 

アリス・イン・ワンダーランドみたいなお洋服を着た長太郎と、ピンクっぽいお洋服を着ていたひよしよしくん(お洋服の詳細とかはメモしていなかったんだなあ らにを)。てゆーかあおとのプロポーションがドチャ好みプラスひよしよしくんが細くてスッ(ニュアンス)って感じなので映えるんですよね。堂々とした登場、微笑みとともに上手と下手にアピール、そして2人が近づいて、離れる!(死に至ってしまうの、わかる)

 

こちらの幼馴染コンビも本公演中プッシュされているところが多々ありまして、ラニーナは楽しくなってきてしまった。あと単純にあおとくんとあきよしくんのコンビが好きですね。笑いのツボがシンクロしている2人を見たい人はバラスマvol.2をチェック*2

 

そして再びの樺地と\ギャーーーー!(約1名)/。樺地が愛されていて、いいなあと思いました(2バルから聞こえた)。滝さん出て来た時の歓声もやばかった(後ろからガチ恋のオーラを感じた)。オタク、個性がカラフルですね(2回目)。木曜日は局地的な叫びの間欠泉が複数存在していたように思います(ただし滝さんはフツーに全国各地からお呼びがかかっていた)。

 

初日のジローちゃんの「スキップ階段降り」がお気に入りだったので待機していたところ、ジローちゃん、会場でオレンジのキンブレにスキップしながら指差しした!「好き♡」が増し増した。油そばに追加するお酢でマシマシした*3。しょ〜ごくんの身体のバネが好きなんだ・・・ジローちゃんヤバカッコよくない!?かわカッコ面白くない!?

 

そしてバネ(オレンジ)の次は真打バネの人(レッド)。手を使わないで回って颯爽と登場する!きびきび爽やかさつきくんことがっく〜〜〜〜ん!ごめんいやあのさっくんの名前が「颯希くん」なので頑張って「颯爽」という二字熟語を使いたかった感があるんですがさっくんのがっくんは爽やかってかパッションだよね!情熱のお手つきなしロンダート!ラブリーである。

 

そして宍戸さんがいつもと違うタイプの帽子をかぶったコーデで颯爽と現れる。ヤバイ、特に何も考えずもう一度颯爽を使ったけど、ここまでの2人、「颯爽」という表現が似合わなすぎる。いやサッとすばやくきびきびはしてるけど!どう考えてもナニワのパッションのお人たちだ(※個人的意見)!宍戸さん手をぐるぐる回す高度な何かをやられていたんだけどこの時のわたし、その前のパフォーマンスのシークエンスに釘付けでした。なぜかって?そう、がっくんだからね(さつきくんめちゃめちゃすっきゃねん)。

 

 

さっくん以下5名の動きを見たわたし「戦隊ヒーローものにおける最終形態ドデカロボット(隊員全員の合体が必要不可欠なアレ)の変身シーンに酷似」

 

 

トッキュウジャーのやつしか鮮明な記憶はないけど、さっくんを中心にして、そんな感じのチャキチャキしたパフォーマンスが行われておりました。え?宍戸さんへの言及少なくない?って?いやそれがですね〜金曜日にまつりかちゃんというわたしの深層心理に呪いをかけるのが得意な友人のおかげでやっと宍戸さんに視線をフォーカスできたという経緯がある!ゆえに後述😉

 

忍足も上に同上。不思議にも、わたしがフォーカスできなかった人々のことをまつりかちゃんが気にかけているので本当に持つべきものはお友達だなと常日頃感じています(謎タイミングでの感謝)。まあつまり木曜日の忍足に関する言及はこのシーンでは無いってことなんだけどね!堪★忍★な!

 

跡部様———————————!!!昨日の心臓のバクバクは引きずったまま、「ひろきくんだ・・・」という本日のファーストインプレッション。前を見据える目が強くて、眩しかったです。「跡部景吾」然としている時の口がなんとも言えず跡部様なんですよね。あと目線。わたしは、関東氷帝時のみうらのひろきくんの表情筋の使い方が好きなんですが、今回はすでにその威嚇する猫みたいな使い方をしていらっしゃらなかった。熱より、「静」のオーラをまとっていらっしゃる跡部様でした。パフォーマンスは熱いのに、オーラは「静」。なんだか・・・成長していらっしゃる・・・。恐れ多くもそう思いました(この口調いつまでもつかな・・・)。

 

【鏡の中の俺II】

忍足のゆ〜しが場に登場してから跡部様が登場。全員がセンターに集まり、氷帝学園が集合体となる(雑)。ガシャコンガシャコンと2回ほどポーズ変えたのち、「鏡の中の俺II」が始まっちゃう。いやホント「始まっちゃう」って感じですよ!?回避不可避!不可能!なカッコよさです。いいか〜!?ダサカッコいんだよ!!!

 

みうらくんに関しては昨日に引き続き、「神が作りしマスターピース」なオーラはガンガン伝わってくるけど本人が「もっと声出るな」と感じていそうだなと勝手に思っていました。上手で舞台袖に視線を送る後ろ姿がメッッチャ好きです。顔見えないのが逆にたまらなくよかった(下手にいたため)。センターに戻って来て忍足とシンメになるところまでではじめてあの「たまらなくいい」シークエンスが完成するんだな。手の動きが「らしく」、滑らかになっているのもポイントです。六角公演のあたりから成長していたということは確認済みなので関東氷帝を観ると指パッチンの「らしさ」の違いに度肝を抜かれます。な、長太郎!あとあの氷が割れるような音でアウトロがパァっと開花するのがめちゃめちゃロックです。氷帝のあのSE、過去曲聴いてる時もゾクゾクするもんね〜〜〜!!!

 

(コーデ導入パート)

ピョンコピョンコするがっくんとジローをやっと認識。怪盗からの挑戦状は跡部様からゆ〜しへ、そしてゆ〜しから強奪したさっくんが読み上げるんだね(遅くないか?)!すご〜い(バカにしてない*4)!そしてそこまでのくだりで、ジロちゃんと滝さんがワチャワチャしてる(顔が近い・肩を組む・ニヤニヤ笑い合う)のが目に入ったのですがその人たち以外の舞台上にいる氷帝メンバーに最初から同情した。何故かって?だって、タキジロの偽キキララコンビヤバイじゃん(ヤバイ)。今日もヤバイのかなって勝手に同情していたんだけど、結論・うん、ヤバかった(ヤバかった)。完全犯罪を企むけれどタキジロコンビは正直不完全犯罪しか達成できずそこがサンリオ印のタキジロコンビだなと思いました。そして不完全ゆえに皆の衆が巻き込まれる。な〜〜〜〜む〜〜〜〜〜。

 

【ジローの感嘆符(TEAM Live HYŌTEI edit)&グッド・コンビネーション】

 

2日目だったのでなんとなく段取りが分かり始める。長太郎が割と必死な顔で後ろのホック?ボタン?外しチャレンジしているのは手に汗握りますね。だってあおとがピヨい顔するんだもん・・・🐥しかしそんな心配もご無用といったところで無事、キュルンっとメタモルフォーゼをしてくれたのでキンブレは言わずもがなオレンジにカラーチェンジ。途中に入る傘でのパフォーマンス、くるっと回すの、マジマジメルヘンで、しょ〜ごくんの次の仕事はサンリオだと脳内が告げてきた。

 

グッコンは初日「目が足りなくて定点すら出来ない」状態だったのでセンター張るD1と(がっくんに)振り回される忍足と(ジロちゃんに)振り回される滝さんと粛々とこなす跡部樺地ペアを各々認識できただけで大豊作〜〜〜!

舞台上段でぐるぐる回るタキジロコンビとニコニコしているがっくんが記憶に残ってます(舞台下段下手)!舞台下段センターD1!舞台下段上手跡部樺地ペア!

 

そしてグッコンが終わる時、アウトロに合わせて一列に並んでポーズとる氷帝学園!!!!!!!!!!!!アレはおかしい!!!!!!!!!あの、くるっと華麗に回る跡部様10分間耐久動画欲しい!!!!!!!!!!前髪を〜〜〜〜手櫛でな〜〜〜〜で〜〜〜〜〜る〜〜〜〜〜〜〜〜(リアルガチ)!!!じゃん!!!!円盤が楽しみですね!!!!!!

 

まあそんなわたしの個人的欲望はさておき、昨日と同様に水玉コーデお色直しで褒め称えあう氷帝学園ブラザーズ(しかし滝さんの宍戸さんに対する邪険芸は続く)に微笑ましい目を向けていたところ突如宍戸さんの眼光が鋭く光った。

「待て長太郎!」「昨日は前から飛んで来た・・・」「今日も!」「前だ!!!」「すごい速さで何か飛んでくるぞ!!!」

 

このコーデ対決に移行するための挑戦状のくだり!本当は宍戸さんが挑戦状を所持しているのですが、それがどこからともなく舞台上のサー氷ブラザーズめがけて飛んでくるというていで、挑戦状をキャッチするというのが基本のテンプレートです。

 

これ、日替わりの程度が微々たる進化を遂げていくじわじわくる面白さが売りなんですけど、なにぶんじわじわなので日替わり各回の差異がつけられず勘違いが多々含まれる可能性があるのですが自分を信じて書き続けています(前後してる可能性あり)。

初日は長太郎とのグッド・コンビネーションで「うわー(身構える長太郎)!」「(飛んで来たていで懐から挑戦状を取り出した宍戸さん、何食わぬ顔で)なんだこれは!(さもキャッチしたかのように驚く)」観客「😹😹😹😹😹😹😹😹😹😹😹」というシンプルな基本形でした。

 

そしてここら辺からもわかるように、今思えば宍戸さんはチムライにおけるエア芸のパイオニアだったんだな・・・としか言いようがないです。挑戦状のくだり(上記)しかりうさ太郎(後述)しかり熱湯風呂(後述)しかり・・・。もう楽しすぎるテクニックの人です。宍戸さんやっぱスゲ〜〜〜!仕事人(後述)!

 

我々の期待を一身に背負い、連続テレビ小説「どらあ」の俊さんは、今日も夕日に向かって歩き出してますね(連続テレビ小説のくだりは下に続く!)。

 

コーディーネート対決(4/13)】

 

テーマ:和装

モデル:宍戸さんとジロー(昨日の職人たち)

コーディネート職人

・宍戸さん⇦長太郎

・ジロー⇦日吉

 

フツー、モデルが2人発表されてから職人を決めるのに今回はみんな頭が悪かったのでそういう段取りにはなりませんでした(言い方)!!

宍戸さんがモデルと発表された瞬間、「ハイハイ!ハイ!!ハイ!!!(早い・圧が強い)俺宍戸さんのコーディネートやりたいです(知ってる・わかってる・よくわかってる)!!!!!」と即座に挙手した長太郎により、安定のD1かと思いきや優雅に「待って?」と手を挙げた滝さん(片手を挙手した方の手に当てる優雅っぷり)。わたし「(ヤバイ・・・ヤバイぞ・・・)」滝さん「俺も宍戸のコーディネート?したいなあ・・・♡」宍戸さん「よし長太郎後はよろしく頼むぜ(聞いてなかったフリ・ガン無視)!」長太郎「任せてください!」(2人はける)

 

・・・大丈夫だった。杞憂に終わった。滝さん「えぇ?ねえちょっと?💢💢💢」

頷きあうD1。不満げな滝さん。笑いに包まれる会場。わたし「いやまだもう1人場に出てないからね?」

 

そんなこんなで対戦相手がジローだと判明。ジロー、いつの間にか全自動よっしゃマシーンに変貌を遂げている。

 

ジロー「イェーイよっしゃーーーーーーーー!!!そっちは鳳〜〜〜?じゃこっちは日吉〜〜〜〜!!!(半ば強引に頭をホールドするジロー、軽い暴力)」

日吉「(目が点)」

オーディエンス\YEAAAAAAAHHHHH/

ジロー「よっしゃあ〜〜〜〜〜!!!二年生対決だ〜〜〜〜〜〜〜!?」

わたし「(なんで疑問形やねん)(かわいいな)(でもちょっと日吉痛そうアイタタタ日吉大丈夫!?目が!点!)」

 

そのあとも軽いバイオレンスというか日吉を割と雑に引っ張りながらはけるジローちゃん。果たして、大丈夫なのだろうか。そして皆さん、ネクストコナンズヒント(前エントリ)のことを覚えていらっしゃるだろうか?くる、くるぞ・・・。と、その前にCMというか、閑話休題です!煮込みハンバーグでも、つなぎは大事だよ*5!!

 

閑話休題・がっくんの夢のお話

「ゆ〜し〜、ワソウって何?」

 

和装という言葉がわからなかった様子のがっくん。がっくんより半音上げ気味の関西弁で「和装とはナンタラカンタラ」と説明してくれたゆ〜し。

 

ゆ〜し「(要約)夏祭りの時に浴衣着るやんアレやアレ」

がっくん「え〜アレ?アレがワソウか〜〜〜普段、しないよな・・・滝は?」

滝さん「俺〜?お正月(?キオク・サダカ・ジャナイ)の親戚周りで毎年着るかなあ♡」

 

場には滝さんとD2とあとかばGペアの5人が残っていて、和装について納得したがっくん、いきなり「あ!夏祭りといえばさ〜」「俺、夢見たの、夢!」と話し始める。

 

「射的!射的あるじゃん?あれでね、青くて光る的があってさ、それをね、跡部がこう、」

「あ、」

「ちょっとやって〜〜〜(ゆ〜しと滝さんを一直線上に並べるがっくん)」

 

爆笑した。どうやらオーディエンスにウェーブをしてほしいというフリなんだけど、爆笑した。ゆえに、なんかキンブレを持っているご様子(もちろんエアー)のゆ〜しと滝さん。順応性早いな(段取りがあるからね!)。

 

がっくん「いい〜?打つから倒れてね、俺跡部ね。だから、こう、跡部が」

滝さん「アッ!」

がっくんとゆ〜し「えっなになに!?」「どした?!」

滝さん「色変わっちゃった♡」

がっくん「あっそっか(エヘ)」ゆ〜し「そ↓う↑か↑」

わたし「それ今いる!?」

 

キンブレのカラチェン機能を危惧し、注意事項を至極細やかにやってのける滝さん、そのような細かい芸の一撃一撃がクリティカルヒットである。でも滝さんそれやってみたかっただけだよね。

 

そしてそんな茶番を終えて、「ばん」とがっくんが銃を撃った真似をしたところで氷帝ウェーブの実演が始まるも、ここで疑問が浮上する。場で何もしない人を2人を除くと人員はPerfume分しか残らない(3人)。あ〜ちゃんことがっくんは跡部役に1人割かれており、会場のオーディエンス役はかしゆかことたきはぎさんとのっちことゆっちの2人。つまり、この2人でオーディエンスたちを担当しなければならない。全然だいじょばない。

 

わたし「いや無理じゃない?今だって2人一列に並んでるだけだし・・・」

 

しかし、この2人、おれたちにできないことを平然とやってのけるッ。そこにシビれる!いやシビれた。なぜなら。一列になっていた滝さんとゆ〜し、自分がウェーブしたその瞬間に素早く相手の後ろに移動(先頭が変わる)→交代した先頭役がウェーブをしたらまた相手の後ろに移動というたいへんなコスパの悪さ(いや?いいのか?もうわからない)で実演会を見事完遂した。端から見ていてヤバイ。ふと跡部様に視線を移せば、ユアハイネス、顔色・表情筋ともに全く変わらず(強くなったね・・・みうらくん・・・)。

 

そして「うわ〜そ〜こ〜いう感じだった!まあ夢なんだけどね」「あ〜、現実ではこんなの、見られないんだろうなあ(チラ)」というがっくんのメルヘン*6おねだりことウェーブの振りになんと。「(スックとお立ちになり)なんだ?

 

\俺様の・ターーーン/

お応えくださいました!きちんと跡部様が活躍なさった(ウェーブした・たのしい)ところでコーディネート組の準備完了。

 

劇場版の公開が近づいていますね!朝ドラVS人気アニメ作品の劇場版!ファイ!(何を言っているかわからねーと思うがついてきてください)

 

コーディネイトプレゼン

 

・宍戸さん(連続テレビ小説「どらあ」出演)

金田一耕助シリーズのような和装。うぐいす色の素敵なお着物を着こなしている宍戸さん。満足げな長太郎。ハイハイ。初日はあんまり気にならなかったのですがとゆーか記憶にないんですが(何せがっくんのコーデの記憶がないくらいだからヤバイな・カジュアルで星で赤で激ダサだった気がする・今思い出した)木曜日からは「ん?コーデ紹介もボケたりツッコんだりできるぞ?」と気がついたのか、サー氷ブラザーズ(若手芸人集団)、果敢に進撃してきました。

 

「朝ドラも顔負けの正真正銘の日本男児を目指しました(要約)!」と曇りなきまなこでのたまう長太郎。わたし的にはロケット団や小鬼トリオ*7もびっくりの口上でした。

 

がっくん「そんじゃま、プレゼンど〜ぞ!」

長太郎「はい!テーマは、『日本男児』!」

 

長太郎「照りつける太陽!」わたし「(昇った!)」(長太郎中段の構え)

長太郎「沈みゆく夕日!」わたし「(沈んだ!)」(構え、崩さず)

長太郎「潮風が、目に、染みるッ!」わたし「(割とタメるなあ!)」(宍戸さんも、長太郎と対になるようなポージング)

長太郎「見てください、朝ドラ俳優も顔負けのこの姿」

長太郎「正真正銘の日本男児です!!!」

 

わたし「キ、キマッターーー「長太郎!」ーーーーー!え?」

 

宍戸さん「俺の生き様、最後まで見届けろよ(帽子クイッ※帽子も金田一耕助風)!」

長太郎「ッはい!!!」

 

・・・。

・・・・・・・。

しっ、宍戸さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん(キメの予想間違えたけど、カッコいいからよし)

 

ガヤの皆さんもわたしと同じ正常な感覚をお持ちだったようで、長太郎の口上に宍戸さんがノってきたところを長く感じたのか「なんだなんだ」「なげえ」と地団駄踏んでたんですが、がっくんが「はい〜もういいだろ〜カット〜!」って収めてくれたのマジ安定だった。好きしかない。

 

・ジロー(劇場版ジロ殿!〜嵐を超えるポンコツ!キング様とわたあめ黄金カッパ〜出演)

なんと、あの、その・・・お奉行様みたいな武士姿でのおな〜〜〜り〜〜〜!オレンジでゴールドでなんか凄い。もうとにかく、ゴージャス。殿だ。可愛すぎて異次元(本音)。超にこにこしてるし、ご機嫌だ・・・。

そしてこちらのプレゼンはビシッと決めたD1とは正反対に行き当たりばったり感が振り切れていた。

 

説明しようとする日吉を遮って「負けたら切腹だぞ!そこの金髪カッパ(おかっぱなのかカッパなのかわからない)!」と、まるで某バカ殿様のように指図するジロちゃん。どう取り扱っていいかわからない日吉(え?みたいな顔でタジよしでした)。「・・・分かりました、殿(?)(たぶんわかってない)」とにかく、仕切り直して説明しようとする日吉。が、しかし。

日吉「えー、今回は、まず、芥川さんの可愛さを「おーいー💢!」生かした・・・はい?」

ジロー「芥川って呼ぶな!!!殿と呼べ!!!!」

 

最高か。受け答えでは殿と呼んだけど説明の際に芥川さんと呼んだため怒れるジロ殿。「殿って(一回は)呼んだじゃないですか・・・」「芥川とは誰じゃ!?!言い直せ!!!」「あ〜(めんどくさそう)、まずは、殿の可愛さを「むむ〜!?」生か」「余は、可愛いのか〜!?」

 

わざわざ一歩前に出てきたジロちゃんにオーディエンス、すかさず\Cawaiiiiiiiiiiii(ユニバーサル・スタンダード)/と答えてしまったため、殿のご機嫌を損ね切腹を言い渡される日吉よしくん。

 

「・・・・・・以上です(マジで嫌そうだけど申し訳なさそうさも少しある)」

 

しかしこの後、視聴者層の幅が広かったゆえに、ジロ殿劇場版が「どらあ」に完封勝利を収め、ご機嫌が戻ったジローちゃんは「褒美をやる!」と日吉に豪語しており、日吉もまんざらでもなさそうでした(ハイハイ)。

 

ジロー「(褒美は)後でやる!!!!!!」

 

【相性クイズ】

・MC:宍戸さん

 

「お、俺1人か・・・」とちょっと所在無げコメントしつつチャキチャキしてる宍戸パイセン激アツかったです。

 

・対戦チーム

 

ジロー・忍足

がっくんと滝さん

長太郎&樺地

日吉と跡部様 \ギャーーーーー/

 

初日からの改善点!日吉、壇上に残る!初日、舞台の裏で「まだかなまだかな」していたであろうあきよしくんを思うとよかったなと思います。ペアだってわかった瞬間、日吉、めっちゃ頭下げてて跡部様ニヤついてるしわたしは脳内が「ひよっ、しと跡部様————————————!?!?!」←のようにショートしたのち四次元ポケットから目当てのひみつ道具が出ないために焦りまくっているドラえもんのワンシーンが繰り返し再生されていました。劇場版によくあるよね。

 

・ルール

なんか相性クイズから謎の名称変更で「フィーリング対決〜!」みたいなのになってた気がするんだけど案の定・キオク・サダカジャ・ナイ。木曜日はクイズというより連想ゲームでした。「お題で思い浮かんだものを書いてあってたら成功(ポイントゲット)!」

「相性」という文言は入ってたけど、正式名称なんだったんだろうな(フィーリングうんたら〜は違う気がします)。

 

・要旨

 

みうドヤポンコツブリザードに凍りついた。カワイイの嵐。シビれてしまった。あと昨日絶好調だったあおとくんの滑舌がそこはかとなく・・・アハハ。そしてジロー独壇場。滝さんの好き勝手しすぎ・宍戸さん嫌いすぎ問題。

 

わたし「滝さん宍戸さん嫌いすぎほんとに昨日も嫌いだし今日も全然嫌いだったうん多分明日もすごい嫌いだと思うだから安心して」

まつりかちゃん「一息!?」

 

 

 ・今日のお題

 ①得意な教科は?

 ②白くてふわふわしたものといえば?

 ③跡部にあだ名をつけるとしたら?

 

今なら②の答えに関しては自信があるよ!シナモロール(みうらくん(17※当時)にほっぺたが似ている)

 

 (各チーム講評)

 

・ジローと忍足

中盤まで頑なに殿キャラを引きずるも、なぜかいきなりあっさり、「もう俺ジロー(えへへ)」みたいになる。なんなの!?(ほんとにほんとにほんとにジロちゃんだーーー可愛くってど〜しよお!?ジロー!カワイイパーーーーーーク!!!)

 

なんなの?!?

忍足くんは昨日の古傷を自分から見せびらかしてくるスタイルなのか、リベンジと書いて復讐のつもりなのかわからないけどめちゃめちゃ「M&C」という新たなアルファベットチャレンジを宍戸さんに強いてました。昨日までは、なんとな〜〜〜くこのコーナーのMCの支配力みたいなものがまあう〜〜〜〜っすらあったんですけど、この日から、そんなもの存在しなかったかのように扱われていた。サー氷、マジで、人の話、聞かない。

 

宍戸さんもツッコミスキル最高なんですがこの世のストラテジーとして、というかジェネラルな概念としてホラ・・・あるじゃないですか“数の暴力”ってやつが。

 

もう一度言いましょう。サー氷、マジで、人の話、聞かないからね!?!

 

そして忍足さんあの半音上げの関西弁でオラついてくるからね!?(Y&Gの恨みスゴイ)

 

全く人の話を聞かないブラザーズに「俺がMCだから💢💢💢💢💢」と権力を誇示してくる宍戸さん。しかしその再三の誇示にしびれを切らしたのか忍足さん「なあ宍戸。さっきからMC、MC言うてるけど」わたし「お?なんで忍足さんキレてるの?」「M&Cの意味わかって言ってるんか?」「・・・忍足さーーーーーーーーーーーん(キレてなかった)!」あいつもこいつもただただリベンジを狙っている感じ。嫌いじゃないです。サー氷は一回失敗しても、絶対取り返してやろうという感じが強い。多分、それを稽古でもやっているから本番に強いんだろうな。うん、ボケに貪欲だ(話は混線して一つになる)!

 

宍戸さん「・・・(M)マジで・(C)ちゃんとやるから(忍足の目を見て)!!!」

 

・がっくんと滝さん

滝さんが宍戸嫌いすぎ。がっくんがフォローできないレベルで、なんかもう、MCと相性が悪い(しょうがない)。あと今日は問題とも相性が悪かったですね。いや滝さんと相性のいい問題なんてあるのか?もはや逆に相性が超超超超いい感じなのかもしれない。そんな気がして来た。

 

・2年生ペア

長太郎の滑舌と長太郎の腹筋が心配になりました。

 

・部長と次期部長

ドヤの人とそのお付きのわたあめ職人。日吉くん今日はひたすらお付きの人だったね。お疲れ様。もはや日吉くんに労いの言葉しか出てこないんですが、跡部様がとても良いドヤをかますことができたのは紛れもなく日吉くんのおかげです。ゆっくりお休みください。

 

・解答一覧

 

①忍足「体育」ジロー「歴史」

シンキングタイム、原則喋っちゃいけないんですけど、ま〜みんな喋る。しかし。忍足が「なあジロー」と話しかけるとジロー先ほどと同じく「俺殿だから!!!」と殿アピールがすごい。しかしそれも虚しく、忍足、「ジロー」に合わせたためにすれ違いが発生してました。

ジロー「殿じゃん!俺!殿じゃん!」

 

ここで早くも事件が起こる。

滝さん「歴吏」

 

オペラグラスだったのでよく、画用紙の字が見えたんですが、滝さんの字・・・???神妙な顔の宍戸さん。シンキングタイム中、そういえば滝さんのところを巡回した時に「・・・おい、お前、書き直すなよ」って言ってたな・・・?

 

ガヤ「待って」「これなんて読むの待って待って(わちゃわちゃと画用紙を持つ滝さんに集まる)」「え?れきたば?」\れきりー!/「「「れ、れきり???」」」

がっくん「滝い・・・(シュン)」

がっくんの画用紙には「歴史」とちゃんと書いてあったんですがゼロポイントでした。

 

滝さん「え?待って何が違うの?」

滝さん、最後まで理解に至ってておらず「待って欲しい」のが面白すぎたし、半笑いだった鳳が「れきり」をなぞりながら「ここ!ここが一本多いです」って、何故か教えてあげたあとにリアルガチ爆笑でその場に沈み込んだ(撃沈した)の爆悶え案件でした。マジめっちゃ顔真っ赤にして死んでいったのですが心配した宍戸さんが「オイ長太郎・・・お前大丈夫か?(ちょっと笑ってる)」と声をかけても「いや・・・はい・・・大丈夫です・・・」と全然大丈夫そうじゃない顔色と声(出てない)だったのでこっちもつられてしまいました。リアルガチの笑い、いや、リアルガチのれきり・・・貴重だ。

 

樺地2年生ペア「「音楽」」

回復したのち順当に「いや〜もう樺地といったら!ね!」と鳳は言うのですがいやソレやまさんだろい*8。でも正解。

 

そしてキングと下克上金髪カッパくん「「全部」」

 

全てはユアハイネスのためにだよね。会釈、深くて、サイコーです。

 

余談ですがシンキングタイム中、昨日からせっかち設定引きずってる跡部様、いや間違えたわシンキングタイムが始まる前からせっかち引きずってた跡部様は宍戸さんに嫌がらせのごとく絡んでいました。宍戸さんが説明をしているのにわざわざ呼びかけ、「もう始めようぜ」・・・シンキングタイム中もチャカチャカ書き終わり(優等生)次第「俺は終わった(ドヤというよりせっかち)」アピール・・・。だだっこじゃん。誰かこの人回収してください。しかし滝さんが遅いのもマジだったので(こちらもゴーイングマイウェイ・昨日に引き続き時間軸が他人と違う)「萩之介、おせえ(ズン!)」「ごめん、景吾♡(エアリー)」というやりとりがありました。この2人・・・ヤバイ(喋らせるな・・・)。

 

 

だんだんシンキングタイム中に自由度を増してくるのはコンビ組んでいる人たちだけじゃなくなり、宍戸さんがコールアンドレスポンスならぬアンサーアンドクエスチョン(順不同)し始める。

「みんなが思う白くてふわふわしたものはなんだ〜〜〜!」

わたしは「マシュマロ」だと思ってそのようにアンサーしたんですけど「わたがし」という意見多数&宍戸さんも「わたがし」だったので最初脳内で「えっ」ってショック受けました。でもよく考えたら確かにふわふわしてない。マシュマロはぐにゃぐにゃしている(リアルガチ)。リ、リアルガチ、追求していくエントリですからねこれは。

 

忍足とジロー「雲」「くも」

漢字の書けないジローちゃんですか?サンリオ感に免じて許した。

 

 メルヘンは免罪符たりうるのだ————ラニーナ

 

がっくんと滝さん「「わたがし」」

 

そして案件が勃発した(何度目だよ)。

そうそう。さっき宍戸さんも「わたがし」って言ってたじゃん。当たり前にがっくんに同調するよね。幼馴染だし。

 

宍戸さん「俺も!俺もわたがしだった!」

がっくん「イエーーイ!」

滝さん:バシン!(ハイタッチする岳人と宍戸をガン見しながら手元も見ず画用紙を床に叩きつける)

 

滝さん宍戸さんのこと大嫌いでしたが点はもらえました。要は勝ちゃあいいんだよ!な!?!?!(どちらにせよ宍戸さんが可哀想なことには変わりはなかったのであった)

 

長太郎と樺地くん「髪の毛」「おおとりちょうたろう」

長太郎「・・・正解ですね!」宍戸さん「!?なんでだよ?!」

 

加点に貪欲な長太郎、「解答は自分の髪の毛のことを指すので、これは正解になる」ということを伝えるも「なんで自分の髪の毛だって(きちんと)書かなかった」と言われる。

 

長太郎「・・・だって、おこがましいと思ったので」

 

わたし「そんな言い訳が通用するわけ・・・」

宍戸さん「お前のそういう謙虚なところ、嫌いじゃねえよ」

わたし「あった」

 

長太郎くん・樺地くんペア、なんとポイントを獲得しました。嘘だろ。すっかり「あまり強い言葉を使うなよ、弱く見えるぞ」を宣言する気になっていた。宍戸さんのせいで台無しだよ。情に厚い。「どらあ」の俊さん(役名)こと宍戸さん(演者)、甘すぎる。ゆ、許すなよ!!!

 

そして案件が勃発リターンズ。

跡部様「ペルシャ猫(ドヤ)」日吉「わ、わたがし」

 

????????????

みうドヤとども(っているひ)よしくん。意思の疎通がうまくいっていなかったというよりはカルチャーギャップの問題が浮上。

 

跡部様「わたがしってなんだよ」

日吉「!食べたことないんですか」

跡部様「(ハン!みたいな顔)ねえな」

 

日吉、強烈な視線に負け、仕方なくスケッチブックを足に挟み(カワイイ)、両手でなんかモニャモニャしたジェスチャーをし始める(モニャカワイイ)。

 

わたし「(わたがし作ってるんだ)・・・・」

日吉「こう・・・(手をぐるぐるしている)・・・こうですね・・・砂糖を回して・・・こう・・・(とりあえずぐるぐるやってみている・チラチラと跡部様の様子を伺うのがカワイイ)」跡部様「(その様を一瞥し)・・・おい宍戸」

「次に行け」

 

・・・これ日吉くんがあきよしだったらオチは「テニミュ最高!」って叫んで締めだったと思います*9(???)

 

 

ここでーーーーー!日吉は古武術の練習を言い渡されました。この相性クイズの後に自分の出番控えてるからまあしょうがないですよね。3問目始まる前にはいかないと間に合わなくなりそうだし。それゆえに古武術の稽古ではけなきゃならない。

 

で、そうすると今までペアで戦ってたのにペアいなくなる人いるじゃないですか。その人はMCに回るのがこの木曜日の回から通例になります。そして日吉くんは今日はコサックダンスをしながら(初日はボリウッド・六角から気に入られている)(進まなすぎてジローによる献身的介護(雑)でなんとか前進していた)はけていきました。ハイ、ここも日替わり〜!テストに出ま〜す!

 

跡部様「待て宍戸、俺様のペアがいなくなった」

宍戸「あ〜...じゃあお前もMCやるか!」

\キャーーーーーーー!/

跡部様「しょうがねえな(ハン!)」

\イエーーーーーーー!/

跡部様(満更でもない)

宍戸さん「あ、跡部のポイントはどうする?」

がっくんすかさず手をあげる「ほ゛し゛い゛(声かすかすだった)」

ジロー「俺も〜!」

がっくん「もらう〜」

宍戸さん「どうする?」

跡部様「山分けでいいぜ(ドヤー!)」

宍戸さん「お前何点あったっけ?」

跡部様「一点しかねえ(ドヤー!)!」

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_

> いってんしかねえ (ドヤーーー!!!)<

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

わたし「そっか....いってんしかねえのか....」

まつりかちゃん「たまらんスマッシュ」

わたし「そ・・・そうかも(???)」

 

みうベイビー、ロックに生きてるな(盲目)

 

すごい欲しいオーラを出していたがっくんがじゃんけんで勝ってよかったなと思いました。ふん、とした顔で跡部様が事の成り行きを見ている時、正直「さっき一点しかないのに山分けを豪語した人だ・・・」という気持ちにしかなれなかった。わたしのせいではない。

 

その後「最終問題は俺が好きなだけポイントをくれてやる(俺を喜ばせた奴が勝ちだ!)」って感じになってしまった。わけがわからない。宍戸さんの権力は風前の灯というかMCの権力はすでに亡き者となってしまった。ので、もはや相性とかそういう話ではなかった。王を喜ばせるために家臣たち、必死である(勝ちたい)。

 

ジローと忍足「「けいちゃん」」

 

がっくんと滝さん「ベーちゃん」「アフロディーテ

 

アフロディーテって女神じゃなかった?美の化身の女神じゃなかった?しかしご満悦な跡部様が10ポイントを与えていらしたのでもういいでしょう*10(追求しない)。

 

長太郎「キング」樺地「パーフェクト(まあいい)・なんとか・デンジャラス(?)・かんとか・ペルシャ猫(??)・キング(いつかのバクステの滝さんと絡んだ後アナ時のキングと同じ言い方)」

長太郎「・・・正解ですね!宍戸さん!」宍戸さん「いやだからなんでだよ!?」

 

うまい!宍戸さんに加点したい(わたしが)!

加点に貪欲な姿勢に、「スマートじゃねえ」と減点をした跡部様。長太郎に甘い宍戸さんは「跡部はつくづく分からねえぜ」とこぼしていましたがいやわかるだろ。むしろお願いだからわかって欲しい。これだからD1は。

 

ま〜そんな感じで減点を食らった2年生ペアが罰ゲームをやることになりました。今回の罰ゲームはえらい体育会系な腕立て伏せ(考案・宍戸さん)!わたし金曜か土曜かぐらいに気づいたんですけど、これMCが考えていいらしいというかMCが考えるものらしかったです。だから初日のがっくんのヤベ〜無茶振りも許されたのか!アレ、無茶振りじゃなかったのか(今更)!いやでもだって当初、「Y&G」は「なんかやれ!」ではなく必殺技を作れ、だったし手本を見せるはずの忍足くん(一応MCの片割れ)も「やればできるウンヌンカンヌン」って「それ全く必殺技じゃないじゃん!」みたいな扱いだったわけですよ。罰ゲームが。わかりにくかったのです。だからわたしは思いましたね。忍足くん宍戸さんにど〜こ〜いう前にあなたがマジでちゃんとやりなさい(いくみに厳しくできないので忍足に厳しくするわたし)。

 

しかし宍戸さんが罰ゲームを伝え忘れていた〜と発言したことからまたなぜか案件が勃発。チムライの世界線に平和な未来とか、ない(ほんとに)。

 

滝さん「ねえだって、宍戸が伝え忘れてたんでしょ?宍戸もやるべきじゃん

宍戸さん「はあ!?」

滝さん「罰ゲームだよね?ね?景吾♡」

跡部様「宍戸ォ・・・罰ゲームだ(ドヤ)!」

 

だからMCが罰ゲームやったら罰ゲームの意味ないですやん!

 

しかし「わかったよ」と、長太郎と樺地に並んで腕立て伏せをやり始めた宍戸さん。デキる男だ。

そしてここでラニーナ、「これもう、MCになった人は罰ゲームをやるってことでいいんだな」とストンと腑に落ちる。腕立てをしている宍戸さんに「ほら〜!ほら〜!」と体重をかける嫌がらせをしている宍戸嫌い芸人の滝さんを見守っていたところで「長いんですよ(扇ビシィ!)!」の男がやってきた。場面、転換!下克上だ!

 

(総評)

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_

> いってんしかねえ (ドヤーーー!!!)<

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

このみうべ様、「あまり強い言葉を使うなよ、弱く見えるぞ」の基準に残念ながら抵触していますね。「山分けしていいぜ!」って言っておいていってんしかないんだもんね!?アウトです。山分けというワードはこれ以後、ブラックリストに追加です。ヤッタ〜(長太郎に甘すぎるどらあの人を引きずっている)!

 

【下克上(カロリーオフ)&勝つんは氷帝2016(チムライだからもう2017っていっても良くない?)&俺様の美技にブギウギ】

 

サー氷レンジャーへの抗議チャレンジ:成功

忍足やったね。しかしまだ仲間に入れてもらうには至らず。

 

ブギウギは2日目、さらにマイケルみが増していて泣きました。わたしの心の中が相対的にマイケルみを増量させたんだと思いますね。

親族のような気持ちでオペラグラスを構えている身としては年の離れたいとこが大きくなりすぎたんや(スティールホッ!インマイハー!※フライング)。という複雑な心境。まさにmixed feelings。イントロの複雑なおてての動きに翻弄されつつカッコいいな・・・跡部様・・・と拝み始める。

「投げきぃ↑っす」の「ぃ」が好き。みうらくんの母音はいつも広がりがあって、それがみうらくんらしさを出していると思います。声に含まれる華やかさです。

 

(エンディング導入パート) 

なんとなく、展開が初日より唐突な気がしてびっくりしましたが、以後、ずっと同じ段取りだったのでわたしの初日は別の世界線だったのかなと未だに思っています。高笑い後、すぐに「俺たちが一番着たいものを着ろってことか」→サー氷ブラザーズ、はけるでしたっけ?未だに、もっと段取り長くなかったっけ?と思っています。わたしはチムライ初日をどこで観たんや(???)

 

【24/365&シャカブン&インマイハー】

わたしこの日だけ3バルで、あ、初日(で書くのを忘れてたんですが)、上手側の1バルからアリーナへの階段でしばしバルコニー席を眺めて我々と戯れなさる跡部様がヤバかったことを思い知っていたので「今日あの跡部様見れないんだ〜寂しい」と思っていたらなんか来た。嘘ですごめんなさい間違えました3バルに降臨なされましたね!?!

 

「じ、慈悲深〜〜〜(???)」と思いながらこちらをまじまじ見てはなんだか照れた顔(わかりにくい)をなさった跡部様の口角が上がっているのをめっちゃ見てました。だからお口が好きなんだって!

 

 

【おわりに】

待って!?!このエントリ前回より長いんですけど!?今気づいた・・・わたしどこで道を間違えたんだろ・・・?は?

 

セブチが覚えられない幼馴染に「13000字は鈍器」と言われたのですが絶賛増量中ですね。やりたいようにこれからもやっていきたいと思います。命が続く限り(???)

 

そんな幼馴染との最近の話題は「誤字は個性。ファッション」ともう一つ。

 

 

どうして最近の若い人は追い剥がれたがるのか?(追い剥ぎにあったようなダメージジーンズを好むのか?)」です。

みうらくんがダメージジーンスばかり履いておなかを冷やしませんように!いつでも目的地は最終到着駅!以上、見切り発車でどこまでも駆け抜けるラニーナでした!

 

あ〜待って!ジロちゃんお誕生日おめでとう㊗️🎂🎉!そして皆さん明日の正午12:00までのコレを聞いてください!たむらのしょ〜ごくんが!!最高だから!!!

 

dl2017.tennimu.com

 

それでは!4/14編に〜!続く🏃‍♀️💨💨💨

 

ネクストコナンズヒーント!/

 

・「だっこはいやだぜ」

・「なまむぎなまごめなまたまラップ」

・「下克上、ツッコミをする」

 

*1:今日から俺たちオーディエンス!『TEAM Live HYŌTEI』初日 - ごめんねジュビリー

こちらの前前記事参照。チムライの我々・観客は“オーディエンス”です。それ以外の何物でもありません。

*2:突然のダイマで石を投げないで欲しいのですが、みなさん思い出してくださいよ。基本的に“待機”という概念がないのか対戦中の人以外も全身でリアクションをしてくる芸人集団・サー氷ブラザーズのビリヤードめちゃめちゃ面白いですよね(同意を求めていくSTYLE)!?

*3:お酢大好きです。ポン酢も好き。レモン酢も。牛丼にポン酢かけるのめちゃめちゃおすすめです。え?聞いてない?

*4:これはマジの話なんですがわたしはジャパリパークのフレンズたちのアニメ(?)をNHKプレミアムアーカイブス的なアレとこの間まで勘違いしていてクラスタに怒られるという苦い過去を持っています。深く反省しています。

*5:5/4のヒルナンデスで、横山くんが煮込みハンバーグを作っていました。

*6:今の所、とりあえずメルヘンて言えばなんとかなると思っている節がわたしにあるのは否めません。大目に見てください♡

*7:えんまだいおうさまのいちのこぶんを自称するアオベエとキスケとアカネのトリオ。カワイイ。

*8:サー氷の歌のお兄さんはやまさんです。

*9:バラスマvol.2・DISC1スマッシュトークを見るんだ!

*10:アフロディーテギリシャ神話に登場する女神です。一番美しいかつ軍神。美しい上に強い〜神は二物をあた(ここのみうらくんの『ぁ』が好き)〜〜えた(右に同じ)〜〜〜♪

日刊『TEAM Live HYŌTEI(チムライ氷帝)』 4/12 編

魅惑の宴に氷漬け!『TEAM Live HYŌTEI』4/12 編

 

おはようございます!ラニーナです🍕 GWも佳境で佳境の中!

TEAM Live HYŌTEI まとめマラソン!はじめ!!ます!!!

 

入った公演に関しては全部"じぶん"の雑感としてまとめておきたい系ジョシのためいつもどおり駆け抜けていきます🏄‍♀️ 黙って俺様についてきな!

レポというより突っ込みたいところに特攻野郎Aチーム*1ばりに突っ込んでいくだけの読書感想文っていうか観劇感想文な仕様のエントリになります。いや〜通常運転だ〜!ご了承ください。

 

4/12(水)ハッピーウェンズデー!

(草案はコチラ)

qvq.hateblo.jp

 

複数回入るときに、初日の雑感をとりあえずでもまとめておくのは大事だな〜と改めて思いました。何故なら初日の印象とか段取りや「どう感じたか」ってことがその後の物差しになるので。イェイイェイ(話戻します)。まず訂正からすると「がっくんが跡部様とくるっと回って一列になる」のは鏡の中の俺ではなくブギウギの時でした。失礼いたしました。ブギウギの時のお衣装SUPER COOL&LOVELYでヤバイ。いやCOOL&CHIC。真っ黒でシックで、ちょっとみんな騎士っぽいっていうかジローちゃんのなんか騎士っぽい感じのデザインヤバない?ヤバイ。We are One!って言いたくなる感じ*2でした。初日はワクワクよりもドキドキが大きくてというか東京公演は日に日にドキドキ(12日)→ドキドキドキ(ウウ...)(13日)→ドキワク(14日)→ワクワク(15日)→ト゛======ン゛!!!(ワクワクの最上級)(16日)って感じでした。最初二日間はきっと単騎決戦だったのできんちょ〜していたんだな。

 

一応「みうべ様」と「跡部様」、他・キャラクターでの呼称とキャスト名での呼称はわたしのフィーリングで分けているので「あ〜分けているんだな」という認識でお願いします(???)。誤字・脱字・勘違いは、そのまま誤字・脱字・勘違いです(です)。

 

【チムライの段取り】

 

PV

ファンタジーゆめかわいい氷帝学園のお茶会に招待されてるっぽいんだけど正直事件が多すぎてそれどころじゃない・毎回お客さんの沸きどころと沸き方のニュアンスが違うのでそれに笑ってしまうPV

 

宍戸さんに行こうぜと手を引かれてがっくんが開けてくれたドアを入るとめちゃめちゃ足の長い忍足におててがバトンタッチされ2年生たちがスイーツを準備?している場面に遭遇。ここら辺から視点が迷子になる。あれ・・・わたし忍足くんに手を引かれていたんじゃないのかな?

 

樺地くんはオートマチックアーマー(マカロンをトング?でつまむ専用機)って感じだし鳳くんめっっっちゃガン見してたら決意を秘めた表情の彼に逆にガン見されることになるし日吉くんは日吉くんだしこんな顔(qvq)してるし(???)そんな感じで扉の向こうから超「家政婦は見た!」している気分になったところで視点が戻る。

 

いつのまにかお茶会に参加しているていなので滝さんが椅子を引いてくれた。ありがとうございます。いつも通りポッキーを食べているジローちゃんに「ポッキー食べる?あ〜げない♡」という古典的な意地悪をされ「くそう」と思いながら許す。いいですか?今回のジローちゃんはヤバイですよ。タグをつけるならそう、「全てはここから始まった」「伝説の始まり」とかだと思う。いやマジで。

 

そしてみんなが集まってるんだけどあの人がいない。ヤバイ。長方形ABCD
の短辺上にいるわたし(カメラの位置的に)。例えるなら短辺DCにいるんですよ。で、氷帝メンバー、ADとBCに沿ってしか着席してないんですよね。これはヤバイ。わたしの対辺上のなんか豪華な椅子にいらっしゃるべき人いないじゃん。マジヤバくない?ヤバイ。きた。謎にぼやけているところからおキャット様な跡部様のご尊顔にフォーカスがあたる。わたし「カッコ・・・かわ、いい」

 

そのあとなんか案件に案件が重なり、ジローちゃんが両手にポッキー(案件というより素敵な事象)したりしたところで怪盗キッドが置いたのかな?的に茶器?か何かを置いていたトレーの下から「怪盗からの挑戦状」*3が出てくる。鳴り響くビートに合わせてキンブレが動く。「行くしかねーだろ」という跡部様に皆一様に頷き、文脈の読めないサービスシーンが始まり、暗転。

 

氷帝Collection2017

ファッションショー(わけのわからない個性的なファッションに身を包んだ氷帝キャストがすごい歓声を背負いながら出てくる)(てゆーかすごい歓声に包まれている)

 

全員揃ったところで最初の曲 鏡の中の俺II からの導入のトーク

ジローの感嘆符

グッド・コンビネーション

最初のコーナーファッションコーデ対決へ(日替わりでテーマとモデルとコーディネーターとMCとお着替え時間の場繋ぎトークがかわる(このコーナー全体が日替わりっすね))

 

相性コーナー

精神的にも肉体的にも相性をはかりあう(日替わりの)ゲームに(日替わりの)ペアが挑み、(日替わりの)MCのその日の気分もしくは跡部様の横暴な勅令によってポイントが振り分けられ(日替わりの)罰ゲームを受ける敗者を決める

※なお罰ゲームはMCが受けることもままある(進行のグダグダさ・その日の噛み具合・はたまた跡部様のご機嫌に沿って・貶め合うガヤの申立により)

 

最下位のコンビもしくはMCが罰ゲームを受けている中、日吉が下克上登場し「皆さん、(そのくだりが)長いですねえ!」と事実上のレッドカードを場の人間に叩きつけ、下克上(演舞パフォーマンス付)を始める。

 

そんな日吉に今度はがっくんがレッドカードを叩きつけ 勝つんは氷帝2017 feat.宍戸とジロー でオーディエンスが声出しのアップをする。

満を辞して 俺様の美技にブギウギ 。勝つんは〜で温まった声帯をこれでもかと痛めつける感じで各々叫び始める。

エンディングパート

24/365

シャカリキファイトブンブン

STILL HOT IN MY HEART

 

 

となっていました。段取りだけ見たら「え?これだけ?」って思っている自分に驚いています。何せ体感は「最後までチョコたっぷり!(長いですねえ!)」という感じだったので。フル尺では、1時間と15分くらい!プラス規制退場かつお見送りでした。

 

それでは4/12!チムライ初日!日替わりパートを含めたプロトタイプなので長いと思います。張り切って参りましょう!

 

【PV】

オーディエンスの皆さんがフツーに沸いていた日でした!今思えばめずらC〜〜〜!みなさん何ヶ月かぶりのステージで見るサー氷に感極まっていたんじゃないでしょうか(テキトー)。宍戸さん滝さんあきよしくんおっと間違えた日吉くんへの\GYAAAAAAAAAA!!!/がすごかったです。会場全体が死ぬほどそわそわしていたよ〜に思います。そしてその頃わたしは。なぜか動悸が激しくなっていた。すごいガンギマッてた。わたしの鼓動が。なんかよくわかんないんですけど頭の中「ヤバイ」しかなかったですね。楽しみだったんですけど「ヤバイ」しかなかったです。現実感がなくて。でももうPV始まった瞬間それどころじゃなくて。あの宍戸さんに預けられた少し骨ばった手は誰かな予想で脳内が忙しくなってました。バ、バクステ〜〜〜!待機!(近くにいらしたおねえさまに教えてもらったのですがチムライ山吹も同じ仕組みだったようです・ゆめかわいいPVのおててはキャスト同士!?メイビー!・要チェックだ!)

 

【鏡の中の俺II】

正直「氷点下の情熱」待機をしていたラニーナ。心の腰が抜ける。か、鏡の中の俺〜〜〜〜〜!?!?!?

日吉の「こお〜〜〜りと〜〜〜ほ〜〜〜のお〜〜〜」で「ア、アイスアンドファイアだ・・・」と心の中で歌うでもなく呟きました。あの上下で個性が喧嘩しているけれどエレガントローズなお洋服で回るみうらくんと忍足のゆ〜しのまるでクローンみたいなシンメ定点をしたことしか初日は記憶にありません。堪忍な(CV.いさかのいくみん)。

 

(コーデ導入パート)

「宍戸さん好きです」と心の中で呟いたんですけどまあ同義のことを長太郎くんが代弁してくれたのでもういいです(投げやり)。あとは宍戸さんに対して「こんなこと?」っていう時のみうべ様の「と」と「?」の間にあるふかふか感が好きですね。これについては後述します(ふかふか感ってなんだよって思われてそう)。

 

【ジローの感嘆符(TEAM Live HYŌTEI edit)&グッド・コンビネーション】

 

「最初は俺!」なのか「トップバッターは俺!」なのかいつも忘れるんですが後者な気がします。文字通り、長太郎や長太郎(???)や日吉や日吉(???)の手取り足取りのヘルプでメタモルフォーゼをして可愛く踊るジロー。黄色〜〜〜〜(次の日からカラチェンでぶん回し始めました)!!!

チムライアレンジの歌詞が可愛い。「手拍子〜!返ってくる〜!」「テンションあがっる😝↑!」「俺らのファッション見てみな!」「息つく暇もないぜ!」

 

マジでぜ〜は〜息つく暇なしたむらのしょ〜ごくん、息切れ御免な感じでしたが、拍手死ぬほどした。可愛い。君の瞳に37億ペソ。数字に特に意味はありません。佐奈ちゃん?違います。小道具の受け渡しをする樺地くん、縁の下の力持ちカッコいい。ジローを前に押し出す風(わたしはそう捉えました)の役割を果たしていました。”追い風“の擬人化。さあ もう一球いこうか・・・風の止まないうちに。いやフツーに樺地だわ。樺地樺地として押し出してるのがもう lovely, fancy & cuteでした。てやんでい。

 

グッド・コンビネーション、サンリオピューロランドだなと思ったけど、そんなことより、曲に入る前の滝さんのガチ私怨口上、アレ、すごくない???ジロちゃんがはけてった後左右から飛び出してきたD1の紹介(???)を滝さんがしてくれるんですが「氷帝が誇るダブルスワーン!」「鳳長太郎、尻尾が見える、尻尾が見えるゾ〜〜〜♡(はっきり言って誇張してます、ご了承ください)」「(締め)○×△(毎回ここの枕詞を聞き逃しながら聞いていても記憶から消してしまう)激ダサ宍戸亮〜〜〜♡!!!」と、紹介(???)、中傷(???)をしてくれます。これに関しては日を追うごとに何故かオーディエンスのリアクションが落ち着いてきてました。東京初日から木曜日あたりにかけては笑いの渦が沸き起こってたんですけど、大阪楽日に公演どっちとも滝さんのガチ私怨に対して皆さん見守りの境地で、それすら面白かったのでわたしは1人アホみたいに笑ってました。

 

グッコンが終わるとお色直しをしたサー氷ブラザーズは全員水玉コーデ(相対的に大人しめなパターン・バイオレンス〜大人しめだけど依然として柄の暴力ではある〜)になっていて、長太郎が宍戸さんを褒め(土日祝日も通常通り、営業しております)、滝さんが絶対に宍戸さんを褒めず(冷やし中華、はじめました)、そしてD2が2人だけの世界を作った(回鍋肉ランチ、本日あり〼)のち、謎にジローが「跡部の方がカワイイ!」と抗議の声を上げ(シェフの気まぐれサラダ)異種格闘技戦に持ち込んでくるためにラニーナが死に、それまでの流れはスルーで挑戦状がどこからともなく飛んでくるというくだりがあります。ここの微妙に進化していく日替わりも死ぬほどカワイイので次のエントリでなんとかしたいです。

 

ハイ!そしてコーディネート対決!!ばばーん!!!(雑)

 

コーディーネート対決(4/12)】

 

テーマ:お花見

モデル:ズバリD1(最&高)

コーディネート職人

・忍足⇦ジローちゃん

・岳人⇦宍戸さん

 

 

マジいきなりコーディネート対決って言われてドビックリしたんですが挑戦状だかなんだか知らないけど2行ぐらい読んですぐ樺地に回した跡部様にドビックリした。

 

舞台の作りは二段構成になっていて、上段と下段を繋ぐ階段があるんですけどそこに足組んで座る跡部様。OH!USUKUSHI・・・し・・・お美しいな的な・・・(つまらないからといって石は投げないでください※卵はゆで卵も可)。

 

まずモデルだけ発表されて、壇上でコーディネイターが立候補していくスタイルだったんですが幼馴染仲良くてハートがギュンギュンしましたね。負けない!って言い合うジローちゃんと宍戸さん。総括してチームライブは幼馴染組の絆を感じました。大歓喜

 

モデルとコーディネイターが場を一旦退場すると、残った人たちで時間稼ぎ(言い方)をするんですけど本日の居残り組は滝さんと日吉と長太郎でした。跡部様に寄り添う樺地跡部様と階段付近に待機なので喋りませんでした。

 

というか幼馴染の負けね〜ぜ!あたりからすでにジロちゃん忍足コンビに投票するって決めてる滝さんと日吉・・・お前らお互い宍戸とがっくんの嫌い芸・・・激しい・・・いいぞ・・・(ただし投票はオーディエンスのものに左右されるので野次でしかない)。そんな中、長太郎が「そういえば覚えてますか?」と持ちかけてきたのは氷帝学園のみんなでしたお花見のお話。

 

「日吉がぬれせんべいをお弁当と称して持ってきたっけ?」という滝さんのボケを引き気味に「好きですけどやりませんよ!?」と否定した日吉をさらに「違う」と否定した長太郎は跡部部長がお花見に「チャリで来た」ならぬ「ヘリで来た」のでヘリの起こす風で桜が散っちゃったというチャリで来た人たちもびっくりの武勇伝をカマしてくれました。

 

跡部様は「桜吹雪が見れてよかっただろ」と仰られたあと、日吉くんが「もはや嵐でしたけどね」と進言したことにも「桜嵐!良い響きじゃねーの」とご満悦だったのでもう良いと思います。ヘリで来た、最高。

 

そんな武勇伝タイムののち、ゆ〜しくんがチェックにチェックなチェックの暴力みたいなコーデで現れたので「桜より注目しちゃうな・・・」と思いました。

 

宍戸さんとがっくんペアのコーデには滝さんと日吉が全力で首を振り、それがシンクロしていてコミカルで可愛かったです。コミカルにオーディエンスも心を動かされたのでしょう。負けました。がっくん、勝たせてあげられなくてごめんね・・・(がっくんにめっちゃ拍手した)。そしてわたし、がっくん側のコーデの詳細を覚えていない。故に描写できません。桜嵐に免じて許してください。跡部様、ヘリで来たから・・・(???)。

 

【相性クイズ】

MC:D1

 

対戦チーム

・D2

・滝さんとジロちゃん

跡部様と樺地 

 

・ルール

配られた画用紙にお題から連想する答えを書いて、パートナーとあっていたら点数がもらえるという1回聞いただけだとよくわからないヤツ〜〜〜!!!わたしは1回目で理解できた(ように思う)のですが(見栄を張る)理解できなかったジローが「もっかい」って言っていたのでもう一回説明してもらえました。見栄を張りましたがわたしもD2というかゆ〜しの説明がわからなかったです。ごめんがっくんかもしれない。そしたらゆ〜しごめん。

 

・要旨

あのね〜〜〜!?!滝さんとジロちゃんね〜〜〜!?!BGM、マジで「天国と地獄」だった。運動会。二人で障害物競走ってか二人が「障害物」だった。

 

そしてこの日、初めてだったからだろうな。最初から日吉くんがはけました。

がっくん「日吉、お前は古武術の稽古だって!」

日吉「わ、わかりました」

わたし「マジか」

 

かつこの日、初めてだったからだろうなパート2。ボケるだけボケるサー氷。MCに注力する忍足。さっくんことがっくんが拾うボケ。被り続ける会話。文字通りサー氷ハイパーワチャワチャタイム(時間押してまーす!)。それではどうぞ。

 

・今日のお題

①「好きな色」②「休日の過ごし方」③「2人で行くなら?」

後ろ「2つ一緒じゃない?」って思ったのわたしだけですかね?

 

 

(各チーム講評)

 

・D1

噛み合っているようで噛み合っていない。チームが発表されてから続く長太郎の「よろしくお願いします!」の圧がすごくて「あまり強い言葉を使うなよ、弱く見えるぞ」って感じだったんですけど、チムライ、この藍染隊長の言葉の汎用性が高いことを感じさせる局面がありすぎましたので随時使っていこうと思います。主にみうべ様がポンコツを発揮なさった時なんですけど(長太郎はこの後、わたしが見た公演ではもはや別のベクトルで”強すぎ”て笑った)。恐れ多いですが、この世はラブオアダイ!なので、思ったままに書こうと思います(???)

 

D1は宍戸さんがゴーイングマイウェイを貫きつつ外すので長太郎のメンタルが心配だったのですが結局長太郎も積極的に部分点を狙おうとする姿勢がヤバかったです。貪欲な長太郎。あおとの強さが、出ているなあ。

 

・滝さんとジローちゃん

わたし「正攻法という概念を知らない人たちが集まっちゃったよ・・・」

 

正攻法を捨てている。「2人で場を掻きまわそう」という利害が一致しただけの2人。その後罰ゲームでのジローの裏切りによりその疑惑が裏付けられる。愉快犯2人、忍足に助けられたと思います(後述)。みんないくみんを大事にして!

 

跡部様と樺地

やまさんが樺地のままどう場をすっ転がして行くのかワクワクしてたのですがやはり期待を裏切りませんね。やま△〜〜〜(さんかっけ〜〜〜)!跡部様は気まぐれ毒舌コメンテーター(コメントしたがり・点数引きたがり・進行早めたがり)の3G(がり)って感じでした。そして、とにかく、点数を引きたい。MCを含めて。何を言っているかわからねーと思うがわたしにもわかりませウンヌンカンヌン。基本場に関係ないことをやらかしたがるのがジローと跡部様だったというのが個人的所感です。

 

・解答一覧

 

①宍戸さん「赤」長太郎「白」

わたし「もう点数あげればよくない?」

 

跡部様と樺地「ゴールド」「金」

わたし「(キンブレにゴールドがないことにショックを受けるも口角の上がっているみうべ様を拝み回復)」

 

滝さん「オレンジ」ジロー「エメラ○△×リーn(所々噛んでいる)」

わたし「2人とも思いやりの塊じゃん(???)(このゲームで当たり前のことを当たり前にしているだけの2人に感心する)(しかもゲーム的にはゼロポイント)」

ジローは「エメラルドグリーン」って言いたかったみたいだよ!

 

②宍戸さん「帽子探し」長太郎「練習」

わたし「がんばってほしいしもう点数あげよう」

 

滝さん「お昼寝」ジロー「サロン」

わたし「がんばってほしい(切実)」

 

跡部様と樺地「南の島でバカンス」「背伸び」

 

爆笑した。「俺様が背伸びをすると思ってるのか?」と樺地に向き直った跡部様に2拍置いて「ウス」と答える樺地。わたしも背伸び、すると思う。やま△〜〜〜〜〜〜〜〜!!!スキがすごい。相性フィーリングは、どちらがどちらに合わせるかがキモになるとこの辺りで分かってきたサー氷芸人の方々(違う)。次のシンキングタイムで、さらに好き勝手、始まる。

 

③宍戸さん「俺の家」長太郎「テニスコート」わたし「宍戸さんライジングまでしたよね!?もう点数あげてよくない!?!」

 

滝さんとジロー「「枕探し」」オーディエンス\ワーーーーーーーー!!!/

 

D1が2問目に関しても3問目に関しても「俺らの回答の間には”かつ“が入るんだよ」「練習して帽子探しをするんだよ」「そうなんです!」「テニスコート!」「「かつ!!」」「「俺の(宍戸さんの)家!!」」状態で往生際が悪く減点されたのちの滝ジロコンビの成功だったので歓声が上がったのですが・・・ここである疑惑が浮上

 

シンキングタイム中から、かなりのマイペースっぷりを見せていた×2=滝さんとジローペアの図式。シンキングタイム終了が近づくとともに「待って〜😣💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦」を繰り返す滝さん。プリクラのデコレーションタイムもこんなにサービスしてくれないよレベルで彼ら2人を待つことが多かった。ていうかこういう女子サークルでいるよね。いるいる。対して横に揺れながら何かを書き書きしていたジローは途中でハッと気づいたように書き直し始めてヤバイ。リアクションが分かり易すぎる。バカ殿コントを彷彿とさせる挙動を見せていました。

そしてそれ故に。

 

ジローのカンニング疑惑が浮上したのです。

ジローがカンニングしたのではないかと疑ぐるがっくん。途中で書き直したしね。「ジロー、お前カンニングしたんじゃないのか?」会場も「お〜〜〜〜???」という雰囲気。そして、がっくんの追求の手が、ジローに忍びよカンニング!?したよ!!!!!!!」る前に認めたーーーーーーーーー!?!?!

 

往生際が悪いというか、加点のおこぼれに積極的な、「勝利はお前と(あなたと)ともに掴みたい」D1。そして度々背中合わせで解答を書き、キキララ感で人を騙そうとしてきたタキジロ(サンリオ©)。もうどいつこいつもオランダも状態である。カンニングがバレてちょっと拗ねたお顔のジローに「そんな顔する資格無いやんな・・・てゆーか潔すぎない?」と思っていたところ、再三の跡部様(せっかち)の要望から減点というシステムが浮上。

 

今後サー氷全員がこのシステムに苦しめられることになろうとは誰が予想しただろうか?

 

跡部様と樺地コンビの「好きなところに連れてってやる」「跡部様のいるところ」は様式美だったので拍手が飛びました(雑)。いや、本当に、ジロちゃんさあ・・・。

 

結果的にタキジロコンビが最下位でがっくんの一声「いいか〜!?罰ゲームは俺とゆ〜しの頭文字、Y&G(ゆ〜し&岳人)でなんかやれ!」という指令でネタ合わせをするために一旦その場を退場。場のつなぎが必要に。ここで、ゆ〜死が悲劇にあう。

 

がくと「ゆ〜しやってみろよ!」

ゆ〜し「え?俺?」

 

わたし「忍足がやったら罰ゲーム関係ないですやん」

そして案の定、定点(跡部様に固定されたラニーナのオペラグラス)に戻ると跡部様、いくみんへの突然の試練でニヤついていた。ヤ、ヤバイぞ・・・みうらくんの表情から、さらに焚き付けてやりたいと言ったような意思を感じるもんね・・・。アドリブに弱そうないくみん。しかし関西の血。いけるんとちゃうか。さらっと面白いこという時もあるし(謎目線)。

 

かなり失礼な目線から、いくみんの「アドリブ弱いんやけどなぁ」というつぶやきを聞かなかったことにして待機しました。そしていくみん、カマした。

 

ゆ〜し「やっぱ・頑張ってる人・かっこええな」

オーディエンス「「「「「「「「「🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗🤗」」」」」」」」」」」」

宍戸さん・がっくん「「いやそれY・G・Kじゃねーか(だから)」」

 

 

・・・。

・・・・・・・。

わたしは面白いと思いましたよ!?!というか、全国のフレッシャーズ、日々家族のために頑張ってるおじさんたち・NOTダメウィメン(35億・複数形)・就職活動を行っている大学生たちに聞かせたいと思いました!!!ブラジルの皆さ〜〜〜〜ん!!!聞こえてますか〜〜〜〜〜〜〜〜!?!(混乱)

 

しかし、ナニワのサー氷、手厳しい。そしてやはりこの人が動いた。「忍足」。やはりお前か。わたしだ。暇を持て余した——————

 

跡部様「やり直しだ!」

わたし「(みうーーーーーーーーーーーーーーーーーー😂😂 😂😂 😂😂 😂😂 😂😂!!!!!)」

 

跡部様、みうべ様過ぎた。

 

しかしゆ〜しも意地を見せてきたのです。さらっとフラグ建築をする。まだDIYレベルの建築技術なのではないかというわたしの杞憂もなんのその、さらっとみうべ様の言質を取りに来た。

 

ゆ〜し「(俺が)面白いのできたら、跡部もやるんやな?」

\FOOOOOOOOOO!!!/わたし「(わかる)」

 

「おう」的な応答を見せたために跡部様の言質が取れたので、忍足がそのフラグを回収できるように心中で応援するオーディエンス。沈黙、のち。いくみんが口を、開いた。

 

ゆ〜し「・・・・・やる時は・ガッツ見せよ」

オーディエンス・ガヤ「(\は、はいーーーーーーーーーーーーーーー!Y・G・M、はいーーーーーーーーーーーーー!/)」

 

わたしはいくみんのガッツを見た。良い最期だった。しかし、やはりまだ、彼のフラグ建築技術はDIYレベルだったようである。残念無念また来週。さっくん、助けてあげなよ(本音)。やかわのこばしゅん先輩の顔はこちらから見えておらず、どのような表情をしていたかはわからない。しかし、みうらくんは見えていたぞ。予想通り、いくみんのカマし(リベンジ)、もはや最中から半笑いのみうらくん。オタク、抱腹絶倒死。トドメの跡部様。

 

「おい、忍足」

「どうやら俺はやらなくていいな(みうドヤーーーーーーー!!!)」

 

しっかり落とし前つけたがりコメンテーター、風雲少年みうべくんの一言でゆ〜しの悲劇がおざなりに流れ、タキジロが自分たちの再登場を知らせてきました。サンリオピューロランドの皮を被った愉快犯たち、舞台上段から手を繋ぎながら姿を見せる。

 

わたしその1「ヤバそう」わたしその2「この2人ヤバイ」

 わたし(2/2)「絶対ロクでもないぞ」

 

わたしの不安とは関係なく時間押してるし、ちょっと疲労を見せるゆ〜しと半笑いのがっくんとガヤの皆様(まとめかたが雑ですいません)とオーディエンス(ゆ〜しの悲劇を引きずった上での半笑い)の掛け声でスピーディーに新たな茶番が始まり、そして終わるかと思われたのですが。やはり予想通りそうはいきませんでした。

 

タキジロ©「「Y&G!」」

ジロー「や〜○×△□(や〜今日もいい天気だなみたいなことを言った)」

わたし「😊(?????????)」

滝さん「え、ちょっと待ってそれ聞いてない・・・」

 

会場「・・・・?????????????????」

 

ジ、ジロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!?!?!

 

茶番が最初でフィナーレを迎えザワつく中、どこからともなく、「皆さん!」懐かしのひよ〜しボイス(15分ぶり)。

 

日吉「長いんですよ!!!」

場内暗くなり、日吉、走り回る。サー氷芸人たち、はける。跡部様の足取りはゆっくり、威厳を持って(さっき悪ノリしてましたよね?!)。新たなパフォーマンスパートへ。

 

(総評)

D2、お互いを助けない場面が多く、笑うしかないところが多々ありました(東京楽日、メタ発言をしながら罰ゲームを嫌がるがっくんを見捨てるゆ〜ししかり※後述)。

 

対してD1、かなりの確率でお互いが巻き込み、巻き込まれあうのがもはや呪いみたいで楽しかったです。いやD2も巻き込まれ巻き込みあってたんだけどね。随所随所での見捨ての美学がすごい(美学か?笑い的には美学でした)D2 バーサス 随所随所での巻き込みの美学 featuring 滝萩之介(宍戸嫌い♡)。

 

総じて、跡部様は「忍足」を呼ぶ回数が多く(必要に駆られて・誰も黙らないので声が届かない・一応最初は場の支配権はMCにあった)、何度も「もう書き終わったぞ」「早く進めろ」「まだなのか?」を繰り返していらっしゃいました。

 

【下克上(カロリーオフ)&勝つんは氷帝2016(チムライだからもう2017っていっても良くない?)&俺様の美技にブギウギ】

 

マジで待たされたよね。

わたしたちも日吉も(きみの)出番をね。

 

早々の退陣についていけないまま目の前でボケの攻防が繰り広げられ(ボケとツッコミの攻防ではなく、ボケとボケとボケと(以下略、全てボケ)の攻防だったことに留意していただきたい)、ぶっちゃけ腹筋が痛かったので日吉の存在を忘れていたが、無事。日吉、舞う。金の奥義に「下克上」の文字で、完成と笑いとハーフアンドハーフの会場。しかしいい感じのところで区切られ、正直下克上お代わりをしたいなって思ったけど、がっくんとゆ〜し、違うわ、Y&Gが登場(表記揺れやん)。

 

「はいお前邪魔〜〜〜」とでも言いたげに勝つんは以下略2017が始まり、サビで宍戸さんとジローちゃんも登場。謎の光るグローブでのハンドパフォーマンス(暗闇に浮かび上がる点滅するグローブの動き、綺麗でした)!「勝つんは〜♪氷帝!」「負ける〜の〜青学〜♪」のサビの繰り返しが増量されていて、「え〜痒い所に手が届く仕様〜チムライ最高〜!」と軽率に下克上(65パーセントオフ・途中切り上げのため)の存在を忘れました。ごめよし。

 

勝つんは〜終わった後に幼馴染ハイパーワチャワチャ&忍足スーパーロンリネスタイムが挟み込まれる。忍足くんは仲間から疎外感を感じ、氷帝レンジャーに文句をつけるも、初日公演では跡部様に遮られ抗議チャレンジ失敗。虚しくも「俺の方がブルーやん・・・」というつぶやきは宙に消える

 

そしてブギウギ。ブギ&ウギ。最&高。イエス、ユア、ハイネーーーーーーーース!!!

細かい動きの多いダンス。ひろきくん!と一瞬思うも、まぎれもない「跡部様」の磁場で邪念がすぐ搔き消える。絶&対&的&君&主。パタパタ〜〜〜っておてての動きが好きだったんですが、この時はもう追うのに必死でよくわかってませんでした。ネット際の魔術師のところだね!

そして哀れみの投げキッスが送られてくる位置だったのですが身構えることを忘れたため、「ああ、何かが起こっているな」とだけ認識し、あとは放棄しました。

 

初日マジで情報処理に忙しくて自分がどのようなリアクションをしていたかどうかは記憶にありません。そしてそんなに困らないね!脳内で突っ込んだことはしっかり覚えてるよ!

 

とりあえず跡部様は蹴って回って、ぐるぐる舞って。レギュラーたち、六角戦でも同じようなことをやっていたと思うんですが、ゴロンと起き上がるところが好きすぎます!

 

(エンディング導入パート) 

 

とりあえず、怒涛のピンクのブリザード(ブギウギ時のライトはピンク)は過ぎ去り、ホッとしたのも束の間、新たな挑戦状。

 

“これで満足か?”

 

跡部様の高笑いのち、ハッと気づいたレギュラー陣、走り抜き、はける。

「回りくどいことしやがって」と呟かれた跡部様、舞台上段からゆっくりとお降りになり、こちら側に語り掛け始める。

 

「ウンヌンカンヌン(めっちゃなんか言ってる)(割愛)(後述)!(要約すると)俺たちここまでファッションショーだのあーだこーだやってきたが要は一番着たいのはユニフォームだ!そう、俺たちが一番着たいものを着て、お前たちに最高のパフォーマンス魅せてやろーじゃねーの!

 

なかなかにエモく、わたし毎公演ここでなぜか涙を拭くオタクとなっていたんですが、それはちょっと増刊号まで割愛させていただきます。エモいことはね、最後にまとめる(予定)。

 

【24/365&シャカブン&インマイハー】

 

スリーシックファーーーーーー!!!が言いたいだけのオーディエンスになる。いいじゃない、にんげんだもの。ジローちゃんの不敵な笑みとジャンプと滝さんの「バキュン♡」にやられる。

 

・ありがとうございました!と言われて「あ〜!終わるの!?今何時間?!経過?!」と時間軸を忘れていたことを自覚する。わちゃわちゃした後、アンコールソング!ヤッタ〜〜〜〜〜〜〜!!!ブリッザードではなく!シャカってファイトなブンブン!

 

・シャカブン途中でひよしあきよしか・・・わゆしがこちらにやってくる。ニコニコしているよし。かわゆよし。かわよし!インマイハーまでしてくれると思わず楽しくなる。

 

 

【おわりに】

(エントリを書く)集中力?もたないもたない(にんげんだもの)。

しかし、日替わりパートは覚えている限りまとめたいので各公演ソロエントリを投下した後、まとめエントリ(増刊号)を作ります。これぞマラソン。

 

とゆ〜わけで、まだまだ日刊「TEAM Live HYŌTEI」続きます。言っちゃったもんね。ゆえにしばらく騒がしいですごめんなさい。増刊号まで駆け抜けたら、ドリライ2017までにサー氷を総復習する(むしろ予習?)のプレゼンエントリを作りたいです。言っちゃったね。でもチムライ公演期間からずっと言ってたのでやります。え、何ですか?他の観劇エントリ(リマインド:身毒丸悪童日記・リメンバーミー)を溜めています。

知るか!!!鉄は熱いうちに打て!!!もはや熱くなくても打て!!!いつでも打てば熱い!!!シクヨロ!!!!!

 

それではそれでは。次回、「4/13編」でお会いしましょう。

 

ネクストコナンズヒーント!/

・「バカ殿」

・「わたがし」

・「ポンコツ

 

 

 

*1:

www.tv-tokyo.co.jp

まあ未視聴なんですけどね。

*2:ちょ〜ど9人なので隣国の某惑星から来た現9人のアイドルグループのことを考えています。だって...今9人だし...MonsterとEL DORADOやってくんないかな...能力「氷」しかおらんやんという苦情はあらかじめ受け付けておりません。ご了承ください。個人的にはサー氷はビーグルライン属性が多すぎるなみたいな気持ち。

*3:最近中高からの友人であるヤクザちゃんがコナンヤクザと化しているので喩えの引き出しに関してはご了承ください。ヤクザちゃんは某FBIと公安の超絶トレンディーなボーイズ(アラサー)をゴリ推ししてきますがわたしはエンドロール後平次が隣にいないとガッカリしてしまうくらい平次が激マブい今年の劇場版が楽しみです。

今日から俺たちオーディエンス!『TEAM Live HYŌTEI』初日

※『TEAM Live HYŌTEI 』の初日雑感です!ネタバレにご注意ください!

 

(出先で記憶が曖昧なのと他の方のレポなどで答え合わせをしないままのまとめとなっております・勘違い等々ご容赦ください🙇‍♀️)

みんな〜〜〜!『TEAM Live HYŌTEI 』は!じ!ま!り!ました〜〜〜!(ワ〜〜〜!)とゆ〜訳で!とりあえず初日だけまとめたくてまとめますラニーナです❄️

 

natalie.mu

 

natalie.mu

 ▲ 全体の流れはこちらをご覧ください💁

 

 

魅惑の宴に氷漬け!サー氷ファイトブンブン!


OP VTR

始まる前からアナウンスのD1で死んでしまうガールズがたくさんいらっしゃいました。ガールズ、死ぬな。大志を抱け。

なんてったってあの長太郎のハキハキ感。出木杉くんやろ。タジタジめの宍戸さんが可愛かったです!イェスイェス。

 

そして冒頭のアレ。
わたし「えくそちゃん.....?」
あれを見ながら「大丈夫!みんな落ち着いて!全然大丈夫だよ!サー氷に手を取られてる人、絶対男の人だから!」と前例からアタリをつけ、心の中で笑ってしまう自分を必死になだめていました*1。おてて骨っぽかった....多分....男の人....だから安心して欲しい(何を)。

 

てゆーか、手に手を取る氷帝メンバーたちがカワイイすぎました。超ニコニコしてくる...。そして「足長い 誰?!誰なの?!あおと?!」と思ったら「い、いくみ〜〜〜〜ん!(間違えたので万死に値する)」

そしてツンとすました跡部様がご登場され滞りなくVTRが終了(忍足のゆ〜しと跡部様の間の2年生たちがかわいいしD1D2がぶっこんできて阿鼻叫喚)しさあサー氷がババーン!と出てくると思いきや!いやババーンと出てきたんですけど!

 

ファッションショー?

目の前がチカチカする中、思い当たることが。

 

f:id:qvq:20170413070516j:image

 

そういえば、「開場の時、このようなものを渡されたな...」

開演前も開場のスクリーンでは『TEAM Live HYŌTEI 』ではなくこのカードと同じように『HYŌTEI  Collection』の文字が!「ショーじゃないんだから〜アハハ〜😆と思ってたんですよね。マジでショーだったのね。

 

(↑ここまで結論に行き着くまでの脳内過程。いざその光景を目の当たりにしての感想↓)


マ、マジでコレクションじゃん....。SA 2017 Collectionかと思いきやかなり着ているのですでに秋冬のコレクションの様相を呈している...(先取りではなく現在の気候に合わせた結果ですね)

そして序盤たむらのしゃ〜ご(誤字ではなくわたしなりの愛称です)がキレキレでそのあと出てきたさっくんもギャ〜〜って感じにくるくるロンダート?がなんと!おてて使わないで回る!がっくんの進化にめろめろでした。そして2人ともキレがよい。
しゃ〜ごのバネがジロちゃんっぽくてすごくすごく大好きで改めて「だから選ばれたんやろ〜な」って思いましたし忍足への歓声すごいなって感じでした 日吉も....(VTRの時も含めて)

 

そして壇上にはひとりまたひとりとついに全員が並び気がつけば舞台上には!

 

個性(トップスのユニークなパターン・柄物)と個性(ボトムスの以下略)がひとりの個人の中でぶつかりギャラクシーになっている人たち×9

 

が登場しておりそれぞれ煌々と輝きながらしのぎを削っていた(誰が一番強いか、少なくともわたしにはそう見えた)。


わたし「ビッグ・バンだ....今日は宇宙の始まりを感じる....」

 

今日から暦はサー氷暦になります。ありがとうございます。

 

でも、わたし初日(昨日)は宇宙のはじまりを5回ほど感じたのであの1時間強の公演の中で暦は5回くらい変わった。よっしゃ行きます!


サー氷ハイパーワチャワチャタイム(物理)

 

(イントロのショータイム終わりのおしゃべりパートにて)
宍戸さん「なんでファッションショーなんだよ」

 

わたし「わかる」
宍戸さん「柄じゃねーだろ」 ←カワイイ
わたし「いやそんなこと「ないっすよーーーーーーーーーー!」 ←長太郎


長太郎、ありがとうな。
長太郎今日も全開でした。全自動「宍戸さんそうですね!!!」マシーン。今回の長太郎は「!マーク」が3倍増で「!!!」なのでさらにさらにお買い得な感じ。今ならもれなく水玉柄の長太郎くんです*2(???)
そしてミッションカードの中での我々(こちら側)の呼称はオーディエンス。

 

「そっか...わたし、オーディエンスだったんだ...」

新たな自我、「オーディエンス」に目覚めたわたしは一人決意を新たにしました。「オーディエンス、ペンラ、フル、オテテ、タタク、ヒョウテイガクエン....」

 

なんやかんやでとりあえず「ファッションショーするぜ!」とファッションショーの続きが始まり。

「トップバッターは俺!」と青色のヘッドフォンをつけて感嘆符するジロー!
わたしジローの感嘆符大大大好きで*3!それまで着ていた衣装を大岡越前でよく見る構図(どちらの女の子供か白黒つけるために自称母親2名に子供を左右に引っ張らせるアレ)からバリッと縦割れで行われたメタモルフォーゼ・ジロー!(黄色のお衣装🌻)

 

わたしの中のリー・ジョーダン*4 「おっとここでジロー選手!チムライ仕様の歌詞のアレンジで会場を超沸かせてきた〜〜〜!」

沸いてしまった。「もっとラウドにできる」くらいに思った。

 

そして感嘆符の締めを待たず勝つのは氷帝2017をおしたりと幼馴染でやったんですが!(とりあえずおしたりと幼馴染がいた(いた))
がっくん「ひょうて〜い!レッド!!」宍戸「ひょうて〜い!ブルー!!」ジロー「ひょうて〜い!オレンジ!!」幼馴染「氷帝レンジャー!!!」忍足「...(´・_・`)」

忍足「え、待って待って。あれ?今まで仲ようやってたやんえ?急になんで?てゆーかハ゛ー゛ー゛ー゛ー゛ー゛ン゛\オーディエンス「キャーーー!」(わたし:「ドワ〜〜〜!」)/宍戸ブラックやろ....俺のがブルーやん」

みたいな(ニュアンス)がことが勃発しました。同時多発スクリーム。

いやいや!いやいや!忍足のツッコミが声は優しめだけどちゃんとやる感じなんですよね!
だけど搔き消えるんですよね!
ちゃんと「いやブラックやん、俺のがブルーや(なんかはにかんでた?)」って言ったんですけどね!
跡部様の流れであってるかな?跡部、忍足渾身のツッコミを遮ってのご登場゛〜゛!゛


サー氷ワチャワチャトーク総論)

 

関西と関東と関西のボケの殴り合いでした。
もう止まらないの。止まらないし止まれないから基本場の誰かに呼びかける際に該当者のお名前を必ず2度は発しなきゃいけなくてですね。「がくと」「がくと」「ジロー」「ジロー」「跡部」「跡部」「忍足」「忍足」

みんなとりあえずぶっこんでやろうという気概がすごい。メラメラしてた。
そしてめちゃめちゃ忍足に罰ゲームをさせたい跡部様は、めちゃめちゃ「忍足」×2をして下さり「お前も減点だよなあ?」「忍足、減点」「今のは」ってめっちゃ迫ってきた。ウケる。
相性ゲームはジローと滝のボケを主体として忍足と宍戸さんがバトルする構成だったのに、ちょくちょく樺地跡部ペアがテンションを上げてきた....「休日にすること」で「(跡部さんが)背伸び」とゆーパワーワードで二強(好き勝手ジローと滝・イジられる宍戸鳳)に必死に食い込んでくる樺地...。

 

滝とジロと日吉の絆を感じる(各論)


とにかく岳人宍戸ペア(今日のファッションのモデル・コーディネーター)は絶対に支持しない日吉と滝。
忍足がMCしてる中お喋りして今は「し〜」ってやるジロと滝。

相性ゲーム、罰ゲームがあってそれを受けることになったのはジローと滝ペアだったんですけど結果的にも流れ的にも罰ゲームを一番被ってたのは忍足でした。

 

(事実概要)

先述の跡部の「忍足減点へのロンド」...ジローの「滑舌!」という一喝...罰ゲームの説明をがっくんがしたら「お前やってみろ」と言われてY&G(ゆーしとがくとのイニシャル)で一発カマさなければならなくなり一発ではカマせず二発目を行なったら肝心の罰ゲームペアのY&Gの最中で日吉が下克上してくる。

 

(結果)

忍足さん可愛いですね。今日の滑舌も楽しみです。

あとほ〜んとY&Gの最中もツッコミがすごい飛んでくる。愛ゆえのムチ。さっくんと誰のハモリだったんだろう?ハモリツッコミを受けてました。「「それYGMだから」」わたし「ハモる?!そこハモる?!すごい!たのし〜〜い!」

忍足くんは「跡部俺とだったら休日どこ行く?」と聞く前に「がくと?がくと、おいがくと、がくと」(がくと全く聞いてない)となっていたのが印象的でした。
ラブリーすぎる。

 

ビッグバン・クライマックスへーーー

「これで満足か?」

 

そしてミッションを送りつけてきた人はやはりあの方だったんですがこのシーンの跡部様の1人語りめちゃめちゃ固唾を飲んでしまいましたし会場一気にシーンとなってヤバかった(ヤバイ)。

「いきなりファッションショーってなんなんだろう....宍戸さんに100万わかる」と思っていたけれどやはり激アツでした。激アツだぜ...。

今回のミッションたちの真の意味は「着飾る」「いつもと違う氷帝」ではない、『原点回帰』。「やはり、こうでなくちゃ!」という気持ちをグングン呼び起こされました。

 

1人語り終盤の「まだまだ満足じゃないだろ?」と自分自身、そして氷帝メンバーのことを思いつつ、我々オーディエンスにもそう問いかけているような跡部様の表情がめっちゃよかったです。オーディエンス、ストーリー、双方向への「問いかけ」。め、めちゃめちゃ好きな演出〜〜〜!


跡部様が「鎧」を「甲冑」と言い直すところ含めてです。

 

以下、『TEAM Live HYŌTEI 』・ファーストインプレッション!

 

三浦宏規 as 跡部景吾

綺麗!最高!雄々・凛々しい!

 

い、いる....いた....(毎回こういう反応してます)
テニスのテクは半端ねえ〜〜♪ダンスも半端ねえ〜〜♪オーラも〜〜♪とエンドレス感嘆符って感じにいきなりマイケルキメてきてびっくりしました。ビリー・ジーンとか始まるのかと思った。お衣装はスムース・クリミナルみがあった(聞いてない)。
体感2秒くらいのあの"振り"。マイケルはいつもしつこいくらい"振り"をキメて来るので「もっとやってもいいんだよ....(決して望んでいるわけじゃない)」と思ったらツーカウントくらいで階段をお降りになった。そして消化不良に...(やって欲しいのかやらなくていいのかどっちなんだよ)。いやはや!正直その後もちょくちょく腰を回す振りがおありになりましてどうしたらいいかわからなくなった!
パフォーマンスの個人的体感では宏規くんはオーラがひとまわりと半分くらい大きくなっています(個人的意見です)!


あとね〜〜ブギウギ全部詰まってる!
サー氷全員の今回の「肝」がもう全部ブギウギに詰まってると思ったんですけどその一曲をちゃんと率いてるのがやっぱり跡部様でした。
美しくそして丁寧な跡部様でした。


わたしが初日一番好きな跡部様は『相性ゲームの迅速な進行を促すとゆーか要は全然我慢ができていない跡部様』と『お花見トークで「チャリで来た」ならぬ「ヘリで来た」跡部景吾武勇伝を話す滝と日吉に対して笑ってるかと思えばマジでガンスルーで前を見てた跡部様』です。ガンスルーの後者には追加情報があります。美しく足を組んでいました。っょぃ。
あとパフォーマンス中、びょん!って空高くその御御足を上に蹴り上げ(あのシークエンスをなんと形容していいかわからない)この世界の『縦』という概念と正しく平行になられた跡部様のあの一瞬で「ヤバ〜〜〜〜イ」って心の中で叫んだ!すごかったよ〜〜〜〜〜〜!
声は、三浦くん自身が「もっと出る」と思いながら演っているのでは、と思ったので今日にドンドコ期待です!
言葉を丁寧に置いていく彼の跡部景吾がすごく好きです。関東氷帝の「アーン?」しかり!

 

井阪郁巳 as 忍足侑士

なんなん?!自分、めっちゃ喋るやん?!


いくみくん、今日は厳しさの中の優しさを目指していましたがただ単にいくみんが険しい状況に置かれていただけという。可愛かった。声は歌ってる時、いつも通りス〜〜〜〜っと入ってきて心地よかったです!ス〜〜っと入ってくるの!突っ込み以外は!トークも「MC不慣れやねん」をn回繰り返しながらもきちんと回していてみんなの無茶振りに答えて無茶振りもしていて、スルスルしていてよかったです。
ここだけの話、三浦くんの「残念だが俺はやらなくていいらしいな!」は三浦くんすぎると思います(褒めてる)!※個人の感想です。


映画めっちゃ観に行く感じと穏やかに心閉ざす感じがほんとに可愛かったです。可愛かった。
がっくんに振り回されてる時と、今日のモデルに決まった時ちょっと嬉しそうだったのがピカイチです。
彼のツッコミは「言わして。これは言わして。いや言うわ。みんな来やんしって...いや来たん?!(フェードアウト)」みたいな感じでした☺️

 

北乃颯希 as 向日岳人

 小ツッコミのロック(4/12付)な貴公子

 

よしよしとの次のお仕事告知、謎タイミングでびっくりしましたがおめでとうございます🎉
お見送りの実物がなんか目にする前に思っていた100倍可愛くて「痩せた...?」と思った。いやいつも可愛いんだけどほんとに大好きなんだけどお写真で見るよりシュシュシュとしている気がするぞ?
終始みんなにちょっかいと発破をかけまくり幼馴染でワチャワチャしていたがっくん!でもわたしが一番好きだったのはですね!鏡の中の俺で一列になる時に三浦くんの後ろに立ってる時のがっくんもといさっくん〜〜〜〜〜〜!超絶カッコよかった!パフォーマンスの時のフォーメーションではジローとシンメでいたのもとても...とてもありがたいです。
あと彼のツッコミは「強い!やること以上もやってやる!」みたいな感じでした😉
一日一跳を心がけてる話をへら〜りとしてるところががっくんでした。あと人の話を適度に聞いてないようで本当は聞いていてなのにそれ故にあえてぶつかっていく勇猛果敢なところが最高でした。

 

小早川俊輔 as 宍戸亮

がむしゃらファイトドラァ!(ブンブン!)


しょっぱなのアナウンスでお腹痛くなるくらい好きでした。
なんか一言言う度に「かっこいい!可愛い!大好き!」って言いかけたんですけど〜〜わたしが心で唱えるより先に全部あおとが言った。相性ゲームの時1人だけめっちゃ後ろ下がってて「もう絶対これ(長太郎と)合ってるから」「(発表の時)そこ(長太郎の隣らへんライン)までライジングするから」と豪語した挙句正解発表は見事にすれ違いカマしていたの最高でした。いくみんと絡むとイキイキするよね〜〜すきです。歌も、声が、「がむしゃらファイトドラァ!」って感じで、いつも、ありがとうございます....(最終的に感謝を述べるSTYLE)

 

滝萩之介 as 山崎晶吾

「え....それ全然聞いてない....」

  

↑ 罰ゲームとして「Y&Gで何か一発やる」をジローと2人で考えたっぽいんだけどたむしょが予定にないプレイをした時の滝さん
面白いで大賞 「影の功労者」部門〜〜!ソロ受賞おめでとうございます!面白いで大賞 「前線でワチャワチャ」部門はやはりやかわのこばしゅんさん、いさかのいくみんさん、きたののさっくんさんの皆様がグループ受賞っぽいのですがもう。ソロですわ。文句なしの小ネタ挟み込みのファンタジスタでした。
事あるごとに宍戸さんを攻撃し場を乱し突っ込まれつつジローと好き勝手やる。可愛い困った滝さんでした。
しかしパフォーマンスは熱くて、とゆーかパフォーマンスが熱いが故の二次災害なので宍戸さんは甘んじていただけると幸いです(わらう)」

 

 

このしょうごさんかわいすぎる!(発光してるみうらくんもイチオシです✨)

お誕生日もおめでとうございましたなんだよ!エントリ〜〜〜!追いつくからな〜〜〜!(遅れに遅れてもしょ〜ごさんの魅力エントリは書く)

 

田村升吾 as 芥川慈郎

どっひゃ〜〜!驚き!なんてこった!


オープニング、彼が出てきて、もう出てきた瞬間びっくりした。強いバネ、飛ぶ、しゃがむ!「ウワ〜〜前からそのしなやかさ好きだけど進化してな〜〜い?!」たむしょくんのぶっ飛びな感じ大好きです。今回文字通り舞台上を駆けずり回りボケとツッコミを7:3くらいで回してくれました!忍足への「滑舌!」の一喝、それに付随する跡部様の「忍足×2、ジローが何か言いことがあるみてーだぜ」というワンアシストにもMVPあげたい。

跡部様が舞う前にお着替えをお手伝い(アウターを着せ着せ)してあげたりがっくんが一生懸命オーディエンスを煽っているどう考えても「忍足ゆーし可愛いパート」で「いやいや!跡部の方がカワイイC〜〜!」って言ってくれたりともうありがとうございます三浦くんと一緒で高校ご卒業おめでとうございました(ここで?)

ほんとにほんとにたむらのしょ〜ごくん目が離せません!すきです!

 

ショータイムの幕開けだ|田村升吾オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

最近、こういう顔をみうらくんがわりかししなくなった気がするので同い年組、もうずっと一緒にいて....と思ったんですけど。

 

思ったんですけど。

テニミュブログ 3rd|4月11日(火) スタッフブログ709

 

おんなじよ〜なもんだね!(無邪気カワイイ)

スタッフさんの意味深さはあのおててPVとゆ〜認識で間違いないでしょうか?

 

八巻貴紀 as 樺地崇弘

穏やか縁の下のぶっこみヤクザ

 

(ネタのぶっ込み方がヤクザ)

歌〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!モデル側に回る樺地早く見たい!寡黙に見えてフツーにぶっこんでくるからやまさんマジ油断できない油断せずに行こう。ピンクのスーツが可愛くてアレは上下で個性と個性がぶつかり合ったりしていない所も安心しましたかっこわらい。無垢さ〜〜今回は樺地の無垢さがピンクで現れてたよ!傘をジローに差し出したりとまたまた細かいアクションをやられていて、気を配っているなと思ったし、う、歌〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

超やまさんの声聴こえる。

 

 

広大さんとのバーニンバウバウコンビでお写真撮ってくれたのもめちゃわかりみが深くて陳謝しました。

 

渡辺碧斗 as 鳳長太郎 

滑舌入魂! 自動「宍戸さんそうですね!」マシーン

 

終演直後は「今日も長太郎はまるで考えることを放棄したかのように宍戸さんに同調していたな...」と思ったのですがよく考えてみた。よく考えた結果、アレは考えることを放棄したのではなく、ただただもう宍戸さんへの同意の意を長太郎の心が叫びたがってるんだと思いました。心が叫びたがってるんだ。そっか、ならしょうがない。同調しにいってすれ違ってる相性ゲームもやりようがあり過ぎてむしろもう王道か?というほどすれ違っていて最高でした。そうだよね。心が叫びたがってるんだもんね...あとあおとの鳳のテンポが好きです。てゆーかテンポが良くて「えそこでそれ言う?!」って一概に言い切れない。テンポが良すぎて。「あ〜....そこ同調ですね、わかります」みたいに見送ってしまいます。長太郎が宍戸さんの帽子を褒めていましたが、彼の帽子も似合っっていました。なんか、マジシャンみたいなやつ(タキシードに合わせるみたいな)。滑舌メガ進化長太郎の今後に目が離せません!

 

内海啓貴 as 日吉若

ボリウッド下克上(六角に引き続き)

 

基本古武術しかしていなかった。跡部様のために・みんなのために、右から左にはけてはミッションカードを持ってきたりボケたりしていて「いいからも〜ちょっとここにいて😭!」と嘆いていたのですが先述のいくみんへの集中砲火がヤバイ中いきなり下克上な登場をしてくれたので「やっぱこうでなくちゃ!」「日吉はこうでなくちゃ!」とわたしのなかのわたしその1とその2が頷きあっていました。ヤッタ〜〜〜〜〜〜!扇さばきめっちゃ興奮した〜〜!あの重心の低いポーズをひらりとやってのける感じがもう、若〜〜〜〜〜〜〜〜😭!!!今日はもっともっと日吉くんに注目していきたいと思います。ビバ・下克上!でも待ってあきよし?

 

 

たくまん♡て何?(只今みうみう倫理委員会内で物議を醸している発言です)

 

まあとにかく(とにかくでもなんでもない)さっくんとの次の共演もおめでとうございます㊗️!さつよしカワイイパーク🎪!

 

おわりに

 

こんだけお話ししても足りないしすでに結論は出てる。「百聞は一見に如かず」

当日券も当日引換券もまだわずかですがあるみたいなので是非〜!ちなみに昨夜友人(まつりかちゃん)にラインを投げまくったおかげで金曜日当日引換券取りました(まつりかちゃんが)。

 

ひゃ、百聞は一見に如かず!!!

 

どのくらい伝えられたかはわからないですがこのよ〜〜に『氷帝全員』が余すところなく活躍する最高の『TEAM Live HYŌTEI 』、今日も今日とて楽しむぞ〜〜〜!!!

『もっとラウドにいってやる』、これあと2週間モットーにしていきます。

 

P.S.
ゴージャスお見送り、期待を裏切らなすぎませんか?
70cmくらい離れたところから「わたしたちを眺めるゴージャスな跡部様」を眺めながらTDCを後にするアトラクション、今日も楽しみです。

*1:隣国の惑星系男子の人々のライブ中盤に流れてくるアレに酷似しており戸惑うしかなかったのです!

*2:「水玉カワイイ〜〜と自分たちの衣装の水玉を褒め合う氷帝」がカワイイ〜〜!

*3:家事をやりながら歌ったりするのでお母様に「なんてこったなんてこったうるさい💢!」と怒られる。

*4:ハリー・ポッターで双子と一緒によくいたずらをしているグリフィンドールのナイスガイでクディッチの際は実況を務めている。

れお様とまりおくん 〜THE CONVOY SHOW と 熱海殺人事件〜

 

 

正式タイトル:劇場版 ・れお様とまりおくん 『THE CONVOY SHOW と 熱海殺人事件 NEW GENERATION』〜ふたりの菊丸〜

 同時上映:『ぼくらが非情の大河をくだる時』について


動に動・動、そのまた動々!

偶然にも?この二つ、イメージカラーが赤だったなと今気づきました。「まりおくんだから〜れおさんだから〜」ということで観に行ったわけではないのですがこの二人が菊丸英二だったこと、興味深いなと思ったのとこういうエントリのタイトルにしたかったのでこの二作品を一緒にまとめますラニーナです🚬

 

(『asiapan』公式ページ)

vol.32『asiapan』 | THE CONVOY SHOW

 

(『熱海殺人事件 NEW GENERATION』公式ページ)

www.rup.co.jp

 

一の動・THE CONVOY SHOW わんぱくミドルズ!

ここは遺跡群に囲まれた街。そこに中年幼馴染の二人組が旅行にやってくる。二人が滞在するゲストハウス「sweet home SAKURA」には他にも日本人の客人がいた。わちゃわちゃとおしゃべり・どつき合う客人たちに一喝したそのゲストハウスのオーナーも、実はこの街に住み着いた日本人で現地の若者たちとゲストハウスを営んでいて・・・

 

お互いの身の上を語らい合い、遺跡に対峙した男たちは、自らを見つめ直すーーーーーーーー!?

 

とにかくダンディーがすごい」。「おじさんたちが主役」という作品の性質がきちんと機能していました。しかし、その作品が滞りなく生きるには「若手」の働きは必要不可欠というなんとも・・・激アツ!“劇的にアツい”作品でした。

パフォーマンスと演技でぐんぐんと場を回していくベテラン陣6人の周りをくるくると軽やかに回る4人ーーーーーーそのバランスーーーーーーー!本当に“圧”もバランスが大事なんだなと考えさせられた。

 

まずしょっぱなからテンションがすごい。おじさんたちギャグセンが高い。現在にアンテナを常に張っている人たちのチャキチャキしたオーラを感じた。

幼馴染二人組「愛と誠」コンビの掛け合いも、寅男のジョークも「終わらない情熱」を持っている。6人とも個性がすごかったのですがこの3人のミドルズは役柄上も特に、落とし所だけじゃない軽さを身に纏わなくてはならないポジションで目が離せなかった。

 

「What is your motto?」という問いかけは、「旅」という答えの出ないものと「人生」をかけているのはもちろんなのですがタイトルからも分かる通り、「日本」という国をこの作品の舞台となる東南「アジア」っぽい国から見つめるフラグメントが随所に散らばっていて、やはり「答え」ではなく「問いかけ」をしていく作品でした。

 

人生も旅も日本も「選ぶ」んだ(ざっくり)。大味なテーマ解釈ではありますが「日本」って選択肢が大味だとは思ってません。日本全体に問いかけている、と思う。

大団円を大団円として演出してはいたけど、その大団円は色々なはてなも「うん、まだ終わりじゃないよ」という風に包み込んだ上の大団円でした。

とりあえず、「わんぱくミドルズ最高〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」という感想しかないので安心してください(???)。

 

そんなアツいベテラン陣を囲む若手もアツいみんなで笑顔がすごかった。演者全員終始ニコニコヨ。ラニーナそれみてグワッと込み上げてくる感情あったヨ。一緒にMy wayもLIFEも歌いたくなったヨ。必死に我慢したヨ。いいな、と思いました。

世代の化学反応はいつだってどこでだって起こりうるもの。この作品に関してとりわけ感じたのはリスペクトと追い上げるっていう気概の二つです。

あとね〜〜〜〜〜歌の選曲!アンテナビンビンを感じるファクターでしたね。Wake Me Upから始まるのエモいな。

 

以上、全体の雑感です💪

 

下は演者さんメモ。

瀬下尚人 as アイくん

一歩引くツッコミが楽し過ぎる。

 

 

石坂勇 as 渡瀬

ロストマイウェイ中のおじさん。自問自答からの新たな感情の芽生え。

 

 

舘形比呂一 as マコト

マコト大好き〜〜〜!超自由・自由ゆえのおおらかさ。わざとみせてきていたステレオタイプの頑なさはただただ笑いのためでした。強いキャラクターです。アイくんとのコンビ最高。ってゆーかわたし「サイドライン」で一度舘形さん観てたわ。わからんわ。

 

youtu.be

 

品のあるおじさんやったや〜〜〜〜〜〜ん!品の良いおじさんやったや〜〜〜〜〜ん!この作品を「側線」と呼んでいた頃が懐かしいです。

パフォーマンス時のバレエ的ジャンプ、優雅で最高でした。長いな。ミニ雑感なの💢💢💢

 

 

黒須洋壬 as 広村

パンフレットのインタビューで「広村はねずみさん」と仰ってたのを観劇後読んで知って広村の穏やかに模索している感じは一体なんなんだろうなって思っていたのでなんとなくスッキリした(読みにくい文ですいません)。

 

 

トクナガクニハル as 植村

一番好きですね。キャラクターが。導く側のキャラクターに見えて、自分が誰かを導くような言葉を誰かにかけることで、自分をも導いている感じ。好きでした。

 

 

荒田司法 as デビィ

愛すべき偽ガイドお兄さん。よく顔が変わる。佐久間さんとよくニコニコしている。

 

後藤健流 as アディ

めっtっっっっっっっっちゃすき。ニコニコより粛々と自分の行うべきことを行なっていました。パフォーマンスの時は特に。もちろん、現地の若者としては最高の笑いを届け隊隊員その2でした。れおさんとシンメでとってもダンスがすごくてすごくてすごかったです。バキバキっていうオノマトペよりもドクンドクンみたいな。心臓の躍動を感じました。

 

佐久間雄生 as チャミィ

動いている時の方が静止画像よりイケメン。よく笑う。よく物を売る。荒田さんとよくニコニコしている。れお様ともよくニコニコしている。

 

本田礼生 as ボビィ

オーーーーーー↑ジャパーーーーーーン↑?わたし「それ・・・地声なん?」もはや地声と見まごうレベルで声が可愛く、え、ってゆーか終始ニコニコで賞🏅でした。いつどこでみてもニコニコしている。パフォーマンスも演技もだよ!?あとね〜れおさんはね〜力の抜き方がね〜よくて〜水みたいに流れる感じ。後藤さんと二人で前に出てきた時の対照的なのにハマってて安心・安定の二人で超超超超サイコーでした。燃えている後藤さんと水のれおくんさん様。危ない危ない(様じゃないと殺されると思っているわけではないです)。

 

 

今村ねずみ as 寅男

まーーーー掴めるようで掴めないトークの男でした、寅男さんは。まさに男はつらいよ男はつらいよネタ大好きで生まれも育ちも葛飾柴又人呼んでイェーーーーー✌️!!!「母」という重要なファクター、あったと思うんですけどちょっと忘れている。ごめんなさい。ねずみさんの声、高くてスーッと通っていった。

 

観劇の最中より、観劇後、電車に揺られながら思うことが多かったです。「問いかけ」が散りばめられた作品でした。実はめっちゃ疲れた。情報量多いんだけど、後で考えなきゃいけなくて。

感じた後にめちゃめちゃ考えなきゃいけないのかもしれない。今もぶっちゃけよくわかってない。

twitter.com

 

 

二の動・熱海殺人事件ニュージェネ 〜場が荒れ続けている〜

 

新人刑事・熊田留吉。富山から出てきた彼は、タキシードを着た敏腕部長刑事・木村伝兵衛とその愛人かつ部下である水野婦人警官とともに、東京警視庁での初事件に取り掛かることになるが……。「恋人殺し」である本事件の「三流」犯人・大山金太郎。彼を「一流」に仕立て上げようと木村伝兵衛は煙草を吸い吸い大山に語りかけるーーーーー。

 

 

熱海殺人事件、グングン前のめりにさせられて最終的に放り投げられる、そんな作品だった*1

というより、なんか超転がされている。手のひらで。誰の?味方さんのだよ!!!(※木村伝兵衛です)あのね、端的に言えばです。「超荒れてて超楽しかった」ヤバイ。

 

脚本ではなく演者そのもののエネルギーをこれでもかとぶつけてくる(絵文字で例えるとまさに🌊←この波!見えます!?互換性がない機種でこのエントリを見ていらっしゃる方いらしたらごめんなさい🙇‍♀️)。

後述するリーディングドラマ「ぼくらが非情の河をくだる時」は脚本と演者の両立もとい両者の相互関係が活きる作品だったんだけどこちらはなんというか・・・演者が舞台で作品を演じる=刀工(演者)が鍛冶場で刀(作品)を滅多打ちにしている現場見学的な。

この場合に刀工=演者になるっていう図式も新鮮というか。めっちゃアツい。とにかくいろいろなものが目の前に飛び散っていました。やはりそれ自体がこの日本一上演されている舞台という性質にあるのかな。

味方さんがこのお芝居をやられるにあたって「何かが来て何かが去っていく」感覚に言及していましたがまさにそれです。次々何かが押し寄せては返し、来ては帰(還)っていく・・・アレ?波じゃん・・・🌊(※絵文字に互換性のない方いらっしゃいましたら以下略です🙇‍♀️)しかも〜波は波でも〜ドドーーーーンって大きさの波!超ウルトラグレートデリシャス大車輪山嵐*2

エンターテイメント(LIVE)、熱海ニュージェネ、ビッグウエーブでした。

 

味方良介 as 木村伝兵衛

開始5分で尋常じゃないほどの汗を流し始めた味方さん。その光景を帰りの電車に乗る時も思い出して、ついでにテイクミーアウトのことも思い出した。そして脳裏によぎる疑問。

味方さん、あの役(前作「テイクミーアウト」のキッピー=サンダーストーム・最高にサイコ・台詞が多い・語り手)の後にこの役(今作「熱海殺人事件」の木村伝兵衛・強い・台詞しかない・刑事だけど「探偵」)って・・・ドMなのかな・・・?

いや茶化しとかそういう話ではなく・・・ストイック過ぎる・・・。ラニーナは終わった後もワクワクが止まらなくて帰りたくなくって焦りました。「帰るのやだな〜」とかのほほんと考えていて気がついたらなんかめっちゃ歩いてた。山手線3駅分歩いた。ちょっと寒かったですね。

木村伝兵衛というキャラクターの持つ「孤高性」にわたしはとても惹かれたのですが、あの壮大なるゲームのゲームマスターっぽい立ち振る舞いがとても麗しい、そして毎回壮大な台詞のキメがマジで見得を切っているみたいだった。歌舞伎の荒々しさを思わせる。

あと刑事であり「探偵」役として彼は存在したともわたしは思っているのですが、「本当の探偵」は木村伝兵衛ではなく、多和田の秀弥さん演じる熊田である、というなんとも・・・。いうなればミス・リードを最初に提示するスタイルのミステリみたいで興味深かったです。

この場合の探偵という捉え方も自分ルールなので伝わりにくいのですが探偵は「未知が未知であることを良しとせず既知となるように真実を探す」性質を持ち合わせる人のことを指しています。

わたしは探偵役を好きになることが多いのですが、実は探偵役が好きというより、「探偵役に見せかけて実は未知を未知と捨て置こうが何しようが自身でそれを塗り替える・もしくは捻じ曲げてしまい全能を装う」みたいな人が好きでですね。木村伝兵衛はあっけらかんとして自身のことをあけすけに語るようでいて彼自身のことは未知、そして「未知など私の辞書に存在はしません」とでも言うように自らの全能を示してくる。彼は水野が自分のものにならないこともわかっている風でそれすら嘆いてみせます。あそこ超いいですね。文字通りスピーディー。木村伝兵衛は事象としての「スピーディー」を愛してるなとわたしは思いました。最終的に、木村伝兵衛は前者の「未知を塗り替えてしまう」タイプだった。「捻じ曲げる」ことから「塗り替えてしまう」、すごいやつ。

人間としての嘆きとか悲しみとか葛藤とかの濃淡は熊田と大山は言わずもがな「濃」なんですけど伝兵衛と水野は「濃」すら「淡」として描かなければならない難しい役どころだったのではないかと思います。

テメエをさらけ出し、捜査をする木村伝兵衛。されどその奥深く、推し量ることはできず。彼、いかほどのものなり〜テン・テン・テン・テン・・・(幕が閉まる音)

 

多和田秀弥 as  熊田留吉 

の、濃な人・・・。場が荒れ狂うあの紀伊國屋ホールで、唯一ぶれなかったのが彼の「どうにでもなれ」感と味方さんの「俺は〜!強い〜!」感でした。言葉が、早いんですよね。軽くて、飛んでくる。そこが、葛藤する留吉の心を反映していて良かったです。ひらひらくるくる。でも飛ばしてやるぞ。俺はなんのために富山から出て来たんだ。序盤、伝兵衛の重厚さとの対比から徐々に伝兵衛に感化されていくように、多和田の秀弥さんの台詞回しが調和していった気がする。あとカワイイ。「カワイイなあ〜もう」と思いながら家に帰りパンフの対談読んだら彼の武器は愛嬌だということが判明した。うんカワイイ。

 

水野朋子 as 文音

あのですね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!今だに思い出すシーンは水野が「手伝った」大山の回想なんだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!文音さんの五島弁での吐露、めちゃめちゃ印象に残ってる・・・。山口アイ子は大山を拒絶する。ありのままのアイ子を愛するその想いと郷愁ゆえに。

純度の高い感情は人を殺す。それは殺した側にも言えるけれど、殺された側にも言えることだ。アイ子の故郷ではない場所を思う気持ち。自己肯定。大山の想いとは交わらないそれが純化していると、あのシーンで知らしめられて絞り出される五島弁が胸に突き刺さった。

わたしは文音さんの声が最初頭に入らなかったんですけど、だんだん鋭くなっていって文字通り突き刺さってくる感じになりもうそこから入ってくるようになった。文音さんの五島弁が好きです。あとね、やっぱり鶴の一声的な味方さん演じる伝兵衛の声に溶け込んでいく他のキャスト陣の声、そこからこの舞台が周り始めるんだ〜〜〜って今気づいた〜〜〜!声めっちゃ大事なんだよ〜〜〜(※エントリ書いて13分後の追記)!声めっちゃ好き!滑舌愛してる!喉!味方さんの喉大好き(言い方)!ごほん。話を戻します。

 

水野朋子は良き「助手」として見事に伝兵衛と大山そして、「本当の探偵」である熊田と「犯人」・大山の橋渡しをしていました。彼女の「伝兵衛」への感情は確かに「愛」ではあったと思いますがそれはただの愛情ではなかったと思います。伝兵衛の「すべき」こと、伝兵衛が「こうあるべき」ことをそのままにする愛情だから・・・(なんかもう家族かなって思ってた)・・・ゲームマスターの良き「助手」であり家族ですね。母性?包み込む感じ。

 

黒羽麻璃央 as 大山金太郎

ラブを感じずにはいられない。そして終盤の演技に圧倒されました。無垢を演じ、無垢のまま舞台上を駆け抜けていった大山金太郎。まりおくん無しには、成立しなかっただろうなあって。「愛する」に純化した大山の感情と序盤の戸惑いと諦念から徐々に「一流」となる大山金太郎が印象的でした。山場からも衰えることなくずっと、成長し続けていて凄かったです。大山が水野に手伝われたシーン、ずっと思い続けてる。アイちゃんに託しているように見えて、アイちゃんに託すことで自分を揺るがないようにしていた彼の弱さ、それゆえに一線を超えた彼のある種の強さ。まりおくん!って感じでした(伝わって欲しいです)。

 

 

 正直言いたいことはシンプルに「まりおくん複雑なものを塗り固めて塗り固めてめっちゃ無垢にして来たスゴイ」ってことでした。まりおくんの今回のイメージカラーはゆえに黄土色です(名前のところ)!ちなみに普段のまりおくんのイメージカラーは黄色です(誰も聞いていない)。

 

本当に楽しかったです。日替わりゲストは荒井敦史くんでした。面白くて死んでしまった。他にもアレだよひでや氏とまりおくんが「菊丸ゥ!」「手塚ァ!」と固く握手をしたり伝兵衛がハケつつDO YOUR BEST歌い始めたりもうわけわかんない超絶エンターテイメント刑事活劇(LIVE)。もっかい体感したい。あらいのあつしくんのことを楽しそうにイジイジする味方さん可愛かった〜〜〜イエ〜イラブリ〜。

 

 

twitter.com

 

 

動・時・上・映 「ぼくらが非情の大河をくだる時」

bokuraga.com

終わったあと、キャストトークがあって、そこでスッキリしたというよりさらっと自然体というかカワイイ多和田氏が出て来ました。それだけとりあえず先に言いたい。

中屋敷さんと神永さんと多和田さんが出て来てお話ししてくれたんですけど、チームごとの空気感・信条が違うことを感じられるのは同じ作品をやる中で興味深い点ですね。やっぱり神永さんの詩人も見たかったです。

台本ほとんど見ない問題・台本休演日に開いたか問題などなど話し合ってる神永氏と多和田氏は詩人がもうすでに降りていて、穏やかの中に「ハイ」を感じました。さらっと降りていることに自分でもびっくりしているようで納得している軽い感じの多和田さん、可愛かったですね。男は愛嬌!!!

 

痛々しい概念をなぞるのは、文字を追うことではなく、演者の演技だと思っていた。あの作品の難解さは文字そのものでなくそこに宿る演者側の演技だ。だからこそ、あの作品が語っているのは「詩人」・「兄」・「父」、そのものたちではなく時代の風・鬱屈・葛藤とは言えないすでに形作られた嘆きだった。文体の事後報告っぽさ。瞬間を語っているんだけどなあ。

公衆便所は語っていた。あの形而下の世界を語る文脈を確かに語っていた。「台本」は台本ではなくあの作品の心の臓であり、そこに血を送り、巡らせるのは確かに演者という「舞台装置」だった。

 

熱海とぼく河は同じ時代の作品(ともに岸田戯曲賞受賞:1974年)。

そんな中、今回わたしが個人的に受けた印象は異なっていて、前者は「過去から未来を生きる」、後者が「過去から未来を見据える」でした。

 

おわりに 

感じたこといっぱいありますが言葉って難しいという当たり前の心理に今直面した。難しい・・・あとこれは自戒の意で言うんですけど、「雑感溜めちゃダメだ」「バカになる」・・・。無理・・・。溜めるのよくないので、その都度その都度きちんとしていこうと思います。みなさんその都度エントリ書けるのすごいな・・・リスペクトしています・・・。

何はともあれわたしも前を見据えて生きよ〜〜〜っと!温故知新!(書きたいこといっぱいあったな・まだまだあるな・安里さん(「ぼく河」Bチームの兄役)の声が好きでした・穏やかなハイは、作品自体にも感じた・やっととりあえず記録できた・嬉しい・チムライまであと〜〜〜!?)身毒丸悪童日記もまとめま〜〜〜す。

最近はヨガをしていて「さんかくのポーズ」をしている時に「さんかく〜」と思ってしまうラニーナでした🚩

 

チムライ楽しみです📣

 

*1:ここまで書いて集中切れたんですけど今お寿司を食べに行ったのちMacちゃん開いたらなんかもりもりやる気が出てきたので満腹感って偉大だ。オーイエー寿司🍣

*2:「超」は「スーパー」って読むんやで!

三浦宏規くんお誕生日おめでとう 〜サー氷を添えるしかない〜

 

 

 

こんばんわ〜〜〜🎉先日憧れの蒙古タンメンを食したラニーナです💃すっごい美味しかったのですが一回食べると「当分いいかな」と満足してしまいました。新たな「からうまラーメン」求めて四月はラーメン巡礼の旅に出たいと思います。嘘です😆

今日はたくさんのお祝いをみうらくんに伝えたくてエントリを書きました!お誕生日エントリお馴染みのタイムシフトです(まだ2回目)!早速ですが時系列ではなく!伝えたい事柄の順に(降順)、みうらくんに「おめでとう」を言わせていただきます😸よっしゃいくぞーーーーー!!!!!

 

三浦宏規くん!フォロワー1,8000人おめでとうございます🌏

すぐに20,000超えちゃうんだろうなって思いながら一応!これからチムライ・ドリライ・進撃、とどんどんフォロワーが増えていくのだろうと考えると、推移のチェックに余念がありません🔭みうらくんはあんまりツイッターの更新が多い方ではないので、日々ミュブロでいろんなお菓子やおやつやパンや主食にパクつくみうらくんとサー氷のみんなを見れるのが嬉しいです。あと、Twitterでは恒例・サー氷ハイパーワチャワチャタイム、これからもずっとおっきく目を見開いてツイートゲイザーします💫イエス!そして!

 

三浦宏規くん!ご卒業おめでとうございます🌸

みうらくん、ご卒業おめでとうございます。楽しくて幸せで、充実した時間はとっても「早い」よなあってわたしも思います。その次の行から、すでにみうらくんの決意は存在していると思い知らされて強いきらめきにまたまた圧倒されました。感謝の気持ちを忘れないと言葉にできること、大事だーーーーーーー!!!!!心がけはいつも基本からですね!!!!!さらなるご活躍をお祈り申し上げます。新たな門出。そしてもう一つ、門出であり今日のメインディッシュ!そう!だってまだまだみんな物足りないでしょ!?前菜レベルでしょ!?!もっとめでたいでしょ!?!?主菜はお肉とお魚!どちらになさいますか!?!?!

 

肉だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

とゆ〜わけで!!!!!

三浦宏規くん!お誕生日おめでとうございます!

 

去年のお誕生日のツイートを見ると「うわ〜17歳!」って感じでとっても可愛いですね。わたし去年もテニミュ氷帝キャスト発表直後ワーッとみうらくんのツイッターに飛んでちょいっとスクロールしただけでこんなカワイイ生命体が鎮座ましましているのを拝謁し誠に無礼極まりないと存じながら「うわ〜17歳!」って2017年現在と全く同じことを思った。ということを読み返していて思い出しました。感情が成長していない。

 

 

 そこからこう・・・徐々に元から「凛々しい」を心がけていたであろうお顔から・・・

 

 

なんかもうすごいカワイイ」を経て・・・(語彙力が成長していない。

 

 

爽やかな「凛々しさ」と強く気高い「雄々しさ」が相まってきたワケですよ!?え!?ヤバない!?!?! 救急車!!!!!(わたしの)

チームライブ氷帝の大千秋楽はお誕生日からちょうど一ヶ月になるのでだからなんだって感じなんですけど楽しみです。だって〜〜〜〜〜直近のあにめじゃぱん!みうらくんでないですね!あきよしはありがとう!(???)

卒業報告ツイートでしっかり、「精進する」とお話ししてくれたみうらくん。わたしはじ〜〜〜んと目一杯感慨にふけったあと恐縮ながら添付されたピンクのマカロン食べたいなって思いましたごめんね。でも思ったのはわたしだけじゃなくて!

 

 

 

 違う。いくみにいやんはただのパパ。こっちでした。

 

 

 

いやこれも違う。さっちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!(声を大にして言いたいサー氷キャストのあだ名)さっちゃんはグミか否か気になったっぽいですがなんかもうアレですね。これがサー氷ハイパーワチャワチャタイムやで。声を大にして言いたい。そもそもみうらくんの決意表明が主だったこのツイートの目的なのではないか?なのになぜグミに言及するのか?そしてみうらのひろきくんの返答もサラッと「グミだよ!」・・・二人の会話のテンポ、勢いがあって大変素晴らしいと思います😌いやいや待ってくれ、みんな。酒場でテキーラを酌み交わす男達の視線が、その一声で一気にラニーナに集まる。ラニーナは重々しく続ける。いいか、俺は盲目なんじゃない。逆に考えるんだ。二人は最近毎日会っていて、フツーに、「卒業おめでとう」もやり取りをしたはずだ。そうだ、逆に考えるんだ。だからこそ、この「それ(卒業)は知ってる、とりあえずグミや!」なリプライなんだと。ラニーナは立ち上がった。男達は固唾を飲み、ラニーナの一挙一投足を見守っている。沈黙の中、自身のハットを再び被ったラニーナは一言、こう続けた。え?可愛すぎじゃない?以上です。

わたし的にさっちゃんのこのカワイイグミリプライで生じた感情は既視感でした(以上じゃないじゃん)。さっちゃんはそういうカワイさがあるなって氷帝バクステ幕挨拶のオーバーリアクション・スイートホーム大阪編*1ですでに思っていたんです。なんとなく女の子に多いと思うんですけど「え今それそんな感じで聞く!?聞い゛ちゃう゛!?(CV.うつみあきよし*2)」ってことあるじゃないですか。そこからくる「カワイイな」みたいな。思わず笑っちゃうテキナユキナ。それがいくみんとの対比でこうパパママっぽいなって思ってました。ちなみに絵文字の適用はこちら(👪)とこちら(👨‍👩‍👧)、いずれかを問いません。だってみうらくん妹だったりするもん!娘でもよくない!?そしてまあ家族ネタといえば、お兄ちゃんに選ばれて大喜びしてる人いましたよね*3

 

 

 

 

あ、特に言及することはないです、ハイ。(ほんだれおさまの対あっきーリアクションに準拠)

・・・嘘です。

あ、あきよしおにーーーーーーーーーーーちゃーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!(声に出して言いたい)

このさりげない「おめでとう」に、「あ、」から始まる「おめでとう」に、「あ、ありがとう!」と返すみうらくん・・・。兄弟ですね。兄妹か?グリモワールなのか?

グリモワールはさておき、世の中にたったこれだけでよくわかんない感じになって「心がシュッとするどうしよう」とか言い始める人間が存在すると思うと世界って広いなあと思います。(自覚が足りていない

結論!「マカロンっていいよね!あきよしくん!」でした。ひろきくんはティラミスがお気に召したようですね。わたしはティラミスも好きです。ごめんあきよしくん裏切ってないごめんあきよしくんどっちも好き!!!(意味深)そのほかにもおんぶやまさんの回など「サー氷大好き芸人」としての血が騒ぐ案件はたくさんあったのですがちょっと割愛させてください。心臓がもたない。いや、心臓が足りていない。

以上、サー氷ハイパーワチャワチャタイムでした🎪

 

みうらのひろきくんを応援しています📣

Powered・by 「お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

わたしはもともとみうらくんのことを「みうらのひろきくん」「みうらくん」「ひろきくん」と呼ぶのが好きです。イエス。イエスって、閑話休題の代わりになるな。新発見だ。なってなくないと信じさせてください。なってないと言う異論は受け付けません。でも先に謝ることにいたします。ごめんなさい。イエス!えへん。気を取り直しまして。

ひろきくんハッピーバースデー!自分の記録・節目として「毎年お誕生日にできればな」と思いこちらのお題をお借りしました!お借りするには応援し始めてから日も浅く、恐縮ではありますが、いつも通り楽しくやりたいと思います😄新参者のひろきくんハッピーバースデーマーチ🎷まだまだ続きます!お付き合いいただける方はスクロールをお願い致します。

 

俳優さんの名前は?

 三浦宏規くん!今日で18歳の男の子です。

 

みうらくんを好きになってどのぐらい経った?

エイプリールフールで1年です!エ・エイプリ〜ルフ〜ル〜〜〜!!! 

qvq.hateblo.jp

 

どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?

氷帝学園テニス部部長・跡部景吾役を齢17歳でやるのヤバない?ってところからでした。友人のまつりかちゃんが、エイプリールフールに嘘みたいな情報を持ってきたので「マジで?」と返すと彼女もあんまり信じられてはいなかったようです。信じられないままチケットを取っていたので未だにわたしはララランドにいます。イエ〜〜〜イ✌️

好きな作品とオススメの作品を教えて!

▷ミュージカル・テニスの王子様シリーズ

スキな作品は今のところの物差しが「ミュージカル・テニスの王子様 3rdシーズン 氷帝vs青学」です。鑑賞会を開いた時、氷帝校歌で友人に「やっぱ見ちゃうね跡部様、巻き戻していい?」って言われたことが本当に嬉しかったのでわたしは元気です。水道橋に足を運んだ時点では「つ・強〜〜〜〜」という語彙力でしか感情を構成できなかったのですが今では「あれは磁場だ」という結論に達しています。どちらにせよ謎ですか?後述します😽(求められていなくてもする、それがこのブログです)あとこれずっと言っていますけど、わたしは二幕終わりの亡霊です。二幕終わりの演出が大好きです。右脳が死ぬ。

 

対して六角戦はさらなる磁場を感じましたが、それ以上にもともと得意なパフォーマンスに加えて、歌と演技のポテンシャル、とりわけ演技をオーラに纏わせる感じ?を意識しているな、というのを強く感じることができました。なんかブリーチみたいな描写になっちゃった。ウケる。円盤になったらどうなっているのか、再度確認したいです。

 

テニミュを未鑑賞で進撃に行かれる方はこれから数多くいらっしゃるのかもしれないですが、是非、エレンとは違うベクトルで「強い」、三浦宏規くんを観てからアンフィに足を運ばれるとさらに「みうらひろきくん」という俳優を楽しめると思います!「」内大混戦!すいません!

 

▷ロックミュージカル・義経

若い。まず言わせてください。若い。テニミュと違って終始ニコニコしています。自身の可能性、というものがみなぎっている義経をどうしてもみうらくん本人に重ねてしまいました。よくアクションをし、よく飛ぶ。個人的には義経一行のワチャワチャ感が可愛くて大好きでなおかつべ・弁慶〜〜〜〜〜〜〜〜!ってなります。武蔵坊弁慶さん、歌が上手いです。トーリーは順当に義経の人生をなぞるのでわかりやすいです。キャラクターはデフォルメされていますね。青のメッシュ?が入っている義経、強い(ビジュアルが)。

 

Dance with Devils

ヤバイ。信じらんない。上二つとのギャップにドキドキします。時系列で並べるとテニミュ義経の間なのですが、間に置いたら高低差に耳キーンなるわ。マジやで。

みうらひろきくん、17歳の男子高校生になる直前直後で17歳の女子高生を演じました。何を言っているかわからねーと思うが、俺もわからない。ラニーナは羊と暮らして遊んできたので政治もリツカちゃんもダンデビもみうらのひろきくんもわかりません!ラニーナは歓喜した*4!!!真面目に話すと、このダンデビ、乙女系のミュージカルなので主人公の女の子が登場しないかと思いきやその<表現役>という体で「声なし・バレエ的パフォーマンスあり」を、みうらくんはやってのけました。敵?から逃げる時めっちゃ舞う。めっちゃ飛ぶ。そして顔がすんごいカワイイです。信じらんない・・・。<表現役>っていうかもうイタコ?イタコかな?って思いましたね。リツカちゃんに落ちた人、少なくないそうです。本当に女の子の仕草がうまくて、キュンときちゃいました。是非是非鑑賞して欲しいです!ワ〜〜〜〜イ!

どんなところが好きなの?

磁場を持ってる。 その磁場が強い。手塚ゾーンって言いたくなくて、磁場って言っているんですけど。舞台上のみうらくんに、視線がこう、勝手にギュ〜〜〜〜ンっと引き寄せられちゃうんです。そこから釘付けになっちゃう。彼に与えられたギフトだと思っています。あと猫っぽいところ。猫っぽくて、しかも猫派なところ。そして構ってちゃん。ストイックなのに、他の追随を許さねえぞってフフンってすましている一面と構っっってちゃんな一面のギャップがたまらないです。あ〜〜〜かわいいな!好きだな!かっこいいな!弟に欲しいな!好きだな!応援したいな!応援します!あ〜!いとこでもいい!親族!親族になりたい!という一連のループがわたしの中に存在します。

 

応援してて良かったって思う時はある?

毎日がエブリデイです。毎日はエブリデイですね。いろんな一面を知れること!お仕事のお話!今日これを食べたよ!これをしたよ!全部ウキウキします。あとですね〜〜〜〜〜〜みんなに可愛がられているみうらのひろきくんをみると嬉しいなってなります。加えて、「新鮮だ!もっと見たい!」となるのが後輩?年下くんを可愛がっているみうらくんの姿なのでにちかくんとお話ししているとこもっと見たいんだよ!!!!!!!!!!!!って感じです。二人まとめてニャンワンな感じで・・・実に・・・誠に・・・わたしの中でにちかくんのこと、猫っぽいとも犬っぽいともまだ決められなくって・・・どっちでもかわいいなって・・・リョーマは確実に猫さんなんですけどね・・・にちかくんどっちでもかわいいですよね・・・ニャンワン王族組🐱🐶🍒大好きです!!!(話がそれまくってイル〜〜〜WHY JAPANESE PEOPLE〜〜〜マジILL〜〜〜※突如DOPEになるラニーナ、特にラッパーを目指しているわけではない)

ちょっとズレちゃいましたが、全部全部でいっぱいいっぱいで応援しています。さらにズレた!

みうらくんにどんな役をやってもらいたい?

進撃の巨人」で、泥臭くて熾烈でマ〜ジで!人の言うことを聞かないひろきくんが見れるであろうこと、とってもありがたいです。あとは正反対・極地も極地って感じですが現実味のない人物を演じて欲しいですね。あと掴めないタイプとか。「この人何を考えているんだろう」「こわいな」ってそういう役をみうらくんが演じているところを自分の目で目撃したいです。ん〜!でもまだまだ、自分の引き出しを作るように、どんどんいろんな役を演じてみて欲し〜!今はとりあえず「生き急いでいる」みうらのひろきくんに期待大のハンコを押しています。

 

qvq.hateblo.jp

 

みうらくん以外に好きな俳優(純粋に気になる・気が向いたら追ってる程度でOK)はいる?

味方良介さんです。みうらくんの所属事務所の先輩俳優さんですね。実はわたし上述したような、「つかみどころのない雰囲気」の役柄が好きだったりします。味方さんはそういう役柄がいっとううまい。見せる・見せないの際どいラインを埋めるのが。味方さん自身の、そのパーソナルなファクターにおける、茶目っ気たっぷりで可愛らしくて、でもそれは正しく「らしい」な感じがするところもとても気になっています。なぜなら舞台の上での味方さんにぞわりとするから。味方さん、つ、つかめな〜〜〜〜〜〜い!わたし自身、味方さんをつかみたいわけではないんですね。そもそもつかめないし、万が一・億が一「つかめる」ってなったとしても(ニュアンス過多)つかんだらだめな気がするので。これからも味方さんの舞台に足を運べるって考えると、それ自体がなんだか興味深い。だってぞわぞわするんだよ〜〜〜〜〜!!!!最高だ〜〜〜〜〜!!!!

味方さんのオーラは鋭い感じです。シャーって。でも舞台の上の味方さんに焦点を当てる時、こう、柔らかいものが味方さんを包んでいる感じもします。つ・つかめな〜〜〜〜〜〜〜い!!!

 

あなたにとってのみうらくんとは

ワクワクする、そして心をシュッとさせてくれる存在です。ストイックなところ、いいな〜〜〜!!!よしわたしも頑張ろう!!!って、よく切り替えをします。最近みうらくんが好きだと言う感情をさらに大事だなと思いました。わたしにも目標があって、それに向かって頑張る中でみうらくんが成長している・期待されているのを見ると嬉しくなります。全然関係ないところにいるからかもしれない。存在としての距離感が適当な点も含まれているのかもしれません。みうらくんはわたしの切替点!だと自覚しました。やる気スイッチ?やる気スイッチの方が伝わる気がする。みうらくんはわたしだけのやる気スイッチ〜〜〜♪あ〜〜〜!!!やっぱり正当な理由及び特段の事情がなくてもみうらくんに親愛を伝えられる親族になりたい(本音)!!!カクヮイガリタイ!凄いタイプミスしちゃった!記念に残しとこ!(???)わたしがんばりま〜〜〜〜〜〜〜す!!!

 

最後にみうらくんのことを軽くプレゼン

みうらくんはグングン成長中のハイパーな18歳です。なんともれなく選挙権も付いてきちゃいましたね。18歳か〜〜〜!でもまだまだ late teen真っ只中。これからも小生意気ストイックを遺憾無く発揮しパフォーマンススキルをグングン高みへと引き上げつつ、可愛い18歳として、年相応のやんちゃスマイルで仲間にいたずらを仕掛け続けてください。ツンツンも大歓迎です。ツンツン〜ってしたあと、にぱ〜😆ってしたり🙁のままだったり気まぐれでずるいですありがとう見ていて飽きません!ありがとう!みうらのひろきくんのこと「気になるな〜」って思ってくださったそこのあなた!いらっしゃいましたらこちらを観ていただけましたら幸いです。3分半!カップ麺その他レンジでチンや紅茶の合間にいかがでしょう!

 

youtu.be

 

忙しい方はこちらの1分半!ど〜ぞよしなに!

 

youtu.be

 

これからもみうらのひろきくんを応援しています📣

 

おわりに

今回もたくさんつめちゃいました。「あ〜でもない!」「こ〜でもない!」と自分の四次元ポケットをドラえもんよろしく引っ掻き回してます。舞台や映画や本から色々考えたことも記録しておきたくてこの「ごめんねジュビリー」を作りましたが、でもやっぱり一番は!みうらくんとサー氷の愉快な仲間たちが大好きで、それを残しておきたくて、できるだけいろんな人と一緒にみうらくんしたい!(みうらくんするは動詞)という想いでエントリを書いています🏃‍♀️マジだよ。これからもゆるゆる続けていければな、と思っているのでよろしければお付き合いください。「鉄は熱いうちに打て」!ずっと「熱い」!!!

 

改めて、三浦宏規くんのさらなる飛躍、ご活躍をお祈り申し上げます。

「風雲少年三浦くんシリーズ番外編」!ラニーナでした🍾めでたい!!!飲むぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

*1:ディスコグラフィー | ミュージカル『テニスの王子様』公式サイト

個人的オススメはさなちゃんのバクステ廊下しっとりリアクション・スイートホーム愛知編のあずきへの愛です。小倉かな。小倉だっけ。ワ〜!ド忘れしちゃいました!

*2:わたしの代理で喋ってもらいました。あっきーたまに濁点ついた感じでツッコミするのカワイイです。いつもありがとう(感謝)

*3:テニミュブログ 3rd|2月7日(火) スタッフブログ680 (訂正あり)

This is a certain fact that THIRD-HYŌTEI is family.

*4:太宰治 走れメロス

すぐオマージュしちゃいます。メロス使いやすいんだもん。いつも圧倒的シェイシェイです🐼🍃